エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2012年08月24日

タチウオ接岸中らしい

ちょっと釣りから遠ざかっていましたが「早朝だけ」釣りに行けるタイミングが出来ました!


確実に午前中には帰宅しておかないといけない条件で考えてみると・・・・・


タコ
早朝だけとは行かず、ズルズルと昼前までやってしまいそう。何よりも今季不調の話が耳に入ってきているので不安。


青物
早朝フィッシングにはもってこい。しかし自分に経験が無いので久しぶりの釣りに行なうには少々不安。


秋アオリイカ
釣れ出したという話であるが、アオリ苦手意識向上中の私には不安たっぷり。



・・・・・んで、導き出した結果は〜



ワインドでタチウオ釣り


ネット情報によると、タチウオがどんどん釣れ出している様子が見えます。


「太陽が昇ったらオシマイ」


これなら確実に納竿できますのでタチウオに決定!!




釣り具店で情報収集。場所は和歌山港周辺です。



AM4時に到着。

とんでもない釣り人の数です(^^;

最近の電気ウキは輝度が高いので、ズラッと並んだ明かりは綺麗ですね(^^


暗い時間からワインド開始。


久しぶりの釣りですので、日の出時間がズレているのを忘れてました(^^;



周囲を見渡しても全然釣れていません・・・。


空が明るくなってきました。ベストタイムに突入です!!



しかし・・・


「アレ?お決まりのように前情報と違うなぁ(><;だーれも釣れてないやんか??」


ワインドの深度・アクション等を変えて攻めますが、反応ありません。



かなり周囲が明るくなってきたAM4:45頃





グンっ!



ヨッシャー!キター!!





ふっ・・・・


バレました。。。



あぁ・・・せっかくの貴重な一匹が・・・(><;;




キャストを繰り返していると・・・・



グンっ!!



っしゃー!キター!!




今度は、ドラグ調整をして無理せず、慎重に巻き寄せて。




待望の一匹目です!

指3本ってとこでしょうか。

地合いは短いので写真撮る暇はございません。



続けて、キャストを繰り返します。周囲も釣れてきています。



グンっ!と再び来ました!




・・・・バレました(><;



この時の私の頭の中は


「お持ち帰り一匹だけは嫌だ。指5本ならまだしも3本サイズだけ一本は嫌だ」


焦る気持ちがワインドに出ているのでしょうか。釣れない状態が続きます。


ちょっと久しぶりに興奮してるのが自分でも分かります(^^


何回も深呼吸してアクションを落ち着かせます(^^



表層・中層・ジャカジャカ・トントンと・・・ヒットポイントを探ります。



グンっ!(^^

げっとぉ\(^▽^)/


グンっ! (⌒∇⌒)


バレ(><;


グンっ( ⌒▽⌒)

げっと


グンっ! (^^

バレ(><;;




・・・・


もうお土産には十分のタチウオをゲットできました。

そろそろ地合いも終わる頃・・・


・・・のハズが。


グンっ!ヾ(@^▽^@)ノ

げっとぉ(  ̄▽)ノ


グンっ!\(*^▽^*)/


バレ( ̄□||||!!


グンっw( ̄o ̄)w

げっと (丿 ̄ο ̄)丿


グンっ!\( ~∇~)/


バレ(><;;

バレ( ̄Д ̄;)

バレ( ̄○ ̄;)

バレ<( ̄口 ̄||)



っと、まぁ賑やかな時間が過ぎていきました。


ワンキャスト・ワンヒットが何回か続き、何回もバラし(^^;



今まで経験した事の無い お祭り状態に遭遇しました(^^






KC3Z0066.jpg





太陽が上がりきって終了ぉ。

AM6時前まで地合いが続きました。








KC3Z0068.jpg









結局は、13匹のお持ち帰り!ワ━ヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙━イ!!


指4本が4匹であとは全部指3本



珍しく大漁ですので、嫁さんの実家へ5匹お裾分けし、我が家はタチウオ祭りの準備です。




KC3Z0073.jpg



久しぶりの料理で出刃包丁の切れの悪いこと(^^;;



我が家のタチウオの定番・唐揚げ!!

「から揚げ粉Ver」と「片栗粉Ver」



karaage.jpg



karaa.jpg





超美味しい!

美味しい物をお腹いっぱいで家族全員幸せでしたー(^^




KC3Z0072.jpg





今回のワインド。

しかし、このバレの多さは一体何でしょう?構造上、仕方の無い事なのでしょうかね。

posted by コットンフィール at 00:25| Comment(14) | TrackBack(0) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

タコエギの足作り

こんにちは。毎日暑いです。

夏休みなんて無く仕事があり、休日は夏休み(子どもと)という生活です。



夏休みの工作は続いています(^^


「タコエギは自分で作れる」ようになってきました。

PE8号・フロロ16号と超ストロング仕様ですので、少々の根掛かりはものともせず回収できます。




根掛かり時にかなり強引にやって取れた際には「タコフック」が曲がったかなーっと思って回収する
のですが、フックなんて曲がった事も無ければズレた事も無いのです。


なので、根掛かりのポイントは「オモリ」部分なのかな?と思いました。



今はこういう物を使っています。




takoomori.jpg




この何気ない部品ですが、細っそい金属のクセに超頑丈。

このナス型オモリだけ外れて根掛かり回収なんて今まで一回しか無いです。



ですので・・・・


この部分が根掛かりし、あまりにも頑丈ですのでコノ部分が崩壊せずに、リーダーが切れる


という状態になっているのかと(^^;;



しかも、この部品は結構、高価なのです。。。。(><



そこで!



手間暇掛かっているエギ本体の根掛かり回収率UP


を求めて、工作してみました。











こんな感じで。




omori.jpg






素材は「吸い込み仕掛けの糸」です。



suikomiakaito.jpg



頑丈ですのでキャスト切れはせず事故予防。ナイロンですので工作は楽チンです。


これで根掛かりしても、この赤い糸が切れ、エギ自体の回収率は上昇するのではないかと考えます。



適当に10本作りましたぁー(^^





akahimo.jpg





タコはまだ居るかなー?
posted by コットンフィール at 14:09| Comment(4) | TrackBack(0) | タコエギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

夏休みの工作

世間は夏休み。



我が家も例外なく「夏休み」が到来。



全釣行をブログへアップする主義でやってきていますので、ブログのアップが無いということは釣りには行って無いという事でござりまする(−−)


「パパ」やっておりますので、釣りのない生活となっております。


また、仕事もバタバタしておりますので釣具屋へも行ってない日々です。。。




夏休みですし、私も工作でもしようかな・・・・と(^^


egigi.jpg


タコエギ用のエギたちです。
超低価格でゲットしております(^^


私の手順は・・・・・


カンナを抜き取りまして、タコ針を針金でぐーるぐる・・・・・

apu.jpg


こんな感じですね。針金はシンカー部分にひっかけて、エギのお尻辺りでぐるぐるです。


これだけでは心許ないので「フィッシングセメント」をエギのお尻にぬりぬり。

sement.jpg


エポキシ剤のほうが頑丈に固定されるでしょうけど、面倒なのでコレでやってます(^^


強度は何も問題なしです。



針金で自分の手をブスブス刺すので血まみれ になりますので要注意ですよー(^^;;


yamamori.jpg


タコ釣ったるぞー!

夏休みが終わってから??(^^;;






posted by コットンフィール at 21:24| Comment(8) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする