エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2020年11月16日

2020秋 コウイカ

久しぶりにコウイカエギングです(^^




数年前のコウイカブームでめっきり居なくなったコウイカちゃん。

イヤ、海や自然環境で何か変わってきたのかもしれませんね。


2020 秋コウイカの様子をみてきました。





ポイントに着くと、釣りブームはやはり来ているようで、スッゴイ人の数。

「今そんなとこで、そんな釣りは何も釣れないよ〜」っと全員にツッコミたくなる状況でありましたが、人それぞれの楽しみ方がありますので静観していました。


皆さん、ネットとか観ないのかな?海水なら何処にでもターゲット魚が居ると思ってらっしゃるのかな(??





そんな初心者さんたちのラインの行方を確認しながら、コウイカ狙い開始。


待望のドンっ!は1時間後!!





IMG_1727.jpg





おぉ、久しぶりのコウイカちゃん(^^

やっぱり、この釣りが好き。




一匹だけではオカズが足らん・・・っと、粘ってもう一匹追加ぁ〜。


IMG_1729.jpg



なんでかモノクロ写真(^^;






新規開拓しようと色んなところにもキャストしてみますが、タイムアップ。






そうそう、リール買い替えました(^^


IMG_1731.jpg


十数年使用したリールをもう休ませてあげようと思います。



っで、最新機の一番軽いヤツにしました〜。

軽すぎて何度も落としそうになる(笑

もうこれ以上軽くならんでしょう??消えて無くなってしまうよ。




コウイカ2匹は夕飯のオカズに(^^


IMG_1734.jpg


IMG_1736.jpg


IMG_1735.jpg



さて、今年はよく釣れるんだろうか!?


(^^−
posted by コットンフィール at 19:42| Comment(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月30日

2020年は静かに釣りを楽しんでいます。

コロナ禍の中、2020年の秋は少し静かに釣りを楽しんでいます。



このような状況もあってか、何やら「釣りブーム」が密かに進行しているらしいですね。


しかも、釣りガールブームでもあるとか!?


確かに釣りガール見掛けるような気がします。

先日もアラフォーぐらいの人が一人で釣りに来ていましたね。

スッゴイ「話しかけるなよ」オーラを出しまくってました(^^;





釣りには出ています。海はエギング、淡水はヘラブナ。


最近アップしていないのは、、、、


ちょっと釣り仲間が出来てきておりまして、ブログアップしにくいのです(長年わたしコットンフィールは謎人)


十数年間を「平日単独釣り師」でしたが、自分を取り巻く環境が変わってきました。


「週末仲間ワイワイ釣り師」になってきています。仕事柄、いつまでこの状況が続くのか分かりませんが、今の環境を楽しみたいと思います。




て、まぁ、、、週末の人の多いこと。。。。(><;




でも、釣りブームは歓迎するところです。釣り業界賑わって欲しいと思います。


ゴミ持ち帰ろうね!普通日常生活で路上や公園にゴミ捨てれないでしょ!?

釣り業界が叩かれるのは、このゴミ捨て問題!

若者も年寄りも関係なし!

弁当の空箱、釣具パッケージゴミ・・・何故放置して帰るんだぁ〜。

自分の会社や家の前に毎日欠かさずにどっかのオッサンにゴミが捨てられていたら、、、、と思うと・・・ネ。






ちょっと自分自身の体調不良(歳だな)も出てきていますが、ヘラブナ釣りにコウイカ釣りに冬も楽しめれたら良いと思う。


コロナからは逃げまくります(^^


IMG_1564.jpg




posted by コットンフィール at 08:20| Comment(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月16日

2020 夏キス

2020年、何という年なんだろう。

こんなウイルスに引っ掻き回される時代が来るとは予想できなかった。


そんなコロナのせいで行けなかった釣りがありました。





毎年、GW後くらいに行く「ちょい投げのキス釣り」です。




「キス天食べたいなぁ」が先に来る思想なんですが、ブルブルも楽しみたい(^^


初めての「本格夏キス釣り」に行くことにしました。




初めて??30年ぶりくらいか?いや、12年ぶりくらいか?

まぁ、とりあえずは、こんな猛暑にキス釣りをした記憶はほとんど無い(^^;





聞くところによると、「水温高過ぎてはキスが居ない」という話。



私のホームは春のポイントです。さて、どうなることやら。






日の出前から出撃。

キス狙いの人は居るぞ。



適当な場所に入り、第一投目。





・・・・プルっ・・・・・・





おぉ(^^。居るやんか!!







っと思いきや、それダケ


本当にそれダケ


マジでそれダケ






1時間半、投げてはさびき、待ち、空アワセもしてみますが、、、、




地元のおじさんが近づいてきて、ひと言。




「ここは盆なんか釣れるかいな。一日中やっても・・・・・やで・・・・」




もう後半は何言ってるのかワカリマセンでした。

なにせ、夏の実績は無いんです。確かに毎年、暑くなればなるほど数減ったようなポイントでした。





だんだんと朝日が昇ってきて、痛いくらいに暑いです(><;





6時にポイント見切りました。






水の流れがあって、砂地で、楽チンポイントで、人少なくて、涼しくて、、、、、、




とりあえず、数箇所回って到着した場所は、過去にちょっとだけやったことのあるポイント。





横から当たる太陽の猛射が痛い(><。超痛い、超暑い。


もう昼前だろ?・・・・朝7時前・・・・。






600mlの麦茶1本を握り締め、ヘラブナ釣りと違って、帽子一個のみ装備しての太陽との戦いでした。



IMG_0848.jpg




せ、せめて雲のひとつでも出ておくれ。。。






数投目にプルプル、ぐぐぐ〜っと完全にキスの手ごたえ!!


IMG_0842.jpg




おぉ、夏キスですよ!






一匹釣れたからには、家族分を釣るゴールが設定されます。




家族4人なので、、、


ひとり最低「5匹」は食べたいとして、4×5で「20匹」




目標:「20匹」





ポロポロ釣れます。

今回は暑すぎてということもあり、足で釣りませんでした。15mくらいの幅を行ったり来たりした程度です。





狙いは「キスの回遊待ち」です。





かけあがり、障害物、砂地、根など、回遊してきたキスがそういう場所に足止めされるハズと踏んで、仕掛けをゆーっくり、じっくりとさびきました。

もう海底の絵が描けますよ!(^^



IMG_0843.jpg







だんだんと暑く無くなってきました(頭おかしい)


ちょっと危険を感じてきました。


「もうこれでラスト1投や」を30回くらいして、ポロポロ釣れる。




IMG_0853.jpg





結局、エサの無くなる「本当のラスト1投」にも「ラスト1匹」が掛かり、釣り終了。




よっしゃ「25匹〜」(^^




IMG_0856.jpg



IMG_0857.jpg





キス天祭りじゃぁ〜〜〜あぁぁぁ(^^






IMG_0862.jpg





IMG_0864.jpg






水風呂に入りました(−−)

posted by コットンフィール at 22:49| Comment(2) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

2020年 夏アオリ

今年も行ってきました夏アオリ(^−^


去年、初めて夏に釣れてから「夏でも釣れるんや」と認識していました。

敵は「猛烈な暑さ」



アオリイカは夏の高温で高活性になり、釣れるんだと信じて南紀へGOっ!!


IMG_0710.jpg



ランガンスタイルです。

行くとこ、行くトコで、アオリイカの姿は大小様々で泳ぐ姿を見掛けます。


私のエギングの腕が悪いのでしょう。食わない、抱いてくれない、、、、(><;



最後の最後でミニアオリ(^^


IMG_0720.jpg


こ、今年も「夏アオリをゲット」という事でよろしいでしょうか(笑



釣果は寂しかったですが、南紀の素晴らしい海辺で楽しい時間を過ごせました。




最近はブログの更新はしていませんが、コロナが少し落ち着いた頃からヘラブナ釣りは行ってます(^¥^



YouTubeに押されて、もうブログの時代も終焉を迎える感じですね。

シーサーブログのような無料サイトは無くなるような気がしてきましたよ。


IMG_0717.jpg
posted by コットンフィール at 13:48| Comment(2) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

新型コロナウイルスによる令和2年春

新型コロナが拡大を見せる中、私は釣りにはいけない状況となっています。

なんと、コウイカの良い知らせも聞いていたのに、この春コウイカは釣行不能になりそうです。

じっくりと来年のために卵を産んで、平和?な海底で過ごしてもらいたいものです。


このままなら、「キスのちょい投げ釣り」にも影響が来そうです。



先ほど、ニュースで観たのですが、「桜えび」が近年不漁とのこと。

大昔から獲って生活している人もいる「桜えび」が減ってきているそうで、漁の規制があるとか?

原因は潮や海水温など、色々な予測があるらしいです。

富士山からの来ている海底の「湧き水」の出が悪いから産卵しないという情報も。


こんな大規模で漁されている桜えびが減るのだから、コウイカが減ることも当然だなと思いました。

10年近く釣ってますが、「そりゃ状況も変化するだろう」と・・・(^−^;;


もう同じ場所では会えなくなってくるのかもしれません。



さぁ、コロナウイルスはどうなるのか。

釣りを気持ちよく行けるようになるには、私もコロナと対峙していこうと思います。


こんな状況は、「一生に一度」にしてしまいたいと思いますね。


posted by コットンフィール at 20:02| Comment(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする