エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2010年10月28日

VS 木枯らし

木枯らしが吹き乱れ、日本中が冷え込んでいます。

例年にない{{keyword:タイ}}ミングでのこの寒さ。

少しくらい寒かろうと水の中はポカポカ秋陽気のハズです。
釣り人にとっては自然は友達です目がハート


太刀魚とアオリイカ狙いで、またまた釣り公園へ顔1(うれしいカオ)


現場到着が4時30分。

天気予報はどれもコレも嫌な予報を伝えてきますが、自然が友達の方々
が数台並んでいますにこにこ

今回はタックルの準備は完璧です。ケミホタルも買ったし。
開場まで、少し寝ることにしました眠い


すると30分後に窓を「コン!コン!」と叩く音で起床です。
釣り公園の方が起こしてくれました。感謝です。


なんか釣りするのに入場待ちっていうのも不思議な感じですが、起こして
くれる人が居るなんて、なんか嬉しいですねうっしっし


イザ!入場
料金所に昨日の釣果が書いてあります。




タチウオ・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・7匹





7匹!?
おっちゃん「もう終わりやなぁ〜」


昨日は昨日!
今日は今日の釣果があるさ!っと前向き思考で釣り場までダッシュ!



4キロ走行して着いたポイントは「暴風」と「大波」とうねり・・・・

タチウオは全く釣れず・・・・前回の状況が嘘のようです。


海上に跳ねたボラが風の影響ですっげ〜飛行距離になっています。
ボラもビックリでしょうネびっくりびっくり


もう今日は無理と早々に判断!
こんな状況ではこの深い場所でエギングは釣れないと思いまして、水軒に移動。

ちなみに紀ノ川に掛かっている100円橋が「無料化」してました。





大して状況変わらず、見事にボウズにて終了となりました風邪ひき

「台風の前後」と「荒れた海」ではいつも釣れないって{{keyword:経験}}積んでいるのに・・・

でも某釣りHPにはあの荒れた釣り公園でエギングで釣れましたと出ています。


素晴らしいっ!びっくり
腕の差を感じます・・・・

上手くなりたいですねぇ
posted by コットンフィール at 06:57| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

数釣りを楽しみたい

エギングで数釣りを楽しみたい!

いつも数匹ですので、やっぱり数を釣りたいと思う今日この頃。

やっと釣りに行けるようになりましたので、エギングで楽しむべく情報収集。
釣り公園がなかなか良さげと感じましたので、一年ぶりぐらいですが、行っ
てみました。

仕事は激務を極め、自宅に戻ったのがAM3時・・・泣き笑い
ダッシュで用意を済ませ、車を走らせる。


釣具屋で最終情報収集してから5時前に釣り公園に到着!!

車並んでます青ざめもう私なんか民家の前まで飛び出しています。
平日でこんなに混んでいるもんなんですねぇ。

今回は時間もなかったので「エギングの用意」と「タチウオでワインドの用意」だけを持参。
本当はジギングの用意もあったほうがよかったかもしれませんが、あんまり浮気状態で色々持って行くと、いつものアレになっちゃいますので・・・・困り


5時過ぎに開場されます

料金所を過ぎると・・・・皆さま、猛スピードでダッシュ!!

開場からダッシュしたのなんて、昔のパチンコ屋さんみたいです勝ち誇り


ポイントへ向かう{{keyword:途中}}に路面が盛り上がっているところがありました。
時速80キロ出てたでしょうか・・・・・・・

「ドンっ」という衝撃と共に・・・・

一瞬、車内積載物(自分も含む)が全て、宙に浮きました困り


あ、危な過ぎる・・・・・青ざめ青ざめ
段差注意を表示しておいてよー!!怖っ!!
(最高時速40キロって表示はありますけどね・・・眠い眠い


ポイントの駐車場へ到着してから、早速海に出ます。

タチウオの地合のようです、数人がすでにタチウオを釣り上げていました。


私もワインドを投げます!

ケミホタルを忘れたのが発覚。。。青ざめ

大丈夫だろうと投げますが、どうやらやっぱり釣果は落ちるのでしょうか
周囲は釣れていますが、私には釣れない。

動かし方も悪かったんでしょうけど焦る気持ちが高ぶり余計に釣れない熱熱

隣に来た女性もワインドのようです。第一投目からヒット!びっくり

アクションの動かし方が早いです。どうやら私のシャクリに問題もあったようで、真似させていだたくと、待望のヒット!顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ)

掛けた瞬間って、めっちゃ重いですね


写真取る間もなく、キャストを続けます。
アクションもあるでしょうけど、やっぱりケミホタルの差でしょうか?
その後は2匹を追加できたのみで、地合終了でした



3匹という結果でしたが、でも待望のタチウオですにこにこ

家族4人で食べるには充分でしょう目がハート



明るくなってきて、タチウオの気配がなくなってからエギング開始。

早速のヒットびっくりでアオリイカに早々に会えました。



情報収集どおりの期待だあー
このままエギングで爆釣だあー

・・・・・

・・・・・


・・・・・っと思いきや、その後の3時間シャクリっぱなしで終了




周囲でも恐らくアオリイカは私のこの一匹だけで、まったく釣れていませんでした。今日に限ってアオリイカさんたちは、遊びに来てなかったんでしょうかね?(まぁ、またこの昨日までは・・・のパターンですかね?)


でも、今日はタチウオもありますし、合計4匹のおかずを持って帰れることが出来ましたにこにこ

アオリイカは、この秋からの定番であるイカそうめんで早速昼食に頂きました。

初であるタチウオですが、釣り場で聞いたおじさんの情報によると「から揚げ」が美味しいとのこと。

私にはタチウオの初捌き。身が柔らかくて3枚おろしも難なく出来ました顔1(うれしいカオ)


DKさんの情報により骨煎餅にもチャレンジ。


子ども}}が大喜びです顔1(うれしいカオ)


から揚げは、「小麦粉・片栗粉」と「から揚げ粉」の2{{keyword:種でやってみました。




「小麦粉・片栗粉」は・・・シンプルでタチウオの美味しさ爆発!
「から揚げ粉」は・・・・・・身がほんわりして美味しさ爆発!


さ、最高や・・・・タチウオってこんなに旨い魚だったのね顔1(うれしいカオ)顔1(うれしいカオ)
エギングは残念だったけども、なんか大満足な今回の釣行でした。
posted by コットンフィール at 06:54| Comment(14) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

秋は忙しい

秋は釣りで忙しくなるはずが・・・・・・


家族や町内の用事が何かとあって全く釣りに行けていないです失敗

アオリイカも大きくなっただろうなぁびっくり

太刀魚はまだウロついてくれているかな?困り





海の横に住むかな顔1(うれしいカオ)(無理です)
posted by コットンフィール at 05:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

好調のタチウオの波に乗りたい

前回のタチウオの経験}}から、頭はタチウオで染まってきている私です。
・・・・単純ですみません顔1(うれしいカオ)(笑


あのブルンブルンとした引き味を味わいたくて、何かと調べ中。


きびなごで浮き釣りをした経験}}が遥か昔にあります。
ルアーでも一匹釣った{{keyword:経験}}もあります。


今はワインドという釣り方があるとのことで早速、用意してみました。



動かし方はネットの動画見て独学。あとは現場で盗もうと思いました。


ってな訳で、早速行ってきました。
AM3時に釣り行きたい病発症。朝マズメまでに掛けて挑戦です。

思い立ったら吉日です顔1(うれしいカオ)



時間に余裕もなく、エギングの2刀流でいったら絶対に中途半端なことをすると思いましたので、エギング関係品は全部バックから出しておきました。


「タチウオ釣り一本姿勢」です。


ショップで買い物&情報を貰って時間も無いので聞いた場所に入りました。

私にすれば土曜の夜なんて釣りしないDAYですが・・・・


現場に着いてビックリびっくりびっくり100本以上の電気浮きがズラーっと並んでいます。
さすがショップの方の情報通りの有名ポイントです。


間に入らせてもらってワインドを投げる!




投げる勝ち誇り




投げる勝ち誇り




投げる勝ち誇り










・・・・・・やはり・・・


・・・・・・釣れない・・涙ぽろり(まぁこのパターンには慣れていますが)




う、動かし方が悪いのか?

しかしながら、100本以上あるウキもピクリともしない感じです。

2匹だけ釣り上げられるのを見ましたけど、もっとサビキのように爆釣してるもん
だと思いましたが、そんな事はなかったです。(某ショップHPには爆釣で書いてあるのにねぇ)


また、私の行った日が悪かったか??熱(このパターンも慣れてきた)

いろんな動かし方を試してみましたが、ちょこっとしたアタリもなくお日様が昇ってしまいました。

周囲の方々も帰り始めました。
私も午前中から用事がありましたので、もう帰路につこうと思いまして、タックルを車へ収納しようとしましたら・・・・・・


車のリアラゲッジのポケットに2.{{keyword:5号のエギを発見。



前回のエギングの際に降ろし忘れていたようです。








・・・・・・・・・・・・・・・。








「ダメ駄目、今日は早く帰らないと・・・・」(自分)



・・・・・。



「今、出発しないと車が混むよ・・・・・・」(自分)



・・・・・。



「釣れへんって。時間の無駄やって」(自分)



・・・・・。



・・・・・。



・・・・・。


眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い


「・・・・では、外海側へ青物が釣れているか見に行ってから帰るつもりであったので、エギングしながら20分だけ青物調査をしましょう」



っと、いうことで青物調査横目



数投で、ロッドを持つ手に言葉で言い表せれない違和感あり。
シャっ!っとアワすと「グイっ!」と重量感顔1(うれしいカオ)

このアタリの取り方が一番好きです。


いつも通り「絞め」ようと思いましたら気がつきました。
エギング関係品は全部置いてきたんです。絞め具も置いてきました熱


こういう時はDKさんに聞いたイカチョップ。



・・・う〜ん、{{keyword:対象が小さすぎて私の手刀では何か出来ないぞ


何か刺さるような物がないか見渡しましたが見つからず結局、太刀魚を掴もうと思って持参してきた「フィッシュグリップ」でチョップさせてもらいました。





そういえば、これがフィッシュグリップの「初仕事」です。
何かやるべき仕事が違う気がしますが、良しとしましょう・・・・横目


一応・・・・調査の方は、青物も何も泳いでなく、20人くらいの見えていたショ
アジギンガーは何も釣れてなかったです。


地元のおじいちゃんの話では「先日はツバスが暴れまくっていた」とのことです。昨日、泳いでいたのなら今日も泳いでよねー。


イヤイヤ、太刀魚釣りに来ているんだった・・・・・
posted by コットンフィール at 06:18| Comment(12) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする