エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2013年05月24日

キスのちょい投げ釣り その2

釣れにくい春アオリ狙いの連チャンは、ナカナカ精神的にも痛いので・・・(^^;


本格的に暑くなる前に、2回目のちょい投げに行ってきました。

タックルはエギングロッド。

今年はネット上にも情報が溢れて、和歌山県ではチョイ投げアングラーも多そうです。
何で市内の情報しか無いのか不思議です(^^



朝一番は前回には釣れなかった片男波へ!


0841.jpg




やっぱり釣れません
綺麗な砂浜で釣りたいのに・・・・(´・ω・`)

まだ水温が低いのか、ちょい投げで届かない距離なのか??

早々に見切って、場所移動です。



しかし、超睡魔さんが襲ってきたので少し仮眠(^^;

MYポイントは、いつも早朝は釣れないので構わないんです。
不思議です。だから、もう皆さん帰ってしまったのか誰も居ません



8時過ぎから開始しまして、幸先よくキスのアタリ!


IMG_0842.jpg


ちょうどいいサイズです(^^


IMG_0845.jpg



キスはこの綺麗な魚体とブルブルの引きが最高です。


キス釣りは餌を使いますので、手が汚れてしまうので、写真が少なくなっちゃいますね。







今回、面白い釣り方を試みました。


あるサイトで読ませて頂いた「からアワセ」という技。


キスは素早い動きが出来る魚です。

餌を吸い込んで食べるそうで、鯉のように吸っては出しを繰り返す事があります。


確かに釣りをしていて「コンっ!」と来てから再度「こんっ!ぶるぶる〜」となる事があります。


始めの「コンっ!」で一回吸い込んで吐き出す。

2回目の吸い込みがあれば「こんっ!ぶるぶる〜」で針掛かりか、見切られてしまって、そのまま喰わないかという事です。


しかし、実はこの一回目の「コンっ!」が釣り人には分からない事が多いそうです。

多くの一回目の「コンっ!」を見逃し、キスに見切られている?ような事があるそうです。



その一回目の「コンっ!」を手元に感じる前に「アワセる」のが「からアワセ」





仕掛けをサビいてくると、ボトムの変化から「絶対ここで喰うわ」と感じる場所があります。

そこでサビくのをヤメテ、アタリを待つのが通常と思うのですが、アタリが無いのですが「アワセ」を入れる と・・・・

「ぶるぶる〜」っと掛かります。Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!



不思議な感覚です(・ω・ノ)ノ


「喰ってたんか!?」と思わずニヤケてしまいます(* ̄▽ ̄)ニヤリ



全部がそうともいきませんが、結構この技で掛かりましたよ。もっと修行してみたいですねぇ(^^




最終的に釣果は「48匹」



IMG_0851.jpg




キス釣りでは最高記録かもしれません。4時間位の釣行でしたので結構忙しいく充実した釣りでした。


IMG_0855.jpg


目がキラキラで鮮度抜群です。

IMG_0861.jpg




この3本が最大サイズです。19センチです。

IMG_0867.jpg



数十匹はお裾分けしましたが、料理をするには充分な量です(^^




「キスのしめじ添えバターソテー」

IMG_0868.jpg


もう(^^超美味い!!

コレ、大正解。今度はこれを大盛り作ります(^^




「キス天」

IMG_0878.jpg


IMG_0883.jpg


家族全員で、気が済むまで食べました(^^


「キスの昆布〆刺身」

IMG_0885.jpg


「キスの骨せんべえ」

IMG_0888.jpg




大満足過ぎる釣行&夕飯でした(^^

画像見てたら、また食べたくなってきた(^^


posted by コットンフィール at 21:12| Comment(12) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする