エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2011年12月27日

今年の経験は来年への糧に

2011年ももうすぐ終わりですね。

今年一年をふり返ってみます。





今年のスタートは仕事が激務すぎてどうしようにもありませんでした。





本格的な釣りスタートは4月から、我慢に我慢してやっと行けた「コウイカ釣り」はキロUPという最高のスタートを飾ることが出来ました((´^ω^))


食卓が賑やかになる「イワシ祭り」も開催出来ました。


そして夏には前代未聞の「年無しチヌ」をポッパーでやらかしてしまうというハプニング。


さらに、13年ぶりの琵琶湖でのバスフィッシングでは50×2本という「琵琶湖バス」健在を確認しました。


釣り味、食べ味良しのキスは、夢の「キス天祭り」をちょい投げ師でありながら達成。


キスに勝ると言われる「ハゼ」にも挑戦。私の中ではキスの大勝。


これもキスに勝ると言われる「ワカサギ」にも挑戦。初ワカサギには会えましたがワカサギ祭りにはなれず。


見た目の悪さと“獲物か地球か”というぐらい財布に厳しい「タコ」には偶然の出会いとなり、食味に圧倒。


「秋コウイカ釣り」の楽しさ発見。


ひとつの後悔は年無しチヌを食さなかったこと(^^;
皆さんに美味しいのに・・・・と言われなぜリリースしたのか後々にジワジワときた。

旨いはずがないと勝手にインプットされておりました。






懐かしさあり、初釣りありの賑やかな一年でした。


料理も今まであまりやったことなかったですが、何かとチャレンジした一年でもありました。




そういや、「アオリイカ」にはあまり会ってないな・・・・。もう少しバンバン釣りたいんだけどな(^^;


さらに、「ヒラメ」はまた今年も幻となってしまいました。「歯型」まではいくのでもうひと踏ん張りかな?(´∀`*)







来年はどんな釣り生活が送れるかなー。


今の釣りを深めるのか。また新釣開拓していくのか。今年の経験は来年の釣りの糧としてスキルUPと経験値UPを目指していきたいですね。



和歌山県紀北〜中紀までを主釣り場としていますが、もっと色んな場所の経験値も増やしたいですよねー。


釣りか仕事しかしていないような感じですが・・・・(^^;

物心ついた頃から釣りしかしたことないような私にはちょうどいい生活かもしれません。






ブログを通じて、多くの方にも会えました(会ってはいませんが)(´∀`*)

色々勉強させて頂いてありがとうございます。






今年も一年ありがとうございました。



umi.jpg



また来年もよろしくお願い致します。


posted by コットンフィール at 19:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

平成23年納竿フィッシング

今年ももうすぐ終わり。


納竿式をおこなうべく、前回のコウイカのリベンジも兼ねて大好きなコウイカ釣りで今年を締めくくろうと、やってきました和歌山市内。


前回は恐ろしい暴風の中での釣りでしたが、今回はこんなにベタ凪。




sea.jpg




風無ければまだまだ海辺は暖かい?くらいです。


日の出から狙って山盛りコウイカを釣って帰る予定です。






ぐぅ〜ん!っと早々にコウイカが掛かりました。




このフッキングの瞬間はたまりませんっ!!(^^

この感触の虜です(^^////




チヌ釣りのお師匠さんとお話しをしながらの釣りです。



このお師匠さんも釣ったチヌは一度も食べたこと無いそうです(^^;



意外とチヌ釣りの人はそういう人多いんですかね。

まぁ、毎日釣りに来てると言ってはりましたので、毎日チヌ食えないでしょうしね(^^;




そうこう話をしている間にまたもやヒット!




朝一から順調に釣り上げていけるかなーっと思っていました。







しかし、その後はピタっと止まりました。


徐々に深場に移動しているのでしょうか。漁港内ではもう釣れていないという情報です。





もうそろそろ春までお別れですかね?





コウイカ狙いから、前回美味しい思いをさせていただいた「タコ狙い」に切り替えです。





takorig.jpg




エギとリグを替えただけです。根掛かりしないように海底を想像しながらの釣りです。


一回だけ掛かった感じがしましたが、途中でバレました(><;


かなり根の荒い場所だったのでタコだったかもしれません。





しかし、言うてる間に地球を引っ掛けて終了。






このタコ釣りはこのロストが最大の課題だな・・・・・。




kouika.jpg






結局はコウイカ2匹で平成23年は納竿となりました。





秋にこれだけコウイカに楽しませてもらえるとは新発見でした。


来年も楽しく釣りが出来るようにフィールド・タックルに感謝です。



posted by コットンフィール at 11:12| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

お、お前はっ

もうすぐ年末・・・・


どこで釣り納めになるか分かりませんが、今回は気持ちよく結果を出すためにコウイカ狙い。


朝マズメから狙って、年末年始の冷凍コウイカを沢山作るために気合一発!行きました(^^



天気予報は「晴れ・気温10度・風速8〜9m」



風速9m?(*゚д゚)



まぁ、冬は風吹くもんだ。こんな数字アテにならんでしょ(^^;・・・っと現地到着。









暴風!!



構えたロッドが180度方向転換するし・・・・(TдT)

投げたエギは、あらぬ方向へ飛んでいく。

オモリを重くしてもエギが底ついてるかどうかも分からない。。。



風の中を頑張って釣りますが、何も反応なし。海が荒れているのも原因かなー。



時間は11時。ポイントも変えましたが結果は出ず。





「そうか。海が荒れている時は湾内だな」


ということで湾内を探ってみますと・・・・・






グンっ!







おーっ、予想的中かぁー!(^^





ん?コウイカちゃうぞ?ゴミかよー( ゚Д゚)ハァ?














tako.jpg





おぉっ!!!タコー!

今まで「親指サイズ」しか釣ったことありませんでしたが、こんなサイズは初めて(^^



タコはちょっと見た目がアレですので、今までの私であればリリースしていましたが、タコ名人のDKさん から色々お聞きしていましたので今回は持って帰ることにしました。



絞めるのってどうするの?

確か眉間をナイフでグサっとか?


ちょうどナイフ所持してましたし、グサっと・・・・・・



ぬおぉおお、足が絡んでくるー!怖えーΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ



ポイントがズレているみたいで全然、絞まらんし・・・。


イカと違って「逃げる」し(^^;;



何分か要して絞めるというか、殺害?(´・ω・)のような感じで締めました。



イカに会う事なく、タイムアップとなり、タコ一匹げっとです〜。


子どもが喜ぶなら生きたまま持って帰ったらよかったかなー。




では、初タコ料理です。

ネットで料理方法検索。

めっちゃ捌くの簡単でした。イカと大違い。


基本は茹でるようですので、見よう見まねで茹でてみました。





yudetako.jpg




我ながら、上手に出来た?




ここで数切れ取ってみてワサビ醤油で食べてみると・・・・・・




旨っ!!!!!



な、なんじゃこれは!!買ってくるタコと全然違うやんか!!!ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ




このまま全部醤油でいこうと考えちゃいましたが、今日のメニューはコレ!!






tako batapon.jpg





「タコのガーリックバタポン」


初挑戦ですが、口にすると・・・・・







激ウマっ!!!!


蛸ウマーーーー!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー






正直タコってこんなに美味しいとは思いませんでした。ビックリです。


タコ狙いする人の気持ちが分かりました(^^



それと、今回はイカは無かったですが、前回の冷凍イカも料理。




ikafurai.jpg




「揚げないカレーイカ」


イカリングのリングじゃない版かな?








コウイカは無理でしたが、なにせタコが最高でした(^^




これからはタコも視野に入れるかなー。

根掛かりが多いからついつい堤防際を狙うのは怖いのでねー。




posted by コットンフィール at 13:47| Comment(8) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

ワカサギ初挑戦!!

今回は初挑戦の釣りです。


「ワカサギ釣り」に行ってきました!


奈良県は上津ダムというところへ行ってきました。

奈良でワカサギが釣れるなんてビックリです。


全く初めての釣りですので、道具は何が必要なのかも分かりません。

釣具屋とネットで情報を集めました。

リール付磯竿で準備をしました。のべ竿でも手返しよく出来るそうですが、まずはメジャーなタックルで用意。



youi.jpg


子どものままごとセットからエサ入れになる容器を拝借して(^^;イザっ!ワカサギ釣りへ!




日の出に合わせて自宅を出発。早朝ですがダムまで2時間掛かりました・・・・・(^^;

ちょっとポイントまで遠すぎます。行きはヨイヨイですが・・・



am6時30にはダム近くの店が開くと聞きましたが、予想どおり店オープンしません(><

そんなことあるだろうとエサ類は買ってきてあります。

ポイント聞こうと思ったのですが、現地調達することに。



もう数名の方が来ておられました。



隣のおじいさんに初心者であることを告げて、早速の準備に取り掛かります。


完全にサビキ釣りです。

というか、カゴ釣りですね(^^


準備は頭でシュミレーションしていましたので、まるで通い慣れた人のように準備完了(^^




んで、仕掛を投入します。


こんなロケーションです。





dam1.jpg








・・・・・・つ、釣れん(^^;


も、もっとイワシのように釣れるのかと思ってました。


周りの人も釣れていません。



30分も経過した頃でしょうか。

私の仕掛のウキの動きに違和感がありました。


上げてみると。。。












wakasagi.jpg



おぉ、人生初のワカサギをげっと〜!(^^




一匹だけですが貴重な一匹です。


さぁ、群れがやってきたかー(^^//////





・・・っと思いましたが、それ以後は全くアタリなし。

10人近く並んでいましたが、数名に本当にポツポツ釣れるくらいです。




通い慣れた方に聞くと「今日はアカンなー。先週は結構釣れたんやけどなぁ」っと釣り場で聞く言葉NO.1のお決まりセリフ(^^;;




バス釣りで言う「ベイトの居所を探す」という視点から場所移動先を検討します。



こんなにいい場所を発見。


nagarekomi.jpg








しかし、ワカサギ君からの返答は無し。


その後もポイントを数か所回って頑張ってみますが、無念のタイムアップ!!





dam2.jpg








完敗です(^^;;;;


舐めてました。ワカサギ釣りは結構難しいかもです。

釣れている人には釣れていました。


ベストな時期には本当にイワシのように掛かるようですが、今回はタイミングも悪かったようです。



毎年、12月には釣果が落ちるとか?なんででしょう?理由聞くの忘れました。



かなり大漁で帰るはずでしたので正直、ショックを受けて帰路に着きました(><;;

ちなみに記念すべき一匹は感謝を込めてリリースしましたよ。







kama.jpg




針テラスで食べたカマボコは美味しかったです。


早朝に2時間掛かった道のりは帰りには3時間超・・・・・。

気力・体力を失いました(TT



う〜ん、今度はよく釣れている時を狙っていく事にしようと思います(^^;

結構、初期費用掛かってんだけどなぁぁ・・・(><;

posted by コットンフィール at 23:48| Comment(6) | TrackBack(0) | ワカサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

コウイカ祭り

先日にお師匠さん(オイヤン)に教えてもらった場所で朝マズメ狙うために行ってきました。

ワカサギも気になりますが、前日の終日の雨でワカサギはどうなるのかも分かりませんでしたので次回にします。


ボウズの連チャンは嫌ですので、コウイカ狙いも合わせてエギも用意です。



早朝に起床すると・・・・雨(TДT)



現地では雨止むでしょう・・・・と思い車を走らせます。



しかし、雨は止まず。。。。




この寒さで雨にあたるのは堪えるし、、、、車から結構離れたポイントですのでちょっとキツいかな・・・・




・・・っと、少しあきらめムードで車内でテレビ鑑賞。


すると8時頃に雨は止みました( ゚∀゚)のでレッツGOです!



ベイトは少し居るし、雰囲気は良い。


ルアーは主にこの2種


hardcore.jpg



AX.jpg




ハードコアのヘビーウェイドミノーとお決まりのワーム。
このワームは息の長いルアーですよねー。

もう20年くらい前から存在しましたっけ??




海面の良い雰囲気を打ちまくりです。








しかし・・・





うーん。。。。今日も釣れず(´;ω;`)


「居るのか?」こんな寒い時期にはやっぱりちょっと無理なのかな〜。



ヒラメは諦め、コウイカを狙いに変更です。





この秋は本当にコウイカで楽しませてもらっています。


こんなに秋に釣れるとは思いませんでした。


しかも、狙っている人少ないし。




寒い中でのエギングは堪えますけどねぇ(^^;;



いつものエギを結び付け、追い風を味方に大遠投ぉ!



さらに斜めに広範囲に探るために、そのまま堤防を歩いていくと・・・・


グンっ!


おぉ!一投目からぁ(^^




kouika big.jpg




ナイスなサイズ!


本当にこの時期でこの大きさならお前らは春にはどんなサイズになっているんだい??

アオリと違って、コウイカって成長スピード遅かったかな?



その後は暇しないぐらいにポツポツと5匹釣れ続けてくれました。

気を抜いてしまったのでしょうか。久しぶりに頭上から「墨シャワー」を浴びちゃいました。

ブラブラしている時はあんまり吐かないんですけどねー。

防水処理してるジャンパーで助かりました(^^


近くに他人さんが居なくて良かった(^^;;





kouika fukuro.jpg






寒すぎて一匹しか写真撮ってませんでした(^^;


このロッドに掛かってくる「ぐにゅっ」という感触と重みは何とも言えませんねぇ(^^


やっぱり「釣れないヒラメ」より「愛するコウイカ」かなぁ(^^






最近は料理のバリエーションを増やそうと何かと勉強中です。

毎回刺身だけっていうのも飽きてきますしねぇ(贅沢!)


ika tairyo.jpg





それで今回の料理は・・・・・



「コウイカ ねぎポンマヨ」



negi pon mayo.jpg



居酒屋で食べるあの味です。身からゲソから耳から全部喰い。



「コウイカ 濃厚黄身しょうゆ」



kimi shouyu.jpg



めんつゆ、しょうゆは飽きた。黄身+で濃厚UP(^^





うまいぃ!!(^^


ちょ、ちょっと量が多いけど。。。。


これでも少し冷凍しておいたんですけどね(^^



今年いっぱいはまだ狙えると思います。



そろそろ年末ですね。

今年の釣りはどう締めくくるかな( ・∀・)

posted by コットンフィール at 17:55| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする