エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2013年11月30日

2013秋コウイカ

寒い日が続きます。

11月は1回の釣行という事で、なんとかもう一度行けました!(^^

秋コウイカの様子を見に行きたかったのです。


仕事を終わらせた後、愛車を走らせます。


kion.JPG



な、なに?・・・1度だと(^^;

「今夜は冷えるねぇ」なんて思って、海まできました。

コウイカは暗い時間に釣る必要性も無いので、体力温存のために海辺で仮眠。




7時頃に起床すると、、、、


海辺に全然、アングラーが居ません。


??なぜでしょうか。


image.jpeg


風強い・・・・


まさしく暴風(^^;


私の過去で一番風の強い釣行日かもしれません。。。。





しかし、久しぶりの釣り。

何とか頑張ることにしました。


ロッドをしゃくります。


ロッドと風圧がケンカして、もう何が何だか分かりません(><;....


でも、頑張りました。


周囲の墨の量が少ないのが気になります。
まだ、少ーしだけ早いのかな(^^



2013年秋コウイカはボウズからスタートです(^^;



.
posted by コットンフィール at 20:46| Comment(10) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

わたしのイカ釣りの必需品 

こんにちは。

なんと!?今月1回しか釣りに行けてないです・・・・。

毎年11月は家族行事満載で、釣り時間を作りにくいです(^^;

んで、ブログ更新も止まってましたん(^^;;


釣りには行けてませんが、釣りを忘れている訳ではありません。
忍び寄るシーズンに向けて順次中です。

久しぶりにブログにログインしてみると、見に来られている方々が多数。

検索ワードを見てみると・・・・


「コウイカ」


やはり、毎年この時期からこのワードが最も多いです。


このワードがコウイカのシーズンインだと参考にしております(地域によって呼び方違うしね)


私にとって、エギングで絶対に欲しい物があります。

それは・・・・「持ち帰り袋」です。



釣ったイカたちを入れるビニール袋ですね(^^


ジップロックが一番頑丈。


しかし、大きさが足らない。

電子レンジに入れる事を想定してあるようで今の大きさ以上は存在しません。
業務用30枚入りとかはありますよ。



私の条件は、

某スーパーの氷も入れて氷袋も作るので大き目で、ジッパーで丈夫であること。粗悪品はピンホール(極小穴)が多いので水分や、イカ墨をクーラー内にブチまけちゃう(><;

ランガンする時に腰にぶら下げる事が出来る(その際、ピンホールあればズボンに墨が・・・)

コウイカの針は潰して入れているのですが、甲で穴を空けちゃうのでやっぱり丈夫である事。




なんて、ただのビニール袋なのに変なコダワリが・・・(^^



この条件を満たしているのが、唯一、釣り具店で見掛ける「〇〇リ袋」だけだったのです。
しかし、五枚で500円。。。一枚100円って・・・・

この取っ手が付いている袋っていうのもあんまり無いのです。
台所でも捌いている時にちょっと引っ掛けるのに便利なんです。


この袋が釣り専用に作られているハズが無いと思いまして、同品を他商品で探していました。


ついに見つけました!

fukuro.JPG

サンプルまで取り寄せて現物を確認しました!
大きさも種類が多い。



お値段・・・


一枚約30円です。



でも、販売単位は 「100枚売り」ですが、、、(^^;;



うーん、どうしよ。向こう1年先分とでも思って買うておくかな。

ってか、実際にコウイカはもう釣れてるのかなー(^^

posted by コットンフィール at 20:33| Comment(4) | TrackBack(0) | タックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

たこ焼きの夢

10月は台風が連発しましたねー。

久しぶりの釣りは・・・・





takoyume.jpg




「たこ焼きの夢」を開催するために、秋タコ狙い(^^


我が家の子どもたちにとっては、初のタコ焼きパーティです。


しかし、そのパーティが開催出来るかどうかもタコの釣果によりけりです(* ̄▽ ̄*)~゚



食材のタコを紀北方面へ獲りに行ってきました。


まずは最近恒例の寝坊から始まりまして・・・・・


iki.jpg


大渋滞に巻き込まれ、いつもの倍の時間が掛かりました(><;

でも、タコは暴れるから明るい時間に釣りたいのでまぁヨシとしましょう。



海に到着すると、池のように海面がぺったんこです(^^



egi.jpg




朝日が照り、非常に快適な釣りが出来ているのですが・・・・



なかなかタコに遭遇しません。



秋タコは浅場。


去年も超浅場で釣れました。

完全なド干潮の潮止まりは流石のタコも姿を見せないのでしょうか。




重いロッドに、運動不足の足腰の限界(>_<)が近い2時間程経過した時。






ぐにゅんっとロッドに気持ちのいい感触が((⊂(゚ω゚⊂⌒




バシっぃ!とアワセたロッドに重みが乗りました!



しかし、タコ釣りは海面下に姿を見るまで安心できません。

ビニル袋イス等ゴミの可能性があるからです(^^;



「重いっ!」

「タコでありますように!」









tako.jpg


やりました!(^^

600gの良型。


今年の夏はタコ多いと聞いていたのでもっと簡単に釣れると思っていましたが、苦労して釣った一匹です。久しぶりのタコに喜び爆発です。



「このサイズでタコ焼き出来るんだろうか、足りるんかな?」



と、少し不安だったので調子のってもう一匹。。。と思いましたが不発。


釣果は1匹となりました。






気分良く帰路に着きました。


kaeri.jpg



凄く天気が良くて釣果は1匹ですが、充実した釣りとなりましたね。








「たこ焼きの夢」開催です(^^


イザ、調理してみると・・・・・



このサイズのタコなら、たこ焼き用に胴体と足3本くらいで足りました(^^;;


残りの部位も美味しく料理して、タコ祭り状態です。




「タコとニンニクの芽のマヨサラダ」

takosarada.jpg


タコ・レタスを小さ目に切り、茹でたニンニクの芽にマヨネーズ・ポンズ・オイスターソース・にんにく・ワサビで作ったソースを絡めるだけの簡単調理で超ウマイ(^^



「タコ刺し」

takosashi.jpg


半茹で程度の身がとっても美味しいです。






本日のメインはもちろん「タコ焼き」です。


takoyaki.jpg



初めてするたこ焼きに子どもたちは大喜びです。



takoup.jpg


タコ焼きのドアップなんて初めて撮影しました(^^



takosara.jpg


4人家族で約100個焼きました(ノ゚∀゚)ノ


ひとり20個強・・・・(^^;ゞ



お腹パンパン状態で家族4人幸せタイムを過ごしました( ̄ヮ ̄*)
posted by コットンフィール at 20:29| Comment(14) | TrackBack(0) | タコエギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする