エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2014年03月05日

ウネリの時の「コウイカ」は何処に?

今回もコウイカエギング。

前回は長潮でのんびりモード。

今回は、天気はまぁまぁのようでぼちぼち春コウイカの雰囲気です。

天気予報を見てみますと、天気は晴れ時々くもり。気温は10度。

風速は10m




ちょッチョ・・・・・10m!?(゚д゚ノ)ノ



風速2ケタ表示なんて見るのは稀。

しかし、自宅前などはほとんど風なんて無いんですけどねぇ。



春コウイカには風は付き物ですが、あんまりキツイと釣りしていて面白くない。

そんなこんなで、夜中に現場に入りましていつものように仮眠。

日の出と共に起床しまして釣り開始です。




風はそれほど無いようなのですが、どうも水潮のような白ニゴリ。

前日に雨が一日降った程度と思っていましたが結構降ったのかな?

それと風も数日前からあったのか、海面の様子がウネリ入った感じです。


さらに、、、、、時間が経過していくにしたがって、、、、



写真_1.JPG


風速10m予報をナメてました(^^;





2時間程度、頑張って釣りしましたが全く釣れず。

周囲も誰にも釣れずで本日終了〜(^^;;;

ウネリのあるような時ってコウイカたちはどこに要るんだろう?

沖合いに逃げるのかな?


2014年初ボウズですね(^^;

posted by コットンフィール at 00:27| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする