エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2011年11月30日

「茶色と白のコントラスト」=「ヒラメ」

11月を釣りきろう作戦進行中です(^^


前回のコウイカ爆釣から数日後にまた釣行です。

前回はコウイカ釣りに時間を取られましたが、今回はヒラメを主にレッツゴーっ!



080000007124684.jpg



このヒラメを釣りたい!


日々、スーパーへ行っては水槽(マツゲンの水槽の中)と睨めっこです(子どもと)


この茶色と白のコントラストに憧れます〜。








寒すぎますので今回も家で寝て、到着はAM5時30。


まだ暗い時間ですので、少し様子見をしていましたら、同じように明るくなるのを待っているチヌ狙いのオイヤンに遭遇。

結局は、30分程度の会話となりました(^^;




居付きのチヌは美味しくないので、釣るだけが楽しみで来ているとのこと。


キャッチ&リリースみたいです。私てっきりチヌ釣り人は皆さん、持ち帰って食べるのだと思っていました。色の黒くないチヌは美味しいらしいです。



それともしかして私だけ知らなかったことかもしれませんが、衝撃的!?なこと聞きました。


多くの民宿や旅館の「鯛」は「ボラ」である可能性が高いんですってΣ(゚Д゚;マジデ!?



ボラを上手に捌くと「鯛と遜色ない」そうです。


そういえば、甘ーい鯛と「??」っとなる鯛の造りや、握りがあるなぁっと思ってました。

普段からやっぱり「ボラ」を食べているんだろうか??

そう聞くと足元に泳いでいるボラが気になってきました(^^;






さて、夜空も明るんできた頃、ヒラメタックルを装備して突撃です!!




前回の歯型ポイントへ入魂キャストをしますが、今回は相手にされません・・・(´・ω・`)


もう歯型だけに遭遇するのは嫌ですのでプラグも投入で、即アワセに対応させたりと手を尽くします。


かなり釣り歩きをしますが、一向にヒラメからの返事は無いです。




そうするとまた「釣れてるかー?」と散歩オイヤンが登場。



ヒラメ狙っていることを伝えると、どうやらこの今の場所は少し違う とのこと。


教えてもらった場所へ行くと確かにベイトの気配濃厚であり、雰囲気は良好でした。



じっくりアプローチするためにAXヘッドというヒラメのバイトに効果的なジグヘッドを投入。



潮目のある部分のボトムまで落とし、海底から30センチをイメージしてリーリング・・・・・







グンっ!!







っと、リーリングを止められる感触っ!

一瞬「間」を置いて、フッキーーーング!!!





ぐぐ、ぐぐぐ・・・・ぐぐ・・・ググ・・



「ん?なんや?掛かったか?お、重いゾ」




ちょっとロッドを立てて聞いてみると・・・



ぐぐぐ、ぐ〜ん、グン。。。。っと「波打つような感触」




なんかで「ヒラメは波打つように引く上にそんなに走らない」と読んだことある・・・・







「ヨッシャーぁぁぁあ!!来た〜〜〜〜〜〜〜っ!!」




重たいっ!デカいかっ!?




20mくらい離れた海面に浮上してきた!





波の間に見え隠れするのは・・・・




「茶色と白のコントラスト!!!さらに平べったい形態!!」







「ヨッシャーぁぁぁあ!!ヒラメやぁぁぁ!!」

「デカい!!座布団級やぁぁ」





最高に興奮状態っ!!

キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪

























ヒラメ.jpg



っちょっちょッチョ・・・・・・(;゚Д゚)エエー




一人で笑い転げてました゚(゚^Д^゚)゚。ギャハハ



イヤ、ブログのネタ作ってるみたいですが・・・・「マジ」ですから・・・・(^^:



「このカラーリング」で「この形」で「今日」の「私のルアーに」なんで掛かるのかな・・・・


かなりグーングンと生命反応的に引きましたが、波もあったしビニールならありえますねぇ



こんな事あるんですねぇ・・・


初めて「ゴミとタックルの写真」を撮ったカモ( ・∀・)






この後はキャストを繰り返し、結局5時間投げまくって、最後の最後にエソが掛かって、本日終了となりました・・・・。






・・・さぁ、この“ビニールに似たヒラメ”の刺身を喰うかなv( ̄Д ̄)v







posted by コットンフィール at 12:55| Comment(8) | TrackBack(0) | フラット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする