エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2011年07月30日

釣り人の「熱中症対策」

「釣り人は熱中症にはならない」


こんな話を現場で散歩しているお爺ちゃんから聞きました。


「そんな好きなことしてる奴が太陽なんかに負けるわけない」という面白い内容でした。



確かに「釣り人、皆とで集団熱中症で倒れる!」・・・って記事なんて見たことない。

釣具屋HPにも「熱中症対策!」ってのも広告みたこと無い!?



あながち、お爺ちゃんの言ってたことは嘘ではないと思いました。



我々は日差し・湿度・気温・紫外線等に強い人種なのである(^^




思う存分に釣りを楽しみましょう!!


早朝と夜釣りでする人が多いだけかもしれませんが・・・・(^^;;;



でも、本当に楽しく釣りしたいからきちんと対策をしている人が多いだけでしょうね。



私の今年のキス釣りは、日差しをモロに浴びていますので、水分補給には気を付けていますし、水だけでなく「塩摂取」にも気を付けています。



まぁ、いざという時には海水を舐めればいいんでしょうけど(^^;





手軽に塩っ気のお菓子を持ち込みます。

この満月えびせんが汚れた手でも気軽に口に運べますのでいいですよー。


netu.jpg




小腹対策と塩対策に同時対応です(^^

posted by コットンフィール at 08:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

魚つかみアイテムについて

今回は「魚つかみ器」の話です。


まずは私の「魚つかみ器」の歴史から・・・・・・


waniiti.jpg


ご覧のように3種類。

ギャフとか、アゴつかみ器まで入れるともっとありますが「つかみ器」だけで3種類です。



エギングが多いのであんまり出番がないアイテムですが、家族でサビキ行ったり、今回のようにキス狙いであれば、必要品となります。




一番上のスチール製の物なんて、毎回持参を忘れるので結局は4個ぐらいあったりします(^^;



今回、初めて一番下の「第一精工・ワニグリップ」を購入しました。






某釣り番組では「もう、ええって。。。(^^;;」


・・・・・・・と突っ込みたくなるぐらい宣伝されていますので、販売当初に気になって購入しようと思いましたが・・・・




お店でビックリ!! 





「1500円超!!!」






コラコラ、こんなプラハサミに何でこんな金額するねーーーん」と思いました(^^




あまりにも衝撃的で即、棚に戻したのを覚えています。



っで、いつもこのスチール製を購入していたのですが、落としたらウルサイ・手入れ不足だとすぐ錆びる・・・・意外と掴みにくい・・・・。


とまぁ、200円商品らしい評価だった訳ですが、今年はキスも順調に釣れるのでちょっとグレードUPをと思い、調子こいて「第一精工」を買物カゴに入れました(^^




すると・・・・


そっくりそのままの物が700円くらい で売っています(^^////



それが真ん中の黄色の物です。





感想としては、



「そうそう、やっとあの1500円物に対抗するコピー品が出てきたか。お尻の部分に穴もあり、引っかけれるようにもなってるし、歯もしっかりしたモノが作られている。質感もいいなー」



「700円?そりゃ打倒なお値段だ。サビキ時の子ども用に2本買っとくか!(^^」





・・・っと、意味不明に高額な「第一精工 ワニグリップ」をまたまた棚にサヨナラしました。





っで、黄色グリップのデビューが前々回のキス釣り。





画像は魚を掴んではおりませんが・・・・・・・・・・




kiwani.jpg




「コラコラ・・・」



別に思いっきり力入れてませんヨ。



普通に掴むだけで、簡単にひん曲がります(^^;;;;



キスってよく引くだけあって、めちゃめちゃ体幹の力があるんですよね。


そんな魚相手に、このひん曲がり・・・・


ご想像つくでしょうか?


イワシとかなら問題ないと思います。

キスはちょっと難しかったです。本当に(^^;;






ま、まさかこんな結果になろうとは・・・・(^^;;;




「第一精工・ワニグリップ」



akawani.jpg




なるほど、某釣り番組で30分の間に5回も登場してくる理由はシッカリあったんだな(^^;

恐らくシッカリと現場で開発されて、素材から使い勝手まで研究されているんでしょうねぇ。


一番使いやすいし、これ以上は求めませんな。。。




でも、1500円超、タイプによっては2000円超・・・・。

ちょっと無理ありません??(^^;;;


posted by コットンフィール at 21:47| Comment(4) | TrackBack(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

和歌山市内にキスがあふれている!?

またまたキス釣りに行ってきました。



もうあのプルンプルンのアタリの虜になったようです私(^^;



完全にマイブームですねぇ(^^


毎回、なぜか早朝に釣れないこのポイントを攻略するために3度目の早朝キス釣りです。



AM4時。日の出から開始!


・・・・・やはり釣れない。チャリコさえ居ない。




無駄な時間を3時間程度経過。。。。


もう太陽はサンサンと照りつけています。

予想なら8時くらいから釣れるハズとポイントを打っていくと・・・・




やっぱり、パラパラと釣れ出しました。



今回は、ちょっと風が強く、海面が荒れる状況。


濁りのような感じも入って、竿もあおられてアタリもよく分からない(^^;;




風あったのでかなり身体的には快適に釣り出来ました。




昼12時30まで釣りまして結果は・・・・・・・


kisschouka.jpg


22匹でした。

サイズは大きくて17センチくらいかな?



ちなみに画像はクーラーボックスの中です。このようにアルミ缶を入れとけば
物凄く冷えが良いと聞きました。たしかにキスはカッチーン!っとなっています。



だんだん、釣れる数が減ってきましたねぇ(^^;;


潮が悪かったり、条件が悪かったりするんでしょうか。


キスも「スレる」と聞いたことがあります。私のワンパターンさびきでは喰わなくなってきたのかな?

ちょっとポイントも開拓必要かもしれませんねぇ。




今年はキス多いそうです。去年も多かったですが今年は話題になりますねー。



今回もキス天か?っと思いきや新たな食味に「初チャレンジ」しました(^^☆☆







ドーン!
hirakituke.jpg



デーン!
hirakiiti.jpg


ポーン!
mirinhosi.jpg



「みりん干し」です。

よく旅行とか行くと買ったりしてたんですが、自分でやってやろうと思いましてやってみました。



材料は

みりん   適当
しょうゆ  適当
砂糖    適当
酒     適当



・・・・と適当三昧です(^^;

2時間漬け込んで、一晩干し翌昼まで干しました。



感想としては・・・・


「おいしかった!」 (^^☆





しかし・・・・・


◆もっと漬け込む方がよかったカモ

◆一夜干し程度でよかったカモ



っと反省点を残して、次回へ繰り越しです(^^



posted by コットンフィール at 17:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

キスのチョイ投げ

またまた、キス釣りに行ってきました!(^^



雨が降ったりと変な天気が続いていますが、天気予報を信じて雨の中を出発!


AM4時には予定通りに雨は止んでいました(^^



今回は夜明けのゴールデンタイムから先日のポイントで開始。


前回はAM9時からの釣果だったので、早朝からすれば釣果倍増!?(^^




薄っすらと明るくなる頃に現地到着。







期待の第一投!!!!!!!!








スカっ!





アレ?
まぁ、そんな上手いこといく訳ないか。




期待の第二投!!!!!!!








スカっ!・・・・・・・・・・と素バリで帰ってきました。






アレ?
何にもアタッてこない。




そうか、雨後はあまりよろしくないと何かで書いてあったな。


もしかしてハズレ日か?と思いながら数投繰り返しました。






なーんにも釣れん。。。。。。


こんなゴールデンタイムに外道も無いとはコレいかに??






もしかして、暗い内は「置き竿」がベターと何かで書いてありましたので


引き釣りを止めて、クーラーボックスに立て掛けてみました(^^





し〜ん・・・と静かな時間が流れます。





さすがに少し焦ってきましたっっっ!(^^;


この時間をハズのは痛い、、、、一気に車で場所移動も悩み始めました。



歩ける範囲で探り釣りを開始。

本格的なタックルで遠投している人は数投に一匹のキスを上げておられるのを見かけました。





100mも投げられたら、チョイ投げの私にはお手上げです。。。(^^;;



朝マズメは「近くまで寄っている」という話を聞いてたんやけどなー。






なんとかリリースサイズを一匹釣りあげるも、雲行き怪しくなってきました。




「この前の爆釣は、マグレだったのか・・・・」潮悪い?雨悪い?(^^;;




っと、適当に歩きながら投げていると、ポツポツ釣れてきます。




1匹が、、、、、2匹に。






2匹が、、、、、3匹に。









3匹が、、、、、5匹に・・・・(??




時間はAM8時です。もう4時間近くしています。



前回も9時からの釣りで40超えですから「もしかしてこの時間から釣れるのか?」




・・・・っと、思っていたらやっぱり釣れ出しました





なんで!?WHY?





朝マズメに何で釣れず、こんな暑くなってから掛かりだすのか不思議です。





キレイなキスが、プルンプルンと掛かってきます。



kisuup.jpg





この独特な引き・・・・癖になりそうです(^^

なんでしょう?この心地良さは(^^




結局は、12時過ぎまで探って引きまくりました。


数匹釣ったら、違うルートを狙って、また元のルートを狙うと釣れるという

ポイントに誰も居ないからこそ出来る環境で結局は・・・・・







30匹超!!




kisuu.jpg




今回は日焼け止めクリームで防御していたので、身体は無事でした。








釣ったキスは、帰宅してさっそく「キス天」に!!!!



kisuten.jpg




息子の友達が数人遊びにきたので、お菓子代わりに子ども達に振る舞いました!!!




「うおー!超うめ〜!!」っと全員、未経験な味覚に感動しとりました(^^





今回も釣れて良かったですが、なんで朝マズメに釣れなかったのかが分かりません。


ちょっと勉強しようと思って、今月号の「関西の釣り」を買ってきました。




「もっと数釣り」



「もっと大物を」



「もっと連で釣り上げたい」



段々と欲深くなっていく自分が居る・・・・・(^^;;;


posted by コットンフィール at 18:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする