エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2012年03月25日

雨と大潮とコウイカと

完全な春を目前にして、最後の雨嵐か!?



arasi.jpg





「横殴りな雨・・・・春の嵐・・・・」

なんとも無情な天気予報でしょうか。。。。(´;ω;`)



しかも、コウイカエギングには嬉しくない「大潮」の日です。




しかし、私には天気悪かろうが、大潮だろうが「今日」しか釣りに行けないのです。

春休みにも入り、今回でしばらく釣行も出来ないかもしれません。



天気予報は朝方より雨が始まるとのことですので、気持ち早く家を出ました・・・・・






・・・・っが、天気予報バッチリ( TДT)しっかりとAM5時より雨降り出しました。





雨の釣りはどうも気分がヘコみますが、レインウェアに身を包みイザっ!ポイントへ。




雨風の中で釣りする釣り愛好家は、私を含めて3人でした。




墨跡が前回よりそれほど増えていません。

ちょっと早いのか??最近の週末の雨続きが影響しているのかもしれませんネ。



開始して30分程度してからファーストヒット!





kouika2.jpg






朝のゴールデンタイムは、数投目でキテ欲しいものです。

これでまずは一安心(^^




「雨」はザーザーですが、「風」はそれほど酷くもなく、なんなら「追い風」なのでエギが気持ちよく飛びます。


どうやら「春の嵐」は来てない様子です(^^



気温も10度くらいありましたので体力消耗も少しはマシでした。


雨降りで少々ストレスありますが、雨での釣行も少しは私も慣れたかもしれません。


黙々とキャストを繰り返します。

たぶん気持ちよく飛ぶから継続出来たのと思います(・∀・)



ファーストヒットからほどなくして「2匹目」


雨が強い時は写真撮影はしておりません。





そうこうしている内に「3匹目」



kouika3.jpg




こいつはデッカイです。よく引きました。



その次のキャストで「4匹目」




kouika4.jpg





いつも同じ感じの写真になっちゃっているので裏向きで撮りました(^^

この写真のスプールのラインがほとんど放出しているのは、コウイカは群れていること多く、同じ場所で立て続けに釣れる確率が高いので、1匹掛かったらエギを外してスグに同じ場所へキャストしておくのです。さすがに3投連続はありませんでしたが・・・(^^;




その後にも春コウイカが連発していきます。





「5匹目〜」ヽ(・∀・ )ノ




「6匹目〜」( ^ω^)




「7匹目〜」v( ̄Д ̄)v





最後にドンっ!っと「8匹目」のナイスサイズが釣れたところで雨も本気継続なので釣り終了〜




kouika1.jpg




3時間ちょいの釣行で「8匹」とは、私自身の過去最高記録〜(^^



コウイカ用にコンパクトクーラーを買おうと思っていましたが、必要ないな(^^;





釣りが終わって、まだ今日は時間が早いこともあり、尚且つ8匹の釣果をどうするか考えたところ、親友ファミリーがいつも「イカくれー」って言ってたので、「現地から釣りたてを配送」する計画を思いつきました!(^^




クロネコヤマトお問い合わせセンターへ電話しますと、、、、





私:「今、和歌山市内の海際に居てイカを送りたいんですわー」

オペ:「はい。集荷ですね。2時間程度お待ちを・・・・」

私:「イヤイヤ・・・イカをクール宅急便で今日中に大阪市内へ届けたいんですが、可能ですか?」

オペ:「今日10時30迄に営業所へ持ち込んでくれたら大阪市内までなら夕方以降に到着可能です」




っと、オペレーターお姉さんからの話。

ただし梱包は自分でしてとのこと。




早速、一番近い営業所を聞きだし、ナビに登録。

コウイカを入れる発砲スチロール箱を求めて釣り具屋へGO。

氷を求めてオークワでお買い物して氷をGET。

ジップロックに4匹詰め込んで、営業所へGO。



「クール宅急便の即日配達コース」をお願いしました。





kuroneko.jpg






釣った釣果を現地からお届けですー。こんな事が可能だったんですねぇ(^^

出来るかな?と思って聞いてみたら出来ました(^^


どこまでなら当日配送出来るんでしょうねぇ




我が家には4匹お持ち帰り。



今回は「イカマヨ」


ikamayo.jpg




初めて!?の「塩焼き」(油多すぎた・・・・)




sioyaki.jpg




超旨い「オイマヨ炒め」




oimayo.jpg





食べない分は、スーパー保存食になるべく冷凍庫へ直行です(^^



コウイカは確実に接岸中(^^




今回は大潮なのに爆釣とはコレいかに??


「大潮は釣れへんなー」の言い訳が出来なくなりました(^^;;








posted by コットンフィール at 00:29| Comment(12) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

春コウイカ本格化

コウイカ「一匹病」を止めるべく、2連荘で行きました!



前日はコチラ



今日は「イワシは無し」です。サビキの用意もしておりません。

コウイカ一本勝負です(^^



寝坊も無し!(^^

万全の態勢で夜明けと同時にポイントへ入りました。



30分以内には1匹目が来るだろうと思っていましたが、予想を裏切られ1時間経過してもアタリも何も無い・・・・。




「アレ??やっぱりまだ春は来てないのかな?」と不安がよぎりました(;・∀・)




アタリ無いままに、2時間が経過・・・・(;><)



そ、そんなハズは・・・・(^^;



このまま「ボウズ覚悟」が出てきました。


エギ変え・投げ場所変え・・・・と奮闘空しく「ホタルのひーかーぁりぃ〜」と聞こえてきそうになった2時間30後に待望の・・・・・




「グンっ!」Σ(゚Д゚)



おぉ〜やっと来てくれたぁー(^^





kouika1.jpg




ボウズ覚悟の一匹は大変嬉しいモノです!!



「春本番はマダ」っと結論づけて、これで帰るかな〜っと思って結局まだ1時間投げていたら・・・





「グッ!」っと来ました。久しぶりの重量感のあるロッドの曲りが出ました!




2匹目( ^ω^ )



kouika2.jpg




こいつぁデカい!(^^ 秋コウイカには無かったサイズです。



この後は暇ない程度に立て続けにヒット!



3匹目( ̄ー ̄)ニヤリ




kouika3.jpg





4匹目ヽ(・∀・ )ノ



kouika7.jpg



これもナイスなサイズです(^^

あまり引かないコウイカですが、コイツはよく引きました〜




んで、5匹目(^^;





kafe.jpg





掛かった瞬間にそばに見に駆けつけられた若夫婦?さんに差し上げましたらお礼にジュースを戴きました。ありがとうねぇー。コウイカはカフェオレに化けました〜(^^




最後にもう一匹の6匹目v( ̄Д ̄)v






kouika8.jpg




なんと終わってみると釣果6匹(^∀^)


「春」は来ていたようです。




tenki.jpg





天気もよく最高の釣り日和(^^



本日のキーポイントは大遠投かな?





100m.jpg




100m巻きラインがほぼ放出しています。

風向きやタイミングで毎回こうはいきませんが、足元には居なかったですねぇ。



ホワイトデイということもあって今日はコウイカパーティ

今日も台所に立ちました。



今回は半分は冷凍にしました。

これまた冷凍にしても「違う旨味」があるのが嬉しいところです。



定番の「刺身」!!贅沢盛り



sasimi.jpg




コウイカの「豚骨もやし炒め」!!




moyasi.jpg




コウイカの「オイマヨ炒め」!!



oimayo.jpg





もうお腹いっぱいです∩( ・ω・)∩


冷凍庫で甘ーくなっている半分がまだあると思ったら・・・・幸せになってきました〜(^^


posted by コットンフィール at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コウイカ&イワシを追って 

「春コウイカ」を満喫するために、今週もコウイカを追いかけます。



体力温存のために今回も家で寝ます。

起床は3時の予定で・・・・・


目覚ましは止めた。イヤ・・・確実の止めたのを覚えている。











・・・・・起床は「5時前」・・・・Σ(゚Д゚;)アラマッ




ぬぉ!!またやってもうたぁ!!(((( ;゚д゚))))アワワワワ



ダーッシュ!で海方面へ!!





途中、飛び出してきた原チャリをウン数十kmで引きそうに・・・。

こんなスピードで危険回避したこと無いくらい怖い目に合う。。。。

もうマズメはあきらめて「超安全運転」で釣り具店へ。

「事故なく安全に釣りを」を忘れそうになっておりました。



皆さんもどうかお忘れなく(`・∀・´)




イワシの情報も得まして、小さい「塩アミエビ」を購入しておきました。




釣り場につくと去年にも会ったことのある方が先客に。



「釣れへんわ」との寒いお話。




「そうですかぁ」と第一投すると・・・・・・






「グンっ!」



おっ、おっちゃんゴメン(^^;





巻き上げてくるとぉ・・・・・




プルンっ!





「ぬおぉ!外れた!」滅多にバラすこと無いのにちょっとショックでした。








その後、雪の中で頑張り、一時間後にやっとこさラインを持っていくようなアタリ(^^






kouikayoko.jpg







ナイスサイズの春コウイカ( ^ω^ )




その後は2時間の沈黙となりました・・・・・。






「うーん。まだコウイカは春じゃねえかな?」とターゲットを「イワシ」に変更です。




イワシもまばらで、群れは小さい上にイワシ自体も小さ過ぎ。


しかも、喰いが悪く2時間で70匹程度をなんとかお持ち帰り出来ました。





iwashi.jpg





でも、私としてはエンピツイワシ大好きですので、最高のお土産となりましたー(^^




コウイカは相変わらず「一匹病」ですが、イワシのお土産付となり笑顔で帰宅。




コウイカは刺身に。肉厚があって甘くて最高(゚∀゚)ウッーウッーウマウマ




イワシの方はと言いますと・・・・


全部「天ぷら」にすることにしました。


いつもは天ぷら・から揚げは嫁さんですが、今回は私が衣付けから揚げまでチャレンジです。







tenp.jpg






もう揚げている最中から摘み食いです(^^;








tenpra.jpg




イワシの天ぷら。




うーん(^^最高ぉ!!



釣り人のみが経験出来るこの旨さ。毎日この天ぷらでいい位です(^^



もう少しイージーに釣れるタイミングが来たら、家族で行くかな〜(^^









お腹いっぱいになったところで、睡眠となりますが・・・



実は翌日の準備をして寝たんですねぇ(^^;




・・・・つづく
posted by コットンフィール at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

コウイカエギング in 和歌山市内


前回でコウイカが釣れ、情報でもボチボチ始まった感のあるコウイカ。



今週は「春コウイカ」を楽しませてくれるかな?と思っていましたが、天気予報は無情にも「雨」



ピンポイント予報では、7時〜12時まで雨とのことであり、どうしてもコウイカを釣りたい私はこんなゴールデンタイムの雨を避けるべく、やったことの無いコウイカの「ナイトエギング」を計画してAM1時に出発しました。



釣り具屋に寄ろうと思いましたがフロントガラスには「雨」 (><;





イヤイヤ、、、(^^;

夜中は降らないっていう予報だったのにぃ。




コンビニで買い物し、しばし駐車場で待機しました。



///////////
////////////
/////////////

////

...../////////





雨がやむ気配も無く、テンション




雨濡れ覚悟で朝のゴールデンタイム狙いに変更し、そのまま仮眠。。。



zzzzz・・・・・・zzZZZzzzZZ

zzZzzzzz.....

.....zzzZZZZzzzzz











・・・・・・・・6時起床Σ(゚Д゚;)アラマッ





「ぬぉ〜!!またやってもうたぁォ!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ !!」




目が開いた瞬間にシートを起こし、起床後30秒で国道へ。



起き抜けで人間運転できるものですネ(^^;
眼がかすんでましたけど。。。




しかし、こんな時に限ってポイントから遠いコンビニ・・・・




到着すると相変わらず雨。


長靴、レインウェア、防寒と身支度して、エギまでクーラーへ放り込みイザ出陣。





潮は「大潮」でコウイカエギングではいい思いしたこと無い潮です。海がうねってます(^^;




寒い

暴風





3重苦はみるみるうちに私の「体力・気力」を奪い取っていきました(TT





これでも4匹でも釣れたら御の字だ。っと思っていましたが・・・・。



待望のアタリは1時間後でした。





防水携帯ではありませんので画像はありません。






そのまま3時間ほどで悪天候にダウンさせられスナップを開けれないまでに、手指がかじかんできたので終了としました。





墨跡は10日前とあまり変わりません。まだ春コウイカ本格化ではないのですかねぇ。


「雨」のせいではなく、「大潮」のせいとしておきたいですねぇー。





120309_1307~02.jpg







帰路もずっと雨です。


めっちゃストレスの溜まるエギングでした(´-ω-`)



なにはともあれ「雨」は苦手です(*´・ω・)







貴重な一匹のコウイカは定番の「刺身」と「バター炒め」で(^^





120309_1503~01.jpg





今年の春コウイカは去年同様「甘くて旨い」です。



今度はもっと釣って一晩寝かした冷凍コウイカの甘味を食してみたいですねー(^^


posted by コットンフィール at 12:38| Comment(8) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする