エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2012年10月27日

秋コウイカ&秋タコ

コウイカの事について書き込みをしていたら、コウイカの事がすっごい気になってきました。


ですので、今回はコウイカ狙い ・・・・雰囲気怪しかったらタコ狙い に切り替え(^^



タコは秋本格化かもしれないという情報もあり、デビュー年の私としてはも様子見ておこうと思います。



そんな作戦でコウイカの顔が見れるのか!?(^^




春にしか行かないポイントで秋コウイカは釣れるのかを確認するために日の出直前から入ります。



10度を切る寒さにポイントへ立ちますが、なんと・・・・・・



タチウオ狙いの人々・・・・


忘れてました。ここ和歌山でした(^^;


しばし、タチウオの電気ウキを一緒に眺めることにしました。ワインド持ってきてないしね。



寒さと、もう時期的なものでしょうか。タチウオはさっぱり上がりません


入りたかったポイントが空きましたので記念すべき10月コウイカ第一投!!



気になる事がひとつ・・・・。


足元に墨跡がありません。2箇所くらいしかありません(^^;






「こんな綺麗な堤防を汚すのは・・・・」





・・・の心配なんて必要なく、1時間30経過しまして全くもってアタリ無し┐(-_- )┌


朝のゴールデンタイムは引き続いてますので、コウイカ狙いは終了



予定どおりタコエギングに切り替えます(*^ー゜)



タコが居そうなポイントへ移動です。


釣れそうな岩系のところに第一投。




「ぐにゅ〜〜んンン」




思いっきりアワセます(^^

こんなアワセを入れるなんて釣りが久しぶりですね〜



ズシンっ!とくる重量感から、自己記録更新を予測させられました!





tako1.jpg




アレ?写真映りが悪くそんなに大きく見えませんね(^^結構大きいです。


一投目から釣れるとは幸先よろしいと思ったのも束の間、後が続きません。



ぐるりとポイントを舐めていきますが、タコからのお返事はありません。


再び、最初のポイントへ戻ってきまして、最後の一投!っと同じ場所へ投入。




まさかの・・・・・





「にゅお〜〜ん・・・」(上手く伝えれない)





フッキング後のロッドへの重量感がなんとも言えません(v^∇^)v




tako2.jpg




少し小さ目の2匹目です!




コウイカはボウズですが、タコ2匹という結果で終わりました。

タコ狙いも少しは腕が上がってきたかな?(^^;



コウイカはまだ流石に早かったでしょうか。
春コウイカを狙う場所ですので、水温の関係もあるかもしれませんねぇ。


しかし、じっくり見回ると





sumiato.jpg






このようにコウイカの墨跡(クルっとまわっている)が少しはあるのでボチボチといったとこでしょうか。




釣行前からコウイカレシピが頭にありましたので、タコ2匹のメニューに悩みました。




koto3.jpg








まずは美味しい「たこわさ」

私は酒飲みではありませんが、これは外せませんね〜(^^




takowasa.jpg





作り方

1.塩揉みします

2.足を数本切り外し、手で剥ける皮を剥きます(適当)

3.小さく刻みます

4.きざみ茎わさび・みりん・白だし・塩少々を投入

5.お好みに味を調整して冷蔵庫で数時間放置




「タコきゃべつ炒め」




takokyabe.jpg





まぁまぁ美味しかったですね。子どもは喜んでました。
もっと工夫次第で美味しくなるかな。


作り方

タコを数秒茹でて、ぶつ切りに

キャベツを適当にザク切りに

ガーリックパウダーとキャベツを炒めます

タコ投入し、軽く炒めます

みりん・しょうゆ・酒を投入してもう少し炒める

塩・コショウして完成



これからは料理情報も少し書いていきますー(^^


かなり海辺は寒くなっています。

気温は8度くらいです。

風のせいで体感はもっと寒いです。


風邪に注意して皆さんとお互い楽しみましょう!

posted by コットンフィール at 20:20| Comment(13) | TrackBack(0) | タコエギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

コウイカ好き

台風や仕事のタイミングに邪魔されて釣りに行けてませーん。



久しぶりにブログ訪問者のチェックを行いました〜(o^∇^)ノ


ここ最近になって一気に多くなってきている検索ワードがあります。






「コウイカ」




世間ではもうコウイカシーズンが始まってますか!?Σ(゚O゚ノ)ノ


去年には私も「秋コウイカ」を楽しませてもらいました。




たしか11月くらいから始まったハズですねぇ。


コウイカは春に産まれて、夏は深場で成長し、秋になれば一度接岸してきます。

冬には一度、深場へ戻って、また春には産卵のために接岸してくるという行動パターンです。




寿司ネタには人気あるのに、釣りには人気ナシのコウイカちゃん( ´・ω・)





まぁ、見た目と、引き味の無さに少々人気ないのも分かりますが(^^;





見た目・・・・・思わず「イカ!?」と思うほどに不思議な形状&甲の存在。



引き味の無さ・・掛かった瞬間、3回くらいはちょっと引きますよー



面白み・・・・・
フッキングの瞬間の重量感・クルクル回って上ってくる可愛らしさ・半端ない墨量・目つきの悪さ・触腕の収納時の可愛さ





食べても美味しいですよ〜。アオリイカの方が「イカ」っていう感じするだけですかね(^^;




ちょうどお気に入りのエギの手持ちがきれていましたので準備しておきました。





KC3Z0184.jpg






お気に入りカラーが無かったのですが、新カラージャンルも挑戦します。


エギは3.5号でも大丈夫ですし、デフレエギでも十分。アオリイカほどシビアに考えなくてもいいんじゃないでしょうか。




私は「飛距離」を求めて、このエギに辿り着きました。



コウイカエギは「でっかいカンナ」が付いている場合は多いのですが、このエギのカンナは・・・・







KC3Z0185.jpg






指は私の小指です。


こんな小さなカンナですが、バラす事は滅多に無いですね。今まで2匹かな?(*・∀<)



私が思うに、コウイカは短足でしょ?それもあってか「握力」が強いと思うんです。


イヤ「脚力」or「抱力」というんでしょうか(〃^_^〃)





ぐきゅ〜っガッチガチに抱きかかえてますよー



だから、こんなミニカンナでも大丈夫です!


今年も秋コウイカはチャレンジしますよー(^^
posted by コットンフィール at 06:07| Comment(11) | TrackBack(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

最近、料理人みたいになってきてます

調子に乗ってアオリ2連荘ですー(^^


ロッドにアオリが乗る感触を忘れないためにもシッカリと釣りたいものです。




・・・・っが、しかし・・・




私自身が分かるほど「潮が悪く」感じました。



イエ、実は違うかもしれませんが、前回とは打って変わって静かな海&アオリイカの気配も無い(><;



朝マズメのGOODTIMEにも関わらず、全くの無反応。。。。



キャストして、携帯などを触っている内に勝手に掛かっていたアオリ1匹。



aoi.jpg




エギは3号です。

少しサイズ的に微妙でしたが、我が家のオカズとなってもらう事にしました。






続きまして・・・・・





burari.jpg




こいつは小さい。

さすがに海にお帰りになって頂きました(^^;


リリース直後はアオリイカは何が起こったのか分からないのか、真っ黒に変色して私の足元にたたずんでいました(⌒〜⌒)∂




よしっ!これからかな?と思いきや。




何も釣れずに終了です。

海が池のように静かでした。


やっぱり波がバッシャンバッシャンしている方がいいのかなぁ〜(^^



秋風に吹かれる中で、窓全開の車内睡眠を取ってから帰路につきました。


秋の釣りはこの仮眠が大好きです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ




お土産の一匹は、私と妻の昼ご飯にしました。



超新鮮な「刺身」



sasimi.jpg




イカは「めんつゆ」で食べるのをお奨めします。いくらでも食べれますよ〜(^^




今回の初メニューはコレ!

「アオリイカの塩ガーリックキャベツ炒め」




sioninniku.jpg





超ウマ!!(*⌒∇⌒*)



かなり適当飯ですが、私の中ではHITですねぇ(⌒・⌒)


たまには作り方でも載せましょうかね。


1.イカを画像のように適当切りして、酒に漬けときます(今回はゲソとエンペラ)

2.フライパンにニンニクチューブを投入。油で少し炒めます。

3.適当に切ったキャベツを投入。しんなりとする程度まで炒めます。

4.酒漬けのイカを投入・塩投入・にんにくパウダーを投入して炒めます。

5.キャベツに少し焦げがついて終了です。



香ばしくて美味しいですよー(^^

posted by コットンフィール at 20:58| Comment(8) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

山盛りイカそうめんを目指して

苦手意識向上中のアオリイカですが、このまま今季終わる訳いかないと思いまして行ってきました(^^



isizuti.jpg



超ローカルなコンビニに寄りまして、目指すは中紀です。



今回は、少し遠征するという事もあってボウズは勘弁(^^;


前回に感じたロッドの硬さから、私の一世代前のロッド「インフィートエクストリーム」を久しぶりにロッドケースから出しました。このロッドも4号エギ対応なのですが、エメラルダスよりかは柔らかいです。



rodo.jpg



短いので扱い易いです(^^



下津の一ヵ所目では台風の後という事もあってか、海荒れてましたので釣れず。10分で切り上げです。


2ヵ所目に到着すると、全然アングラーが居ません。

墨跡も時期的には少なく感じました。



誰も居ませんので一級ポイントでキャストを繰り返します。

やっぱり小さいエギはロッドが柔らかい方が操作性が格段にイイです。



立てたロッドから、PEラインがスーっと引かれる違和感(=`ー´=)


少しラインを送ってから・・・・・




「ぐんっ!」





にゅ〜ん、にゅーん、にゅ〜ん・・・(ノ´▽`)ノオオオオッ♪



久しぶりのアオリイカの感触です!

コウイカとは違うこの引き(^^



aori4.jpg



立派な秋アオリイカが姿を見せてくれました!!



おぉ、一年ぶりのアオリイカやぁー(^^


もう今年は会えないかもしれないと思っていましたが嬉しいです!


まもなくすると・・・・・






aori3.jpg




2匹目が釣れました!(^^



ほとんど同じサイズで、超食べ頃です(^^


この後は続かず、時間はAM2時。

潮が止まったところで仮眠を取ります。

軽く興奮状態ですので、少し寝つきが悪かったです(^^;



AM5時。次のポイントは本日、大本命のMYポイント。

しかし、寝ついた時には無かった「風」が猛烈に吹いています(x_x;)ギブ


キャストしてみますが、ラインが90度以上曲がってきます。。。。


仮眠した事を悔やみます・・・。

釣果は2匹で終わりか・・・・・と思いましたが。

イチかバチかの風裏狙い作戦に。



車をダッシュで走らせました。



予想通り、風裏になっていました(*゚ー゚*)ν



アオリイカはやっぱり磯場ですとめっちゃ釣れそうな気分になりますね。


予感通りに待望のアタリはスグに(^^



aori2.jpg



いいサイズです!





aori1.jpg




引き続いて、2匹目!!



明るくなってきてから、一匹掛けますがコウイカと同じ感覚でリールを巻き続けたらバレちゃいました。。。。


7時頃には終了〜。





アオリイカを4匹です(へ。へ)

やったー。嬉しいです。ホントそれだけです(^^





一年ぶりにアオリイカが我が家のまな板の上に乗りました。




manaitaika.jpg




4匹で重さ1キロありました。


皆同じような大きさなので250g/杯ってとこでしょうか。


コウイカでは出来ない「イカそうめん」を食べれる日を待っていました!

久しぶりにアオリイカを捌きます。





「イカそうめん」


ikasoumen.jpg


超大盛りです。この皿は直径20センチ以上ありますよー(^^




「アオリイカの握りずし」

ikasusi.jpg




ゲソ・エンペラはいつもはバター炒めですが、今回はちょっと手を加えて・・・

「野菜たっぷりのイカ焼き」



ikayaki.jpg



超美味い!!(^^



やっぱアオリイカはいいですねぇ〜(>▽<)

posted by コットンフィール at 15:09| Comment(9) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする