エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2016年03月25日

2016年ヘラブナ釣りも始動

ブログの訪問者がドーーーンっ!!と増えています。


キーワードはコウイカ絡み(^^;

妙なコウイカ人気を証明しております。コウイカ釣れていますかー。



あまりにも人の多いコウイカ釣りは今回は中止(朝から時間も無かったし)にしまして、3時間ほどですが、管理釣り場へ「ヘラブナ釣り」にGOです。


去年から、へらぶな釣りに本格的に取り組んでドップリとハマってしまいました。
今年もヘラブナ釣りに行きますよー。


ちょうど去年の3月から初めて、ちょうど1年ですね。
冬ヘラはしませんでした。管理池で感覚を呼び戻すことにしました。

IMG_0652.JPG


いいですねぇ(^^。
ヘラブナ釣りは、このノンビリ感が「The魚釣り」という感じがして気分が良いです。
癒されますヽ(*’-^*)。


久しぶりの練りエサです。

IMG_0653.JPG


エサのタッチが思い出せなかったです(^^;;

管理池といえども、適当なエサでは喰いが全然変わります。



でも、そんなこんなで、ヘラブナは顔を見せてくれました。

IMG_0654.JPG

へらぶな釣りは、いつものように手がエサで汚れますので、写真はこの3枚だけ。


ウキを観て、エサのタッチを合わせて、お爺さんたちとオシャベリして、、、っとブログのネタになる事が無いんですよねぇ(^^;

そういや、今回はいつもと違う風景がありました。

私より年下と思われる釣り師が、7人も居たのです。

遂にヘラブナ釣りも若返り時代が来たのかも!?


人が増えるとあまり好きくないですが、このヘラブナ釣り分野だけは、高齢者層が多すぎ・・・・ヾ( ̄o ̄;) 20年後・・・イヤ、10年後にでさえ、この分野に未来は無いかもとか思っちゃいますぞ。


日本のヘラブナ釣りを復活させましょう!!


他人様の「ヘラブナ釣りブログ」を観ても、海釣りほどのネタは転がってない感じで(私のブロ友さんたちは皆ネタ豊富)、道具の事とかを書いている方々が多いですね。ヘラブナ釣りは、座ってボケっと釣っているだけと思いきや、頭の中は超忙しいんです。


ホントに、この釣りが一番、時間が過ぎるのが早く感じます。

10時間釣りをしても「もっとヤリたい」と思いますもんね。



この世界へ飛び込みたい人!どうぞこんな初心者の私ですが、アドバイスしますよ〜。



(・∀・)
posted by コットンフィール at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘラブナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

コウイカ釣りブーム 

少し時間ができ、どうしても釣りをしたくなって、午後よりコウイカエギングへ。


雨上がり後という事もあって、海水の色は嫌いな水潮の色?です。

IMG_0609.JPG

この白っぽい色の水面の時には、全然釣れないイメージしか無いです(><;

まぁ、どうしても釣り行きたい病の中で水辺に来ましたので、何とかなるかな〜っと思ってたんですが、2時間くらいの夕刻のゴールデンタイムに釣りをしましたが、完全にボウズを喰らいました・・・・。


ボウズだろうと思いながら釣りをしていたから、このボウズは別に良いんですε=(・д・`*)



そ、そんな事より・・・・・ですねぇ・・・


今年は釣り人が多い・・・・(*`・ω・´)


誰だ!?コウイカ釣りを流行らせたのは!!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!





・・・ん? 私の情報発信もアカンのか。。。??





コウイカを釣らないで!



コウイカさん達は・・・・・



引かない(重みが最高)



気持ち悪い(きも可愛いという)



寒い(他に釣るのが無い)



爆発的な吐墨量(その墨まで美味しく食えるという)



コリコリの身で甘味少なめ(実は冷凍すると甘くてネットリで美味)





・・・・ホラ、こんなに条件悪いのに。。

皆さん!アオリイカが釣れる時期まで、エギングは控えてもらいたい(>人<*)

アジングやメバリングがあるじゃないか(^^;;



そんなこんなで、超消化不良と人の多さに嫌気がさした私ですが、無理やりスケジュールを組み替えまして、翌日も突撃しました。AM10時までの数時間しかありませんが、「ロッドへの重みの中毒者」としては、こんな釣行パターンもあるのです。


海水の色も少しは良くなっており、少しは前日より期待値を上げつつ、釣り開始です。




この前のように、ポンポンっと釣り上がるいう訳にはいきませんでしたが、強風の中で、ドンっと乗ってきました。

IMG_0617.JPG





釣れ続くかなと思いながらも、2匹目は1時間後くらい。


IMG_0618.JPG




3匹目も釣れましたが、ギャラリーに囲まれて写真無し。





このように、「釣れてますけど、釣れてませんよ(^^;」



私だけですの ヾ(・ω・o) ォィォィ



ひっそりとしたヘラブナ釣りに似た高齢者?だけの釣りだったのに、オサレな若者が沢山駆けつけてくる事は良いことのような悪い事のような・・・・(^^;



「終わりの始まり」のような気がしてきました。



ちょっと、全場所の調査&新規ポイントの開拓にでも行こうかな。



コウイカ3匹さんたちは、料理する時間もなかったので、実家へプレゼントしました〜(^^

FullSizeRender.jpg




さて、さて、このコウイカブームどうするかな。



( ̄¬ ̄*)

posted by コットンフィール at 16:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

2016 春コウイカ

2016年のコウイカの様子はどうなっているかな〜っと、やっとこさ釣りに行ってきました。ちょっと冬休みが長かったかな・・・。色々とあってバタバタしておりました。

コウイカ好きとしては、この時期はきちんと釣っておかないと(^^


「紀北 コウイカ 好調!」


何やらこんな言葉がネットに出ているようですが、自前で調べる限りでは、そんなに好調でも無く、何ならちょっと不調?のような感じがしていますが、文言のように好調であるならば、ここはコウイカ好きとしては爆釣しないといけません。


毎日がバタついており、今回の釣行は用事もあって、昼には帰宅しないといけませんので、AM10時までの勝負です。内容の濃い釣りにすべく、日の出前から現地入りです。


いつもより時間の余裕があるので、ポイントの巡回をしながら調査です。


墨跡はボツボツありますが、時期的にはこんなモノでしょう。
好調!っていう程ではないという私の感想。ただ、アングラーは多いですね(><;



日の出前からキャストしたかったですが、ポイント選定に悩みまして、車の移動時間などでタイムロス(^^;;
薄っすら明るくなる6時からの開始となりました。


早々にPEラインの張りに違和感がv( ̄∇ ̄)


どーんっ!っとロッドが曲がります。根掛かりかぁ!?っと思いましたが、グイーンぐいーんっと引いてくれます(・∀・)


IMG_0571.JPG

でっかいコウイカが釣れてくれました!


30分後には、私がズルっと引いたPEラインが、海中に引き返されました( ̄ー ̄)


IMG_0572.JPG

2匹目ぇ〜(^^



ちょっと歩いて、探ってみましたら・・・

IMG_0573.JPG

3匹目ぇ〜(^^//




大遠投後にワンアクションさせてポーズ。


IMG_0575.JPG

4匹目ぇぇ〜(^v^



天気予報は「晴れ」と言うてたような気がしますが、空は良い感じにローライトです(^^

IMG_0576.JPG



釣果への影響では色んな捕え方があると思いますが、海面は池のように静かです。

IMG_0577.JPG

私は、このベタ凪が一番好きですね〜(^^



少しアタリの無い時間が過ぎていきます。パンとチョコレートで腹ごしらえです(^^



数年前からたまに来るポイントですが、その中でもよく釣れる箇所がピンポイントで存在します。
海底はどのようになっているのか分かりませんが、何かあるのでしょう。
今回もこの場所で数匹釣れましたね。


そういえば、ロッドが去年に殉職して、今のロッドになってから「飛距離」が出ていると思います。遠くのコウイカを掛けた時の重み感は最高です( ̄∀ ̄)



ドンっ!っときました!今年のコウイカは良く引くような気がします。


FullSizeRender.jpg

5匹目ぇえ!?(。・ω・。)



少ししてから、PEラインを弾いてきました(〃'▽'〃)

IMG_0579.JPG

6匹目っ!!



ぐいぐいっとPEラインを引いてきました(≧y≦*)


IMG_0580.JPG


その後は、一時間の沈黙になりまして、終了予定時間により、釣り終了です〜。



なんと7匹ゲットでした(^^
春らしいコウイカ釣りとなりました!

IMG_0582.JPG


いつもお世話になっているご近所さんへコウイカ3杯をお裾分けをしました。コウイカって存在を知らない人が結構多くて、差し上げても捌くのが分からない人も多いんですよ。台所を墨地獄にしますしね(^^;
「なんでアンタこんな烏賊もらってくるねん」っとなる事も多いとか。



まずは、お決まりの「コウイカの刺身」です。山盛りです。

DSC_0132.jpg



毎春・毎秋に台所にコウイカが並ぶ我が家では、コウイカレシピもそろそろ底を着いてきました。

ネットを観ても、本を観ても、冷蔵庫の中身事情的にも私のスキルで出来るメニューはありません。

ジッと考えていても、夕食時間が迫ってきています。

とりあえず、台所に立ってから行き当たりバッタリで料理する事に(^^




「アレ入れよう」「おっ、これも入れよう」「強めに火を入れよう」等、、、フライパンと格闘しました。


フライパンで、マーガリンで炒めて、塩を少々。更に胡麻ドレッシングを投入して、しっかりと火通し。一度フライパンから降ろし、みりん・醤油・砂糖・酒を適当にフライパンへ配合。砂糖を多めにしてみました。そこへ降ろしていたイカを戻し、絡めます。とろけるチーズを盛ってからフタをして放置です(^^

台所が妙な臭いに覆われます(^^;;




・・・っで完成したのが「コウイカの胡麻ドレチーズみりん炒め」


DSC_0123.jpg

見た目はGOODです(^^
臭いなんですが「チーズとみりんと胡麻って合わへんのちゃう?」っていう感じです。






・・・・が、予想に反して「超美味い」ヾ(。 ̄□ ̄)ツ


IMG_0591.JPG


NEWレシピ誕生です。

しかし、再現できるかどうかは分かりません(^^;


ヾ(・д・。)
posted by コットンフィール at 19:53| Comment(6) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする