エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2012年09月22日

秋タコ 2012

タコは「釣れやすい夏がいい」とは聞いていましたが、夏は釣りに行けず、更に今年はタコのハズレ年という
雰囲気もあったようです。


アオリイカにフラれていますので、今回は「秋タコ」狙いです。


夏の新子が少し大きくなって、接岸中で浅場に居てるとか。情報はこんなもんですが、イザ出発!

春にいい想いをさせてもらったMYタコポイントへ!



タチウオ狙いの人々が居ますが、どうやら全然回ってきていない様子でした。



今回は浮気無し!タコエギONLYです( ̄人 ̄)



タコエギを打ってうちまくりします!



タコからの握手を待ちます。。。待ちます・・・・待ちます( ̄Д ̄;;









2時間足を使って攻め倒しますが、タコさん居ません( ┰_┰) シクシク




turenai.jpg





アオリにもフラれ、タコにもフラれる?(^^;

体力がまだ残っていましたので、一気に車移動でポイント変更することにしました。



かなり浅場のポイントですが、秋は浜からでも釣れるくらい浅場OKらしいのでタコエギで攻めます!



大遠投して出来るだけ広範囲に探ります。


足元近くまで来たエギに・・・・・






「ぐにゅん」




キター!――(゚∀゚)――!!


傘を開いたように足を広げて上ってきますのでスンゲー水抵抗ですw( ̄▽ ̄;)w





KCtako.jpg






500gの良型です!!

今まで釣り上げた中で一番大きいです。





その後は調子ノッテきましてドンドン「歩き」ます。


なかなか体力の使う釣りです(^^;




大遠投の20m先で・・・・「ぐにゅん」




「のりゃぁ〜〜っ!」ヾ(`Д´*)



上ってきたのは、150gくらいの新子。

ギャラリーの散歩お爺ちゃんと話をしておりましたので写真撮れずです。



これにて終了(体力が)


今回は大活躍の物がありました。




omorikire.jpg




エギの種類では無く、オモリです。

写真では切れて赤い糸しか残っていませんが、予想どおり根掛かりは重りだけであって、思いっきり引っ張るとオモリだけ切れて、エギは帰ってきます

結局、最終的には「根掛かりは多数でしたが、オモリのロストが8個・エギのロストは1個」と超お財布には優しい釣行となりました。


夕飯はタコ三昧をしました。




takozaru.jpg



ちょっと見た目が悪いのはコウイカと一緒ですね。





次、タコ釣ったら絶対にしようと思っていた「タコ飯」





takomesi.jpg








子どもに大人気「タコ唐揚げ」





takokara.jpg








タコはこれが一番美味しいと思っている「タコわさ」



takowazsa.jpg



何とか2匹釣れましたが、釣ったというか釣れた感の方が大きいです。

タコ経験値をUPさせていきたいですねー(^^


posted by コットンフィール at 15:33| Comment(12) | TrackBack(0) | タコエギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

2012 秋アオリ!? 

2012 秋アオリ〜(^^


今年も秋アオリの時期がやってきました。

かなりスタートから出遅れた私ですが、秋アオリを釣って久しぶりにイカ刺身といきたいところです(^^


台風が通過した直後。。。


台風の前後はいつもボウズです。

妻から「また無理やってぇ」と突っ込まれるくらいに実績を残しておりません・・・・。



今回は見送ろうと思いましたが、かと言って家でぼーっとしているのも勿体ないので行ってきました!



「下津ピアーランド」


初場所です。


アオリイカにめっぽう嫌われている私にはもう公園という名の付く場所で、遊びにきたアオリちゃんを釣り上げるくらいしか思いつきません・・・(^^;


現場には開園前に到着です。

行列が出来ているのかと思いきや、そんな事は無かったです。



開園まで目の前の海でエギングする事に。



結構な墨跡はありますので期待大です(^^




何投目かの後・・・・・・



「くーん・・・・・」とラインが引っ張られました(o;TωT)o"ビクッ



アワセを入れますが、スカしました。



左右の人が秋アオリを釣り上げます(_ _|||)



超期待大ですね(⌒・⌒)ゞ






次は私・・・・・・






・・・・には何にも釣れずに釣り公園が開場となりました。





やはり、何かが違うのか。私はアオリにはモテない(><;



暗い時間から開場しましたので周囲はタチウオ狙いの方々。

早速、電気ウキがドーン!っと沈んでいきます。



「タチウオが居てるなら秋アオリは難しいか・・・」と思いながらワインドを持って来ていない事を少し後悔。


数投しますが、アオリの気配は無し【#・∀・】ムカムカ


ボックスを見ると、メタルジグが入ってました(^^




タチウオ狙いに変更し、ワイヤーリーダーの無いジグを心配いっぱいで投げます。


サクっとタチウオを一匹げっと(^^できましたが、後に続かず・・・・。






simopia.jpg





すっかり明るくなり、テンションダウン↓↓です・・・・・。

でも、アタリは3回ありました。でも乗らない・・・・なんで?WHY?


数名、エギンガーが居ましたがサッパリな様子です。


AM7時ですが、トータル3時間投げてきた私にはやる気も消えて終了としました。

さすがに店員さんに「もう帰るんか!?」と声掛けられました(^^;



少し考えたのですが、私のロッドはコレです。






katai.jpg




4号まで投げれるロッドです。

コウイカ主体で選んだロッドですのでこれ以上柔らかいのはイヤです。

2.5号も投げれると表記ありますが、アクションさせるには硬すぎるような気がするのです(他人を見ててね)



コレがアオリイカに相手してくれない原因かもしれませんねー。




唯一の釣果。

チビタチウオですが、私と妻の昼ご飯にと「刺身」に挑戦(^^


小さ過ぎ、薄過ぎで見事に捌きが「失敗」 (^^;;





sasimi.jpg





でも、味は最高でした!!

タチウオの刺身は初めてしましたが、超美味いですネ!!(^^

ただ・・・・調理が・・・(^^;


秋アオリ・・・・どうするよ・・・・。

た、台風のせいですよネ(。-`ω´-)
posted by コットンフィール at 23:13| Comment(8) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

ワインドで釣りも食卓もタチウオ三昧

アオリエギングで見事に今年も相手されない感が漂ってますので、今回は再びタチウオ狙い に。

日の出前からポイントへ入ります。ウキが何十本か流れていました。


真っ暗の間は何も反応がありません。

AM5時頃からアタリが出だしますヾ( ̄▽ ̄ゞ


アシストフックをきちんと装着したオカゲか、バラし率がぐんと減りました(^^


先日の大群の接岸の時のようにはいかず、パラパラと釣れる感じでダラダラと続いていきます。




sora.jpg




かなりの曇り空でありまして、太陽を見る事は無かったものあり、8時頃まで釣れるという感じです。


つい釣れると連発するかも・・・と思っちゃいますので今回もクーラー写真だけ(^^;




kura.jpg




合計8匹。2匹はお裾分けしましたー。



今回は釣る前から料理の目的があったのです。


それは・・・・



タチウオの「みりん干し」を作りたい(食べたい)のです(⌒▽⌒)/



早速、仕込みに入ります。








daidoko.jpg







何となく同じ顔に見えないのは私だけ?


顔に個人差があるように見えません??(^^



幅はF3.5という感じでしょうか。今回のタチウオは横は幅が太ってます

捌いていくと、すんごいがノッてます。包丁・まな板がズルズルになりますw(゚o゚*)w


こんな上物を干物に・・・・と一瞬、心に迷いが出ますが、今回は旨い味醂干しです(^▽^;)


6匹全部を3枚におろしました。



「みりん・しょうゆ・砂糖」の漬け汁を作ります。




tuke.jpg





このままでもカブリつけそうです(^^


ちょっとゲリラ豪雨とかありますので干す場所に困りますが、白ゴマ振りかけて天日干しに。







hosi.jpg





美味しく干上がれよ〜o(@^◇^@)oワクワク




3枚におろした中骨を捨てるのはもったいないので・・・・





age.jpg








ジュワ〜っと2度揚げで( ̄∇ ̄*)o





hone.jpg






何回食べてもこの骨になぜ?味があるのかが不思議です(゚∇^d) グッ!!


毎日、タチウオでいいと思わせるくらいに美味しいです!


posted by コットンフィール at 14:11| Comment(16) | TrackBack(0) | タチウオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

新子アオリ狙い〜怖い体験

やってきました秋の釣り(^○^)


秋と言えば、エギングロッドを年中振っている私としては釣らなければならない相手。


「アオリイカ」狙いにいってきました!


市内でめっちゃ釣れてる?との情報がぽろぽろと聞こえ出している中ですが、いかんせん、和歌山市内で数匹しか釣ったことのない経験の無い私に釣れるでしょうか。


超苦手意識向上中のアオリイカエギングを今季初で振ってきました!(^^



yuhi.jpg



しかも・・・・夕方からのフィッシングです(^^///

しかし、家を出たのが夕方。釣り場に着く頃には夕マズメ終了って感じでしょうか。




しかし!



manget.jpg



今夜は満月


「アオリイカは満月」と溢れかえる情報で期待して釣り始めます。

しかし満月だからといっていい経験は一回も無いです(^^;


ある漁港ポイントでエギング開始。あちらこちらでシュンシュンとラインの風切り音が聞こえます。


しかし、誰も釣れる気配なし。

私ももちろん釣れる「気」もしない。


何故だ?


なんでこんなにアオリイカエギングは釣れる雰囲気が無いのだろう(^^;;;


足元に墨跡もなく、少し早かったのかもしれません。




私にはアオリイカよりコウイカかなぁ(><;




そんな集中力で釣りが持つハズもなく、場所移動して一投目でリーダーごとブレイク。


バッグに忍ばせておいたワインドでも投げて気分転換するか・・・・と投げてみましたら





tati.jpg




おぉ!(^^
小さいですが、太刀魚は私の相手をしてくれましたぁ(^^


針外し、写真撮影していると・・・野良猫が寄ってきました(^^


ニャー、ニャー鳴くので、歯が怖いタチウオの頭部を落としてから猫にあげました(^^



「結構、骨が大きいけど・・・いけるかな?(^^;」



そんなこんなで釣りを再開しますが、イカも太刀魚も相手してくれません。



気分もダレ気味で、ある意味ボウズな釣りにマッタリしていると。。。。








Σ(・ω・ノ)ノ!










「ウ〜〜〜〜〜〜〜 ウ〜〜〜〜〜〜〜 津波注意報が発表されました・・・・ウ〜〜〜〜〜〜・・・・・」



ななんな、なんと津波!?(◎_◎;) ドキッ!!



山手のほうから大音響でサイレンとアナウンスが10回くらい繰り返されます!!



じ、地震なんかあったか!?



海を見ても何も変化は無いが一応、車まで戻りました。

カップルで停まっていた車は猛ダッシュで走り去ります。


ラジオを掛けてみましたら「信じて動くのは視聴者の方の判断です・・・」みたいなアナウンスが聞こえてきました。

よく聞いていたらフィリピンの方で地震があったようで、太平洋側全域に津波注意報が出たようでした。




なにせ、あの大音量と、東日本大震災のテレビで何度も見て、耳にしたあのサイレンの音を夜中に突然聞いた事が非常に怖かったです。恐怖感が今でも残っています。


海際の地域には深夜でもあんな大音量で流れる仕組みになっているのだと身を以て体験させてもらいました。
ある意味「貴重な体験」をさせてもらいました。


また、多くの日本人が あのサイレンの音に反応するようにあの震災からなっているんだと感じました。






・・・・・でも、釣り人で帰る人は私くらいだったです(もう気分が釣りモード解除してましたから)

あの時、あの場所ではフィリピン沖なんて情報得た人はほとんど居なかったと思うのですが??( ̄Д ̄;;
posted by コットンフィール at 22:54| Comment(10) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする