エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2010年06月28日

梅雨との戦い

相変わらず梅雨の真っ只中ですね。

合い間の晴れた休日も、都合付かず釣りに行けず、何やら仕事も忙しくなってきて、しかも体調もなんかイマイチといった「梅雨との戦い」をしております。

私にはもう一つ「梅雨との戦い」があるんです。

それは・・・・・・・・









ぎゃぁっぁぁっぁぁっぁ顔4(つかれたカオ)熱ショッキングあせり青ざめ

「カビ野郎」です。

ロッドのグリップに好んで発生するカビ野郎です。

それもたった数日で発生します。

私の愛用タックルたちは前回も書きましたが収納場所はちょっとした地下になっておりますので、常時、ジメジメしております涙ぽろり

一年の中でもこの梅雨時期には、どうしても釣りに行く機会が減り(とは言え2週間ぐらいしか空きませんが)、雨が連日続いてカビ野郎には最適な時期です。

グリップのEVA部分がどうやら栄養たっぷりのようでいつもココに出来ます。
魚の粘膜とか自分の汗とか手垢とか一杯なんでしょうね。


面白いことに「よく釣れたロッド」が「一番カビの発生が多い」んですよ泣き笑い

それだけ魚の粘膜とかが付着しているんでしょうねぇにこにこ


今日は30度を越す真夏日。
全員、シャワーを浴びさせました!!

posted by コットンフィール at 07:21| Comment(4) | TrackBack(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

雨に邪魔されたってなるハズが・・・・

17日夜に「明日、釣り行きたい病」が発症。


せっかくの釣りに行ける休み(家族に用事がない)なのに、天気予報は無情にも「雨100%」と大きな顔して発表してくれてます勝ち誇り

「18日が100%なのは分かった勝ち誇り。でも、いつから100%やねん!
今(18日AM1時)は雨降ってないやんか!」と独り言。

デジタル放送になって、天気予報がいつでも見れるデータ受診という機能が
ついてますので、全チャンネルでデータ受診をしまくりで、天気予報を見まくり。

まぁ、間違いなく大雨が来ることが書いてあります。
しかし大雨は午後から夜中にかけてです。

私の気になるのは早朝から午前中の雨の具合。
しかし、{{keyword:どこ}}もかしかも、「6時から雨」と示している。

・・・・・っと、
そうこうしている内にパンツ一丁でリモコンを持ちながら寝てしまいましたわからん

「ハッ!」と気がついたのはAM2時過ぎ。一時間くらい寝てしまった。

そのまま寝てしまえばいいものの、もう無意識にデータ受診してましたてれてれ

全5チャンネルのデータ受診で唯一、4チャンネルだけが8時くらいまで
私の行く場所周辺は雨降らないと示してくれていました!!!(写真撮ればよかった)

少し寝て、頭がスッキリ。
「もう行くしかない」と、ちょい投げセットを持って車に乗り込みました!

走ること約1時間半。



前回にいい思いしたサーフに到着。
そんなに濁ってもなくいい感じです。
もちろん雨は降っていません!!

機動力を発揮するために、ちょい投げセットはコレだけです。

ビンビン!アタリがきますが、針掛かりが悪く始めの30分くらいは5投に一匹
しか手元まで上がってきません。

なんで?

針サイズは流線型の7号です。針が大きいのかな?とワンサイズ下げて形も
違うものに変更するとキスが3連で上がってきます顔1(うれしいカオ)

「こりゃぁ、キス天祭りだな」とニヤケてましたら・・・・・



続かない!あせり

群れが小さい上にキスも小さい?
フグも居らんし、海の中のコンディションは悪いのか?と思っていたら予想通りに、AM5時30から「完全にキスの気配なし」となりました。

なんで?WHY?

雨降りを警戒してキス達は{{keyword:どこ}}かに避難したのか?
潮は小潮で上げ潮。少し勉強していますのでBESTのハズ。

雨が降って来る時間まで、キス釣りまくりと思っていたのに・・・・・。
ちょい投げで届く範囲から去ってしまったのでしょうか??
他のキャスターが居りませんので分かりません。



他の周辺の有名ポイントへ移動しても外道さえも釣れません。


そうこうしている内に、8時には雨が降ってきましたので釣れないし終了。

10匹という結果になってしまいました・・・・眠い眠い


キス天は家族で取り合いになりました・・・・・・。

雨100%に勝ったぐらいで、釣果は伴いませんでしたのが残念。
雨降る前は近場では釣れないんでしょうかね。勉強になりました顔1(うれしいカオ)

雨なんて嫌いだー!って終わる予想していた日記のハズが、普通に釣れない日記に替わっちゃいました・・・・・困り困り
posted by コットンフィール at 06:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

梅雨と釣り

めっきり梅雨らしくなってきました。

キス狙いにいきたいんですが、豪快に降ってくれたおかげでポイントの
コンディションは悪いでしょうねぇ。。。。涙ぽろり

雨は釣りに限っては嫌いではないですが、やっぱり濡れながらするのは疲れるかなー困り

今まで雨後とかでは釣れないイメージしかなく、気分だけ高まって現場に行ってから後悔する・・・・の繰り返し涙ぽろり涙ぽろり
バス釣りでは結構、いい思いすること多かったのに海ではあんまりです。

キスはエサ使用しますので、雨はイタイです失敗

雨でも気楽にできるルアーかエギで頑張るかなぁ

気分はキス天だったのにぃ・・・・・眠い眠い
posted by コットンフィール at 06:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

キャスターか、ちょい投げか

キス狙いに着々と準備を整えつつあります。

実は私の父上は、キャスターなんです。
ですから、昔から投げ釣りは身近だったんです。
小5生くらいから投げていましたねー。岬公園裏で投げてる写真がありました。

まぁ、しかしずっと投げ釣りをしていた訳ではありませんし、昨年から海の本格
デビューした私ですので、素人も同然ですので只今勉強中。

思いっきり投げて釣るにはこのタックルの出番です。


しかしながら、身体が老朽化している私にとって、こんなの振れば、5日間程は
「あっち痛い、こっち痛い」と後遺症が残ってしまいます泣き笑い

今年購入した「シーバスロッド」でちょい投げスタイルでキスを狙っていきたい
と考えています。先日、煙樹ヶ浜でやったときには非常に使いやすかったスタイルでしたし、距離も充分に出ますし、硬さも丁度いい。

今はキス狙いのランガンスタイルを準備中で、まずは小さなクーラーを中心と
して、ロッド1本、クーラー1個で動き回れるように検討中です。



「目指せ!腹いっぱいのキス天」を目標にちょっとやってみようと思います目がハート

しかしながら梅雨がやってくる時期です。
濁ったら釣れないですやんねー困り困り
posted by コットンフィール at 00:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

やっぱり投げてしまうのです

ちょっと余韻で楽しんでいた私ですが、余韻の残る中「今がチャンス時期か」
と勝手に思い込んで、またまた行ってきました。

同じポイント、同じ時間に入りましたが・・・・
ヤエンの先客が4人も居られまして・・・。

何も出来なくて他ポイントへ移動しましたが、アオリからの接触はありませんでした泣き笑い

しかし、今まで「釣れるんかなー?」って思ってシャクっていましたが、前回の釣果から「釣れるハズ!顔1(うれしいカオ)」「ホラっ、グってくるハズ!びっくり」って思いながらシャクれるので楽しい時間が過ぎました。

完全にイカの雰囲気が無いままに終了。

このまま真っ直ぐ帰るのもあれですので、ヒラメが狙えるようなポイントを探索していくことにしました。

美味しそうなサーフを数箇所見ながらドライブで北上車


超遠浅っぽいです。100m以上歩けそうです。びっくり


綺麗すぎる!こんな浜の目の前で生活したい。


平日ですし、だーれも釣り人は居ません。
ましてや、ヒラメ狙いの人なんて居りません。

ちょっと前から気になっていたサーフに到着。キス釣りの方々が5人くらい居られました。

「キスが居る」=「ベイトが居る」=「ヒラメが居る!?」目がハート

という構図から、どうしても!!キャストしたくなってきました。

「!」

そうだびっくり、そういえばミノーが車の荷台に一個転がっていたぞ!

早速、エギングロッドでキス釣り人の間を転々とキャストを繰り返していきます。

キス釣りの人が言うには、「すぐ近くでアタるよー」とのことでしたので細かいキャストを繰り返していきます。



・・・・っが
簡単に掛かる訳なく、ヒラメっちは終了涙ぽろり


横目にキスがポロポロ釣れていきます。
一回サビいて一匹掛かる感じです。

「こりゃぁ手ぶらでは帰れないな顔2(おこったカオ)」と、またちょい投げ魂に火が付きまして・・・

でも、ちょい投げセットは今回は持参してません。

しかし、この釣り場の手前に釣具屋があったので、ダッシュで駆けつけ、天秤と石ゴカイと仕掛けを購入。

またダッシュで戻りまして、エギングロッドでサビきます。

一投に一匹とはいかず、とりあえずフグの猛攻に会います。。。。ほえー
それでも10分に一匹という感じで最高は17cmくらいでポツポツと釣れました

最終的に12匹のお土産をもって帰宅しました。




田舎ですので、道行くおじさんや、散歩中のおばあさん、しまいにはお巡りさんまで話し掛けてくれまして、賑やかな楽しいキス釣りとなりました。顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ)

ところでエギングロッドで8号の天秤を投げますがめちゃくちゃ飛ぶんです。
スプールに残りあと数mまで飛びました。100m近く飛んでる!?

その日の夜はキス天と、先日の冷凍アオリイカの刺身で楽しみました顔1(うれしいカオ)

キス天は最高ですなぁ目がハート目がハート
それとアオリイカも冷凍したら美味しいというのが実感出来ました。


6月はキス釣りだなこりゃ。思う存分キス天が食べたいです!!
posted by コットンフィール at 06:52| Comment(16) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする