エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2013年04月29日

まだまだ春アオリエギング

ドンっ!





ジィィ・・・







2013.JPG


あれ?
アオリイカってこんな短足でしたっけ?(^^;








春アオリ?




幻ですよ。まぼろし。


メディアが創り出す幻想ですよ。











ちくしょ〜(^^;;


.
posted by コットンフィール at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

夕方からのアオリイカ狙い

アオリエギングを動画レッスンでしっかり勉強しました!


いつもは夜〜朝マズメ専門なんですが、今回は珍しく夕マズメ狙い です。



ゴールデンタイムが長く取れますし、陽が昇って釣れない雰囲気が増大していくよりも気分転換にもなりますし、一気に手法を変えるのも吉かなと予想しました。



時間もなくて、南紀までは行けず、場所は中紀です。

確実に釣れている情報はゲットし、どこ向いて投げるかピンポイント情報も仕入れました(^^





shutu.JPG


傾いてくる太陽を見ながら車を走らせます。








yuhi.JPG

夕日が超綺麗です。








tuki.JPG


月もきれいです。






今回は場所移動の時間も惜しんで、一ヶ所で粘りに粘って4時間















翌日は「手首・肘・肩甲骨」が痛くなっています・・・(><;



えっ?イカ?
何それ?(^^;;

ビデオレッスンを実演しに行っただけですよっ!(^^


.
posted by コットンフィール at 23:43| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

コウイカの不思議が解けた。

釣れない春アオリを何とか改善するべく、仕切り直して一旦勉強し直しております。

普段、雑誌類なんて買わないくらいメディア情報は見ないのですが、今回は春アオリを狙うにあたって、そろそろ「新情報」を仕入れないといけないと思いました。


DVDでも買うか・雑誌でも買うかと思いましたが、手軽なyoutubeで勉強する事にしています。


何見ても超新鮮です。

独学の限界でしたね(^^勉強になります。



その中で物凄くタメになったというか、不思議に思っていた事が解けた動画がありました。

コウイカのエギへのアタック動画なのですが、初めて水中動画を見ました。


私はコウイカエギング時によく「2段シャクリ」をしているのですが、傾向として一段目では手ごたえが無いのに「2段目のシャクリ時にフッキング」する事が多かったのです。

そのタイミングは、アオリエギングでは「無いタイミング」だと認識していましたが、違います??


でも、なぜ2段目にフッキングするのか理由が分かった動画を発見しました!
(動画投稿者様、使用させてもらいます)





この動画では、フォールに抱いていくのでは無く、シャクられるエギにコウイカが飛びついています。

「ステイしているエギ」「ずるずる動くエギ」に抱くのは分かっていましたが、シャクリ上げられるエギにまで抱きにいくとは思いませんでした

私の中で「不思議」だった事が解明された動画でした(^^

捕食系動画。なかなか面白いと思いましたね。





えっ?そんな事あたり前??(^^;


てか、アオリエギングを勉強しているのに、コウイカ勉強してる・・・(´・ω・)〃
posted by コットンフィール at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

根性の春アオリ狙い

前回は「予想どおり?」のボウズ。



今年は私は違います(-д☆)



なんとか3年連続のボウズは防ぎたいと思っております。





「南に行けば釣れる」





こんな「釣り人の一般的思考」にて南に下る予定でエギングスタートです。



深夜よりスタート。

知らない場所へのエントリーは危険ですので知っている場所からまずは開始。





ほどよく「肩ならし」を済ませて、更に南下していきます(・〜・:)




実績のある漁港を攻めますが、まったくもって反応なし。

しかも、結構風が冷たく、寒いです(><;



朝マズメも実績場を攻めました。

ヤエンの人さえも釣れない中で、精神的に参ってきます(^^;;;






どんどん投げ、どんどんシャクリ・・・・

投げ投げ、シャクシャク・・・

投げシャクどんどん・・・




ふらふら、、投げ投げ・・・・

フラフラ、しゃくしゃく・・・




投げに投げ抜き


シャクリにシャクり


車で走りに走り





ラインは走らず(´・ω・)


地球を釣ったりして(-ω-。)




20時間?遊びに遊び。








アオリイカは和歌山沿岸には居なかったです!( ̄□ ̄)


写真_1.JPG


写真_2.JPG


写真_3.JPG





春アオリ、一匹でもいいから。。。


でも、小さいのは嫌です( ̄ー ̄;


posted by コットンフィール at 12:10| Comment(8) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

春アオリを求めて〜2013

春アオリイカ・・・・。


私の数年のエギング歴でも今だ2匹しか会った事のない春アオリイカ。



2010年・・・2.3キロ・1キロの2匹

2011年・・・ボウズ(´;ω;`)

2012年・・・ボウズ(ノjДj)ノ



2年連続ボウズは痛かった。。。。

今年2013年は、ぜひとも春アオリイカに お会いしたい(^^


紀北では釣り上げるのは難しい。

そんな事を思って毎年、湯浅方面まで行くのですが2年連続ボウズ。



今年は南紀方面まで足を延ばすことにしました。

数が多い地域まで行く事で、釣れ率をUPさせる事します!!



kousoku.JPG

久しぶりの南紀方面です。テンションUPUPです(`・ω・´)



一気に田辺インターまで。



白浜の某ホテル裏に様子を見に行きます。


「ワンキャスト・ワン藻玉」のような感じで全くエギングをさせてくれません(^^;


ヤエン師に釣果を聞くと「アタリもない」と寂しい回答。



早々に切り上げて、南部の釣太郎さんで情報収集。


「今夜は全然」とこちらも寂しい回答。


目の前のさかい漁港で少しやってみますが、墨跡も無いような状況です。

ここは少しは有名ポイントだと思ったのに。。。(><;;;





白浜の釣太郎さんまで南下。

turitarou.JPG


「全然や」とお決まりの回答。



やはり春アオリイカはではないか!?と感じてきました。



目の前の袋漁港で少しやってみます。








ぐいっ!







どぁりゃ〜ぁぁぁぁ(`д´)

キター!!!!(≧∩≦)





ぐいーん!ぐいーん ・・・・・?


アオリイカの引きにしては弱いが、コウイカの引きでは無い!!




外灯に照らされた海面に顔を出したのは、、、、








無数の目玉





も、紋甲イカ・・・(・_・)



初めて釣ったぞ。紋甲イカ!Σ(゚O゚ノ)

コウイカと違って結構引くんですね(^^



しかもデッカイ。

いつもゴボウ抜きしているタックルですが、コイツは出来ません。


3年ぶりに腰から抜き取ったギャフで取り込みを、、、、








痛恨のミス(×_×)



胴体に刺さらず、なんとゲソ辺りにΣΣ(゚Д゚;)

その衝撃でフックオフ。。。(ΟдΟ‖)


落ち込む暇もなく、それ以後にはまったく反応ないままにAM5時を迎えます。




朝マズメは地磯で迎えると思っていましたので更に南下していきます。

雰囲気良さげな地磯に来ますが全く誰も釣れていません。

migusa.JPG




ゴールデンタイムは過ぎましたが南下して行くことにしました。


gake.JPG



数か所回りながらキャストしていきますが、全くもってアオリ不在。

koibito.JPG


kirei.JPG


inobuta.JPG



釣りではなく観光になってきました?(^^;







その時っ!







急に手元が軽くなりました!





toreta.JPG

ぬぉっ!!Σ(゚口゚II)!


超トラブル発生!


「ワッシャー」が落ちなくて良かった(^^;


こんな遠征先で危うく致命傷を追うところでした。。。




しかし、工具なぞ積んでおらず時間はまだ早朝。


親切な釣具屋さんでドライバーを貸りて修復しました。


doraiba.JPG


ありがとうございました。

「酒&えさ もりした」様

morisita.JPG


なぜ?酒とエサなのかが不思議な昔のコンビニのような感じのお店でした。




その後も何ヶ所も回ります・・・


tetora.JPG


hana.JPG


mitunyu.JPG

密入国??




すさみ町まで来ましたが、もう心は折れそう(^^;





最後は北上して、天神崎を攻めます。


tenjin.JPG


tenjin2.JPG



PEラインブレイクして心がポッキリ。







帰りに眠たい目をこすりながら、いつものMYコウイカポイントへ。




kouika.JPG


でっかっ(゚ロ゚ノ)ノ

参考に下のエギは3号です。




「いつもの場所」で「いつもの」コウイカを一匹釣って本日終了。




アオリイカを求めて〜350kmの長旅でした。


2013年もダメ?(^^;




posted by コットンフィール at 19:02| Comment(10) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする