エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2011年05月27日

紀北エギング

今回もエギング。


先日の週末中紀エギングは見事に惨敗。釣り人も多かったし。。。

今回は、某釣り具屋掲示板に今週になって「釣れました!」と報告の多い紀北へ。


もう中紀に連チャンする財布の余裕も減ってきましたし(^^::

夜明け前から釣り、午前中には帰宅するいつもの釣りです。
潮を見るとちょうど動いている時間。8時に干潮ですのでちょうどの潮加減(^^

釣り場に到着。


確かに堤防に墨跡はソコソコあります。


しかし・・・・・・・



人多過ぎ。。。。(><;;;


平日の超早朝なのに、なんですかこの人数は!?

見える範囲でも16人居てます。

また自分の前方しか投げれない状況です(^^;


皆、近場で遊び過ぎ・・・(私もですが)



でも、足元の墨跡に期待しつつシャクリング。







!!!!!!!















シャクリング・・・・・・・









!!!!!!!!!!!











根掛かり








・・・・・・もう目の前の太陽が痛いです(^^;;




・・・・・・

・・・・・・


・・・・・・









えっーーーーーー!
全然、釣れへんやん!(><;;



修行あるのみ。
修行しかない。
目の前に来たアオリがつい手を出してしますようなシャクリングを習得すべく。



この日記(記録)も来年には役に立つんだよ。多分ね(^^;



あまりにも辛くて、何の写真も撮れておりません(^^;

posted by コットンフィール at 22:21| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

ジンクスorおまじない

こんばんは。

春アオリエギング第2弾!!

今回は珍しく夜間釣行!

しかも土曜日の夜!


サタデイナイトです。





どうしても釣り行きたい病から逃げることが出来ず、禁断の週末に釣りに行くことに。

しかも、いつもと打って変わって「夜釣り」
いつものように早朝フィッシングではございません。


夕マズメなんてとっくに終わった22時からの釣行です。

AM2時には帰宅して睡眠を取らないといけない日曜日ですので、2時間フィッシングです。





釣りに行く際のジンクスというのでしょうか。おまじないと言うのかもしれませんが、
自分流のものがあります。




それは・・・・


クーラーボックスに「氷」を入れないで釣りに行くのです(^^


んで、実際は釣れて・・・・

「うわっ!氷無いやん!!どうしよう!」という展開にいつもなるのです。





それを期待して今回は・・・・・



110521_2043_01.jpg


タックルボックス状態です。





そんなこんなで、土曜日の夜に車を走らせます。

時間もないので釣具屋に寄ることもなく直行。
1時間30分の車の走行でもうテンションUPです!(^^




駐車スペースには、車が7台も・・・・(^^;

堤防に出てビックリ。ヤエン竿が山ほど出ていました。。。。



さすが土曜日。いつも「釣りに来てからの後悔」の週末フィッシングです。



かろうじて入れたポイントで実質2時間シャクリ倒し(^^;


ものの見事に撃沈しました(><

ヤエンも坊主のようです。アオリイカが接岸してなかった??




やっぱり春アオリは難しい。

コウイカばっかり釣ってるからかな?

中紀では限界があるかなー。
イヤ、腕前かな(^^;;;



今年は春アオリに会えないかも・・・・(^^
自身喪失中です。


うーん、どうしましょう。。。


posted by コットンフィール at 00:38| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

和歌山にカレイが戻っている!

春アオリには振られましたが、保険的に用意していた釣りがあります。


それは・・・・



「キス釣り」



昨年もこの時期にチョコチョコっと釣れて大変美味しい思いをしました。


ちょい投げセットを用意しておりましたので、ゴカイを購入してポイントへ到着!



!!!!!!!(@c@






110509_0705_01.jpg





真っ先に目に入ってきたのが、この堤防。
去年、こんなの無かったのに・・・・。

ポイントとしてどうなのか。
全部、この堤防の向こう側で魚が止まるんじゃないか!?







まずは第一投。





・・・・・・無反応






第二投。




・・・・・・無反応(^^;;




「時期が早かったか」or「新堤防が原因か」




去年、居てた地元キスつりおじさんたちも居ません。






遠投ばかりしていても・・・・・・


「今日のキスはおそらく手前に居てるのだろう」っと狙いを手前に。



コンコンっと魚信(^^

キスではないアタリであるが、揚がってきたのは・・・・・





















110509_0626_01.jpg






な、なんとカレイ!!!!

和歌山には居なくなったと思っていたカレイですが、こんな手前に居ます!







ドーン
110509_0626_02.jpg


ドーン

110509_0648_01.jpg





カレイが連発!!
2本針にダブルで掛かってくることも。


カレイなんて15年ぶりくらいに釣り上げます〜











110509_0626_03.jpg



ってこんなサイズですけどね(^^;;;
       ・・・・すいません。。。




結局はキスも釣れず、春アオリには振られ。
15年ぶりのカレイは、から揚げにも出来ないサイズ(^^;



見事にお土産ナシとなりました。



でもいいんです。

気持ちのいい朝日を浴びて、こんな感じでボーっと竿先見つめている休日は最高。

110509_0637_01.jpg






今年の冬はここにカレイ狙いにくるかなー。

posted by コットンフィール at 13:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春アオリを求めて

今回は快調なコウイカを卒業して「アオリイカ」狙い!


中紀に向かいました。


昨年のいい思いしたポイントへ!!


暗闇の中でのエギングは少々苦手ですが、相手はデカアオリ。警戒心の薄い
夜間のエギングでまずはスタートです。





明らかに潮が動いていない感じがします。。。



でも昨年の感触を思い出して期待のエギ「餌木猿」を投入です。

飛距離でも普段届かない場所へ投げ込むために「ロケッティア」も投入。

初めてでしたが、恐ろしいほど飛んでいきます(^^
こりゃ凄い(^^




大遠投むなしくアオリは触ってくれません。






ヤエンの人も釣れていない感じです。


1時間30分ほどしたところでポイント移動。





少し仮眠してから地磯に上がりました。




潮も動きだし、小魚が跳ねまくり!(^^


「こりゃぁ条件は最高潮!!」(^^^^




・・・・っが、ゴールデンタイムなのに何も反応ありません。






やはり春アオリは難しい(^^;


まだこの中紀は本格化してないのかもしれないね。
墨跡もあんまり無いし。



「たぶん、今この目の前の海にはアオリイカは居ない んでしょう」













って思っていたのに・・・・・




隣のヤエンの方が連発ヒット(^^;;;;;



・・・居るやん(^^;;;




久しぶりに見るキロUPのアオリイカに感激(^^



よーし!!っと頑張りますが、、、


アオリイカは私のエギを触ってくれませんでした(><



春アオリ。
やっぱり難しい。
腕が足らないんだろうなって実感しました。



110509_0544_01.jpg



でも、このまま帰りませんよ。
去年、この時期から釣れだした「アノ旨い魚たち」を!(^^

しっかりお土産を釣って帰りますでぇ(^^

posted by コットンフィール at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

初めての餌木猿・モノクロで見てみる

以前から気になっていた「餌木猿」を購入してみました。
久しぶりの1000円超えエギです。




上はウォームジャケットのエギ王Qライブです。



110504_0058_01.jpg




3.5号で、色は下地が赤で全体的に黒っぽいです。

黒光りしております。

なんか可愛さがありませんが・・・・・(^^;






2010年フィッシングショーで見てから気になっていましたが、
ついに手元にやってきました。

狙うは春アオリのため。



パッケージには落とすだけで釣れると・・・・・。

数多くのメーカーありますが、ココまで言い切っているメーカーは無いんじゃ
なかろうか?

ぜひぜひ落とすだけで掛かってもらいたいものです(^^



カラーと、この網模様で選んでみましたが、気になるのはモノクロでの視点。


前回と同様にモノクロに変換!






110504_0058_010001.jpg






餌木猿、存在感が凄い!
こりゃぁ、絶対に海中で目立つでしょう!(^^・・・・たぶん。




コレで爆釣したら、今後は1000円超のエギ購入かぁ・・・・(^^;;




・・・って、贅沢な悩みは釣ってからにしましょうかね(^^



posted by コットンフィール at 13:39| Comment(6) | TrackBack(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする