エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2010年07月21日

また・・・あいつが

先日からの体調不良については、病院で検査を受けてきました。
結果としては目立った原因はなく、様子見ていきましょうとのことで、一応、問題なく生活していけます。

釣りにも思い切って出掛けられるってことです。

ご心配お掛けしました。{{keyword:ありがとう}}ございました。


来たる夏フィッシングに向けて、タックル類の整理をしようかなと思いました。

春から何かと手を広げてきましたので、自分でもタックルは何があるのか分からなくなってきており、エギ類・投げ釣り類・ルアー類・タコ・コウイカ・ヒラメ・・・・。細かい物が散乱しています。

必要な物はまとめて、ゴミは捨てて・・・・・・。リールにも油を挿したり。




・・・・・・・!!






また「カビ野朗」熱熱熱

もう、このフォアグリップ内に住み込んでおられるようです勝ち誇り


去年の夏は何を釣ってたかな〜って振り返ってみると・・・・・

2009年8月は釣りに行ってなかったようですびっくり
暑すぎたから?まだエギングしかしてなかったからかな?
{{keyword:子ども}}も夏休みだったので、早朝から2人でゴルフ打ちっぱなしに行ってましたねー。今年はどうなるかな?

夏エギングという言葉にも惹かれてたりして・・・・。
アオリイカって夏でも釣れますん?情報が交錯していてイマイチよう分かりません失敗失敗
posted by コットンフィール at 06:11| Comment(10) | TrackBack(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

やっと梅雨が明けました



やっと梅雨が明けました。

ちょうど、仕事と体調のこともあり今年の梅雨もあまり釣り出来ませんでした。

今週からずっと晴れのようです。

何やら泉南で「キスの当たり年」と言われているようで、結構気軽に釣れているそうです。しかもヒラメも居たりとかにこにこ

やっぱりキス釣りたいですよねー顔1(うれしいカオ)

夏場は夏場で、朝の短時間しか出来なかったりしますが、今年は何を釣りましょうか。言ってる間に9月になって秋アオリも開始しますし楽しみです!顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ)
posted by コットンフィール at 22:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

ショートギャフ ホルダー

ちょっと釣りに行けないのでタックル話でも。

この春、エギングをしていて他者のスタイルをよく見る機会もありました。

その中でも目についていたのが、ギャフやネットの「取り込みアイテム」の様子です。


結構、多くの方々がオートキングギャフっていうやつでしたっけ?
カラフルなギャフを肩に掛けて釣りしている人が多かったですね。

まぁ、平日釣り師である私の釣り場での他者遭遇率は少ないですけどね眠い眠い

ヤエンの人はお手製のようなギャフを使用している人も多くて年季が入ってました。


私の今期は、クリックスのショートギャフとロープギャフを愛用。
釣り場の状況で使い分けをして、両方共活用出来ています。

特にロープギャフがなければ、あの2キロオーバーのアオリイカは取り込むことが不可能だったと思います。

両方装備していますが、エギングですので、もちろん{{keyword:両手}}はフリーにしたいので全て腰周辺に装備してあります。


ここ最近では一番の発見としては、クリックスのショートギャフのホルダーを見つけたこと。



物が軽いので腰に装着していても何も違和感なし。
しかもすぐに使えるポジションの良さ。
ストラップはしゃがんだ時などに落ちないようにしています。

使用する際には、ファイト中にストラップを外して抜き取るだけ。

この2刀流で充分取り込み出来るのですが、大好きなコウイカのポイントだけは
足場が6m近くあるので、ロープギャフでも掛けるのが困難なのです。


お金に余裕のあるうちに、玉網買っちゃいました顔1(うれしいカオ)



しかし、安物なので「太くて重い」

6m延ばして、片手にロッド。片手に玉網でコウイカを掬うことが出来るのだろうか熱熱
早くも不安になってきました青ざめ
posted by コットンフィール at 06:56| Comment(2) | TrackBack(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

負けた

久しぶりに釣りに行ける日が設定できました顔1(うれしいカオ)

時期的にキス天を考えていましたが、天ぷらは身体のこともありちょっとの間
は禁止となっています熱

何を釣りに行こうかと考えていましたが、いつもより時間がありませんでした
ので近場ですることに。

少し前から気になっていた DKさん のお薦めしている「タコ釣り」に挑戦してみることにしました。


朝一はアオリイカ狙いを少し。

そのまま切り替えて、タコ狙い。そんでヒラメ狙い。


とまぁ「いつもより時間がない」割りには、いつもどおりの狙いでてれてれ

場所は、この3{{keyword:種}}を一気に出来る田ノ浦・和歌浦遊歩道。

まずは、漁港でアオリイカ狙い。

全く釣れる雰囲気なく、地元のおじいさんがタコロッドを持って向こうから歩い
てくるので、早々にタコ狙いに変更。

普通のエギでも大丈夫ですが、せっかくなので「タコ専用」を買ってみました。


この写真を撮った3分後には殉職・・・・・



これは釣れそうなガチャガチャ具合

磯場やタコ居そうな場所を攻め立てます!

5人くらいのタコ師と出会いますが、皆一匹は釣っておられる。

一番大きいので拳大程度がありました。
「コイツは美味いで〜」と喜んでいるおじいちゃんの顔が忘れられません。

その後、勇敢な攻めに2{{keyword:種}}とも殉職される。
エギでも頑張るが私にはタコに出会うことがありませんでした。


ビギナーズラックを使えず。。。。

砂地ではヒラメを狙うが、コイツだけは相変わらずこっち向いてくれません
潮悪かった?キスも釣れていませんでした。


もう帰らないといけないの帰り支度を済ませ、帰路へつきます。
水軒でアオリイカが釣れているとの情報があったので、どんな具合か様子見で
向かいました。

釣り人少なく、情報ゲット出来ず。

湾内を見ていると、何やら魚が跳ねまくり。ボラも居るようですが、中には
ボラ体型では無い魚の姿もあります。

ボウズで帰るのはいいんですが、久しぶりで何か釣りたっかので、ヒラメに使ったルアーを投げてみることに。ルアーはsasuke95という小さなミノー。

10投目ぐらいでしょうか・・・・

「グン」

リーリングが止められ、一気に横に走ります。

「おっ!何か釣れたぞ」
と思っていると、一気にドーン!と潜ります。

デカイ!?何や!?

ドラグで調整しながらファイトを楽しみます。

よっしゃー顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ)
なんか釣れたでー。何やぁ?目がハート

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・


上がってこない・・・・・


リールを巻きますが、またドラグが出ていく。

沖に向かっては走らない。
ただ下に下に潜る。右行ったと思ったら次は左へと。


水軒はこの和歌山一番の水質の悪さで何も姿は見えません。

たまにヘッドシェイクをしているような引きを感じる。
感触からは絶対に魚だと思う。


シーバス?
サメ?
エイ?
ボラ?
ハマチ?
チヌ?

「これが噂に聞く青物の引きか!?」

なんて思ったりしましたが、一番引きが似ているのはシーバス。

でもこんな強烈な引きというか、綱引き状態は初めて。

この前のアオリイカでもこんなに重くなかった。

巻いても出て行く・・・・
巻いても出て行く・・・・
巻いても出て行く・・・・



全然上がってこない。。。。。


そうこうしている内に15分くらい経過してきました。
さすがに腕に疲労が溜まってきました。腕を左右持ち替えたりバット部分を持って支えたり、まるでトローリングでカジキマグロと戦っている感じ泣き笑い

時々、グングンと頭を振っているようで引き込まれますが、多くの時間はグイ〜んグイ〜んと泳いでいる魚と綱引き状態勝ち誇り勝ち誇り勝ち誇り

相変わらず姿は見えません失敗

ちなみに15分間、こんな感じ。



写真取れるくらい余裕も出てきてます。

ちなみに私のこのエギングロッドは4号まで投げれるロッドです。


ギャラリーも数人集まってきます。
20分くらい経った頃でしょうか。
またグングンと頭を振られた時に・・・・

「プンっ!」とフックアウト・・・・青ざめ青ざめ青ざめ

ギャラリーさん達も去っていきます。

こんな大物をしかも姿を見れず、バラしたなんて始めてかもしれません顔3(かなしいカオ)
もう呆然としてるしかありませんでした。

悔しさ一杯で帰路に付きました。

奴は何だったのか?
このロッドで60くらいのシーバスを掛けたときに状況は似ている。

あの時もなかなか水面を割って空気を吸わせるまで時間が掛かったし、ゆっくり
波打ち泳ぎながら、沖に走ることなく右や左に泳いでた。

自分の中ではメータークラスに近いシーバスだったのかと思う。

これがヒラメだったら今でも泣いていることでしょう。

海は凄い!
上げれない魚が居るなんて・・・・・
posted by コットンフィール at 06:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

釣りにいきたーい

ブログを始めてから、釣り行かない日がこんなに続くのは初めてかもです。

仲良くさせてもらっているブログの皆さんも更新は止まっているのが目立ちますねー

梅雨時期ということもありますが、仕事も忙しく、なかなか休日と自分の時間が合いません。まぁ、幸い、雨空ですので少しは残念度がマシかな〜顔1(うれしいカオ)


っで、そうこうしている内に、なんと・・・・・・・







少し身体の調子が悪くなってしまいました・・・・・風邪ひき

胃カメラなんて嫌だ・・・・
オエオエ棒を突っ込まれるなんて・・・・泣き笑い


毎週のように夜間に釣りに出掛け、時にはハンバーガーや牛丼屋などを
深夜に食べてるような生活を{{keyword:春}}からしてきたから??


気分は凹み気味ですが、良薬は「釣り」しかないと思ってます。

しかし、「キス天」はしばらくお預けかな・・・・困り


刺身で食べれる魚を狙わないとな・・・・。
posted by コットンフィール at 10:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする