エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2011年09月17日

アオリ祭

9月になり、エギング下火中の私です。

紀北のつれ釣れ情報に騙され、もうやっぱり紀北はアカンという判定に。


秋アオリ祭りをするがために・・・・


目指すは中紀。




ボウズのがれで、沖磯でも渡ってやろうかと思案しましたが、こうしてしまうと「沖磯じゃないと釣れない」身体になってしまうので我慢しました(;゚д゚)



目指すは私の過去の栄光2kgUPの実績場。ロケーションが大好きです。


今夜も月夜がきれいです。

まずは有田の有名波止場に寄りました。釣れ雰囲気はいつも非常にある場所です。


全然、人が居ません!


この時期はヤエンさんが居ませんのでエギングしやすいです。



月明かりに照らされ、まずは150gぐらいを1匹ゲットです(^∀^)



110915_0301~01.jpg



やっと来た2011年秋・まともサイズアオリイカです!!



よく引きました〜。


久しぶりの「ぐ〜ん・グーン」です( ^ω^ )




その後、1時間粘りましたが、続かず。。。


中紀まで来て、やっぱり・・・?な雰囲気が出てきましたが、朝のゴールデンタイムは予定の波止場に行くために移動!!です。


まだ少しくらいAM5時着。


こちらも釣り人おらず。波止独占です。


台風ゴミを避けつつキャスト。
このゴミたちは今後大きな問題になってきそうですね。
私個人では持ち上げることも出来ないサイズだし・・・・。


NEWロッドになったこともあって、飛距離が抜群に伸びました。
ロッド特徴の「飛距離UP」は伊達ではなかったんですねー。



グイっ!

っといい感触が手元にきます!



やっぱり実績場!この場所正解か!?




miogawa ika.jpg




PEラインを伝ってくる微妙なアタリをバシ!っと合わせるとそこそこな重量感。

NEWロッドはあまり曲がってくれないです(;^ω^)




kyouiti.jpg


今日イチの300g!



どうやら、底付近で抱いてくるので、注意してエギをボトムぺったりにトレースさせていきます。

しかも、遠くじゃないと掛かりません。遠投有利です。




ぐーん!と持っていくようなアタリや、パンっ!と叩くようなアタリがあったりとドキドキの連続。


叩くようなイカパンチ?のアタリだけは針掛かりしませんねぇ




rod ika2.jpg




rod ika.jpg




その後も、30分に一回くらいでポツポツと釣れ続け、8時に暑くなり終了〜。



結果、300gを頭に合計6匹のアオリイカを釣りましたー(^^



「アオリ祭」確定!!



まずは刺身ですが、アオリイカはイカそうめんが大好評ですので、細切り〜( ̄ー ̄)




ika soumen.jpg



これを醤油ではなくて「めんつゆ」で!



もう一品はaoriさんのブログにあった「なめろう」です。


見た瞬間に美味そう!って思いました。




ika namerou.jpg



漁師料理で、最後に皿を舐めちゃうほど「旨い」ということからこういう名前だそうです。



調味料の配合分からず、出来上がりが酒きつかったので「イタリアン食べるラー油」を投入・・・



「激ウマ」 !!━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!



皿舐めるほどーっていう料理になりました(^^


残りのアオリイカは捌いて、冷凍庫へ直行です。

またコレはこれで熟成された刺身を後日の楽しみにおいておきます(^^





ボウズ連続から、9月中旬で「アオリ祭り」を開催出来ました。

エギングの魚とはまた違う「グニ!」というアワセた瞬間が快感です(^^


もっと上手くなりたいですねー。料理も(^^



posted by コットンフィール at 00:59| Comment(10) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

一杯のアオリイカ

またまたエギングに。


中紀まで行こうと思ったりしましたが、今回は夜釣りのみなので近場で。



翌日、仕事なので2時には寝たい。

22時から釣り開始です。




和歌山市内・某漁港。

前回から見ると少し墨跡増加。全体的にはほとんど無し。

エギンガー遭遇3名(釣れずに退散)

あるおじさんだけタチウオ爆釣(周りのウキはピクリともせず)






はぁ〜・・・・(´・ω・`)







満月が綺麗だ。

securedownload2.jpg



そうそう、めっちゃ綺麗な流れ星を見ました!!

多くは「シャッ!」っと流れて一瞬で終わりなのに、昨夜の流れ星は「スーーーーー・・・・」っと長距離で長時間でした。












えっ!?

星空観察ですよ(´・ω・`)















グイ!





き、きた! キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!






フッキーンぐ!!!








ジョ、ジョアサイズげっとぉ(´∀`*)


前回の初アオリの方がもう少し大きかったかな。。。






掛かってるのがイマイチ分からないぐらい軽かったです。。。。




では、お帰りになって頂いて・・・・・





・・・・・・・


・・・・・・・


・・・・・・・。




ご、ゴメン!!! ( ´゚д゚)(゚д゚` )



おなかを空かした家族が待っているのだ!(完璧に寝てますけど)






いつもなら帰す! いつもならリリース・・・・だ。。。。











グサっ・・・・・








もう・・・それ以上のアタリはなく、タイムUPとなりました。






2011年秋アオリの初食卓です。




朝食は「パン」「ハム」「タマゴ」・・・「アオリ刺身」(^^









securedownload.jpg


お皿は「醤油皿」(直径10センチ)です(^^;





父・・・・3切れ

母・・・・2切れ

子たち・・他全部





間違いなく美味かった!!!


アオリイカに感謝致します。





初アオリイカを食し、いざシーズンイン!!!!へ




(8月からエギ投げてますけど・・・(^^;;;)

posted by コットンフィール at 14:37| Comment(12) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

エギングは相変わらず反応無し


まだ台風後の「荒れ」が残っている海へエギングに。


スイマセン。。。釣り行きまくりですね〜(^^


今年はやっぱりまだアオリイカは早いのか?

全然、釣れてない様子です。


しかも、和歌山市内では会うエギンガーも少ない。



墨跡もほとんど無い です。



中紀まで足を伸ばすかなー。



アオリイカの成長を待っていたら、スレまくっちゃいますね(^^;

難しいところです。。。




去年は沖磯に渡りました。どうしてもアオリイカの祭り(食べ放題)がしたかったのです。


今年も行くかなー。



某テレビ番組でされたようですので、混雑してるやろうなぁ。



いつも時期先取りで放送されちゃうので、困ったモンです・・・。




渡船代3500円を抽出するかぁ。


今期の釣りはお金掛かる〜〜(><;



今年は少し気になる漁港が2ヶ所程あります。


アオリイカ・コウイカ共に実績はあるようですが、私には一匹も釣れたことない漁港と一回も行ったことない漁港です。




先日、夜に墨跡調査に行きましたが、やっぱりまだ一ヶ所も無いです。




今年は和歌山紀北周辺は「遅い」んだと判断して、秋アオリに向かいたいと思います。



タチウオも気になりますが、まずはアオリイカですね!(^^








posted by コットンフィール at 08:47| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

久しぶりの琵琶湖は強烈

行ってきました13年ぶり?になる琵琶湖!!




しかも、台風通過の次の日・・・・・。






前日まで本当に恐ろしい降水量でした。


「行くか中止にするか」で悩んだあげく雨覚悟で決行することに。

ボート屋に状況聞くと当日ならないと分からんとの話。

予約も前日の夕方に取りました。




増水・濁りを覚悟の上で難しい展開になるだろうと思いましたが、あるガイドプロの方のブログからよい情報もお聞きしして、釣りが出来たら釣れると確信しました。





猛烈に降る雨の中をレッツゴー琵琶湖!




高速道路上で何回も前が見えなくなりました(^^;





今回はバスボートをレンタルです(^^@

サイズは湖面は荒れると思いまして安定性のあるレンジャー18フィートと思いっきりサイズアップ&リッチ釣行です(^^;;



同タイプ画像



IMG_4380.jpg






雨で写真どころじゃないです




あぁ格好いい(^^



永遠の憧れボートです。








開始早々から・・・・


大雨です(><;;


ってか、午前中ずっと雨です。




濁りは湖の真ん中辺りだけ濁っている感じで以外とマシでした。



朝はトップだーと思って投げていますが全然釣れない。


朝のゴールデンタイムが過ぎていく中で、台風の影響で夏の釣りではないと。




クランクベイトを引くと・・・・・・













どーん!





IMGP4177 - コピー.JPG






ハイ! いきなりの50センチ!!!



何という育ちの良さ!掛けた瞬間50センチ後半はあるかと思うほど引きました。


素晴らしいプロポーションです。体高がたっかーいです(^^


幅の厚みもパンパン。



その後には20〜40センチがポロポロと釣れ続けました。


全部、引きは実測より10センチ大きいバスに感じました(^^





tibibass.jpg





雨であんまり写真が無いです(^^;



台風で一気に秋モードです。



巻物系で本当によく釣れました。




「秋は巻物で」という言葉ありますが、まさしく巻き巻きで一日中釣れ続けました。



午後からは、雨が止みまして一日中ローライトコンディションで微風(^^







ボートで全力疾走しても快適(^^

終日、早朝ゴールデンタイムのようなもの(^^






IMGP4178.JPG






体力の限界の夕方。12時間巻き巻きした上半身はボロボロです(^^;





ラストに60センチオーバーのドラマは無いのか?と・・・・・



朝に50を釣り上げた20年前のDEEP−Xというルアーを再登場。



藻の上っ面を舐めるようにトレースしてくとぉ・・・・・。







ドンッ!!!





猛烈な衝撃はロッドに伝わってきました!



「デカイ。めっちゃデカい!こんな引き体験したことねー!!!」というくらいに引きました。


鯉のスレ掛かりか!?と思うほど爆発的なパワーでのされました。




上がってきたのは・・・















ドーン!







IMGP4184.JPG







魚の引きとどうしても釣り合わない50センチ!(^^


正直60いったと思っちゃいましたよ(^^;



コイツもナイスプロポーション!



どうりで未体験な引きをしてくるハズです。めちゃめちゃ筋肉質です(^^



最後にもう一匹50というドラマがありました(^^////





久しぶりの琵琶湖釣行で、



50×2と他多数

巻き物釣り

嵐なし(雨だけ)

暑さ無し




という事で13年ぶりの琵琶湖は、私にとって最高の一日になりました。




このまま調子乗ってアオリイカをバンバン釣りまくりたいんだけどなー。

やはり、私はまだエギンガーではなく、バサーだなぁ(^^;




posted by コットンフィール at 17:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする