エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2018年11月02日

2018年 秋アオリエギング


春にはコウイカに振られ、その延長で春アオリイカも狙わずにいました。

季節は秋になり、秋アオリのシーズンも終盤に差し掛かってきてますが・・・・




行ってきました!♪(゚▽^*)ノ⌒☆





皆の憧れの地 串本までっ!




本気モードの「ランガンエギング釣行」ですよ(^^




まずは和歌山市内の釣り具屋に車を走らせます。

タックルボックス内で乏しくなった秋エギング用のエギを調達しますよ。

イザっ!阪和道へ!(^^

日の出時間に合わせて「本州最南端」を目指します!!







阪和道(有田IC〜南紀田辺IC)

工事のため6時まで「通行止め」








オイっ!ヽ(#`Д´)ノ






それはナイだろう・・・・(;ω;`)







朝のゴールデンタイムを確実に逃す形となりました。


ゴールデンタイムでなくても、釣れるのが串本エリアの環境ということを信じて向かいました。







もう10月下旬です。

全然、見えアオリが居ないんですね(−_−)

もっとワキワキに見えるのかと思ってました。





たまーに、エギについてくる良型が居るくらいでコロッケサイズと言われるサイズがほとんど見えないです。


串本周辺をランガンで攻めていきますが、、、、

イカパンチを数発もらっただけで、徐々に「晩秋アオリイカ」を感じてきました。






朝のゴールデンタイムを逃したのは痛かったか?



何もなく午前中が終了してしまいました。






ヤエンをしているオジサンたちからは「今年は少ないぞ〜」っという声ばかり。


活きアジを使っている常連さんたちが言うので、間違いなくそういう状況なのでしょう。。。


午後からも反応はなく、全く釣れない串本エリアから北上していく事にしました。






先日の台風の爪痕が所々にありました。

イチバンの驚きは、、、、(ー△ー;)エッ、マジ?!!!





IMG_6133.jpg



堤防の上半分が無くなっていました(><


後付けした部分とは思いますが、、、、何十トンもありそうなコンクリートの塊が、、、飛んでいく!?


この左側の海の中に全部沈んでいましたよ





ランガンしながら、エギを投げ続けていきますが、イカの見えない水中のエギを見続けていました。


朝のゴールデンタイムは逃しましたが、夕方のゴールデンタイムが近づき、体力、気力も限界の頃、、、、








エギがボトムに着いた瞬間。







・・・・っトン。







ガンっ!









ビシっ!!と合せたロッドにイカ特有のグニュっと感とジェット噴射ヾ( ̄∇ ̄=





秋アオリらしくない重さに思わず「よっしゃ〜」っと声が出ました☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ








IMG_6150.jpg





教えてもらったポイントなので、珍しく画像加工しております。すみません。




520gの良型でした!!








夕食の時間ではない遅い時間に帰宅したのですが、少〜しだけ久しぶりの刺身を頂きました。




IMG_6164.JPG




他は冷凍庫で甘味増幅中であります




久しぶりのアオリイカ。

秋アオリとしては、自己最高の大きさかな?





また行きたいな〜。



.
posted by コットンフィール at 13:27| Comment(6) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする