エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2015年06月13日

無理やり野釣り

気になるアナゴですが、わたくしの生活スタイルが「夜釣り」をやりにくい日常生活の状況な上に、「今夜は行けるかも!?」と思っても、天気予報が「夜間はずっと雨」という事で、今回は諦めました(><;

梅雨が本格化すれば、好釣果が出るようなので、まぁ今回はヨシとしましょう。




ぽっかり空いた休日です。



暑くて釣りに行けないです。






・・・・っと思いましたが、釣りに行きたいです(゚д゚)・∵.






アナゴ釣りに行っても、今夜の夕食のオカズには間に合わない。

夕方からの春アオリ狙いに行っても、たぶん5年連続ボウズ記録に更新するだけ。

キス釣りに行っても、今夜の夕食には間に合わない。

ヘラブナ釣りに行くとしても、釣り台などの野釣り品セットがまだ無い。

バス釣りはこの前に行って、そこそこサイズを釣っているので満足感がまだある。





・・・・・・。



(´-ω-`;)ゞ


太陽の傾く15時から、「ヘラブナ釣り」に行く事にしました。

野釣りセットは無いですが、砂浜用の竿立てが一本ありますし、最悪の場合は、手持ちで頑張ってみよう、椅子は無くとも地べたに座れば何とかなるでしょう(^^;・・・っと超安易な考えと姿勢で向かいました!



行き先は、先日にでっかいヘラブナの死体を見た池です。



写真 1.JPG


簡単な道具セットしか持参していません。まるで小学生のフナ釣り状態です(。・"・)


結局、エサ打ち開始は16時です。暗くなるまで3時間。なんとかなるでしょう(^^;

そんなに長い竿を持っていませんので、池のほとりに座っての釣りとなると超手前しか狙えません・・・・。

まさしく「水辺に座って」です(^^

水深1.5m程度です。。。



さすがに釣りには成らないかと思いましたが、道具はこれだけ&時間もこんだけですので、このまま「ウキが見れたらそれでいいじゃないか」という事にしました。



投入直後からウキは動きます。

でも、全部ブルーギルの反応ですね。ウキゴムやオモリやサルカンにも突っついてきているようです。

竿の穂先まで突っついてきます(^^;;


まったくヘラブナのアタリのないまま、ブルーギルを餌付けしていました。



釣り開始から、1時間半経過したその時っ!!Σ(゚Д゚ノ)ノ



ウキの動きが明らかに、ギルちゃんズたちでは無いサワリが出ました。


明確な喰いアタリにバシっ!っとアワセましたら、、、、完全にっ!!(^^



記念すべき野池ヘラブナ1号だぁ!┗[ *゚Д゚* ]┛




写真 2.JPG


アナタは何者?(^^;



鯉の顔にも見えるけど、髭が無い。

ヘラの目にも見えないことも無いが、体高が無い。


マブナかな〜?

マブナなんでしょうねぇ。



でも、練り餌を初めて投入した池での初獲物です。凄く嬉しかった。記憶に残る一匹です!


このままの勢いでヘラブナも来い〜。っと期待して投入を続けますが、相変わらずギルちゃんズの応酬に合いまして、ウキがビクビクと動いています。。。(^^;



そうこうしている内に、まだウキの動きが怪しくなりました。

ヘラのサワリか?ギルでは無いのは分かりました。



タンっ!っとウキが消しこみまして、私の竿が大きく曲がります(^^




大きく曲がります!



めっちゃ大きく曲がります!!





・・・・・・。




タコでも釣れたのか?っと思うほどの重量感。











写真 3.JPG




か、亀ぇ〜(^^;



タートルズです。。。






そんなこんなで、19時になりまして、タイムアップです。



いや〜、面白い釣りでした(@^▽^@)ノ



3時間もして、たった2回の喰いアタリ。

その2回のアタリを的確にゲットしたのに「マブナ」「ミドリ亀」


ヘラブナちゃんたちは、私の前には現れませんでした。

また、今度にしといたるわー。



( ̄◇ ̄)
posted by コットンフィール at 16:22| Comment(6) | TrackBack(0) | ヘラブナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする