エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2015年06月28日

アナゴに魅了されて

すっかり、アナゴ狙いのオッサンになってしまった私(^^;


今回も睡眠時間を潰して、チャレンジです。


「孫バリ作戦」も自分の中のシュミレーションではバッチリです(^^

狙うはもちろん。上手に捌くという試練があるために「ほどほどなサイズのアナゴ」です。


大きいサイズが釣れると聞くポイントへ突撃です。


IMG_5495.JPG

蒸し暑い夜です。他アングラーが居ません。


仕掛けは、このようにエサ付けします。

IMG_5505.JPG


上から喰っても、下から喰っても、横から喰っても鋭い2本のハリが口周辺に刺さります。 大きい個体はもちろん、ミニアナゴがかじっても掛かるでしょう。



リンリンっ!!(^^



きたーっヾ( ̄∇ ̄




少しかじり出してから、フッキング!

乗りました(^^




「おぉ〜、孫バリ作戦成功か!?」




ぽろり・・・・(・。・;)



ぬぁ!バレた。



重さからして、そんなに重くないし、小さなアナゴと予想できます。

まぁ、何よりも一発目から孫バリの効果を発揮できました!



「今夜はこのまま釣れまくり」


・・・っと思いますよね(^^;




アタリが来ない!(*´Д`)



せっせと場所替え、投げる場所を広げていきます。2本竿の方が良いカモです。


アタリはありますが、フッキングのタイミングが合わなかったりして、少し難しい雰囲気になってきました。


アタリ待ち中は、スマホをいじったりしますが、その画面のライトで「蚊」が寄ってきたりして、ストレスUPしてきた時!!



リン。。。。。りん、リン。。。





リンリンっ!!りりりん!!(゚ロ゚*)



竿が大きく海方向へ曲げられました!


すかさず竿を立ててフッキング!!






ロッドが・・・ぶ・ち・ま・が・りっヽ(゚∀゚*)ノ




ぐあぁっ〜〜〜(゚□゚;)



おっもッ!!



また、タコさんか〜??


イヤ、ちガウ!!ロッドからの「生命反応は魚体」(^^











(。=゚ω゚)人(゚ω゚=。)






獲ったど〜〜〜〜っ(^^



IMG_5501.JPG


ば、バケモンじゃー(゚Д゚)


アナゴの化け物釣り上げてもうた!




コラコラ!(^^;、いきなりのBIGサイズ過ぎ(^^


暗闇の中での初心者には、心臓に悪い大きさと動きと、力強さです。



もうネ、テンションあげあげですよ(゚∀゚)人(゚∀゚)



やる気UPの私は、引き続き怒涛のキャストを続けます。


孫バリ効果は続きます。



IMG_5502.JPG


こんなヤツも釣れてきます。サンマにアタックしてくるのは「アナゴだけ」と思い込んでおりました(タコ釣ったけど)。
そうか、こんな獰猛な奴も居たら、そりゃ針掛かりもしませんね(^^ 素バリ引かされているのはコイツのせいではないか?

その後にも、釣り歩きまして、そこそこアタリは継続。


IMG_5503.JPG

きっちりとアナゴも釣れます。このアナゴのサイズであれば持ち帰りします。

なんとかアナゴを掛けますが、小さいサイズが続きます。



IMG_5504.JPG

空も明るみ、終了時間が着ました。



結局、合計でアナゴは6匹も掛かりました!(^^

チビちゃんはリリースしましたので、持ち帰りは2匹(^^


ルンルン気分で帰路に着きます。釣りに来て通常のゴールデンタイムに海から離れるのは変な気分です。



アナゴ釣りは無事にクリアです。






わたしには、ここからまだ試練があります。



それは「アナゴ捌き」です。

前回は見事に大失敗です。



じっくりとyoutube動画や、ネット上や、DKさんブログで勉強します。手配・段取りを頭に叩き込みます。


課題は、ヌメリが作業を困難にするのと、切れない包丁。



ヌメリを取るために軽く湯通しをしてから冷水でヌメリを浮き立たせ、こそげ落とします。

包丁はカッターナイフ案もあるのですが、今回は研ぎ直しました。



まずは、小さいサイズのアナゴからです。

ヌメリが無いという事が何と作業しやすい事か(゚∀゚)


慎重にゆっくりと丁寧に捌きました。動画で見たような「シャー」っと切ろうとするから失敗するのです。ゆっくりゆっくり・・・・と。。。





IMG_5508.JPG


大成功!(^^


やった!ついに出来た。アナゴ捌き攻略です。



次は・・・・あの大きいアイツ(^^

ヌメリをこそげ落としまして。。。


IMG_5511.JPG

でっかっ(゚ロ゚;)


予想通り、大きい方が作業的にはやり易かったです。


IMG_5512.JPG


デカ過ぎでしょう(^^



家族4人で食べるには、少し足らないかもしれませんが、念願の「アナゴ天」です。

IMG_5514.JPG


天ぷらが久しぶりです。


IMG_5515.JPG



「アナゴの天ぷら・骨せんべい」

IMG_5516.JPG


う、旨いっ!!(゚ω゚)


最高です。苦労して釣って、苦労して捌いたのが更なる味付けとなって、余計に美味しい(^^;


IMG_5518.JPG


最初は、「塩」で食べてみましたが、途中で「絶対に合うハズ」と冷蔵庫から取り出したのは

IMG_5519.JPG

甘ダレです。スシローで買ってあったやつです。凄く相性の良いタレになってくれました。



いやはや、新ジャンルの達成で気分がよろしいです(o^−^o)


今回の「孫バリ作戦」を活用していけば、もっと釣れるような気がします。アナゴたちも、これからサイズが上がってくるのかな。夏の楽しみが出来ました(^^







・・・・っで、気分よく翌日まで過ごしていましたら。。。

私は、ネットでもっと美味しく食べるアナゴ料理や、更なる釣果を求めて、実績場所などをネットで検索していました。


ふと目に入ったのは、「アナゴとウナギの見分け方」・「アナゴとハモの見分け方」・「マアナゴとクロアナゴの見分け方」等のページです。


今まであまり興味のなかったジャンルなので、そこまで詳しく観てないな?と、改めて勉強し直す気分で、多数のページを読んでいました。




私の釣ったのは間違いなく、「ウナギでは無くアナゴ」です。





しかし、、、




「マアナゴとゴテンアナゴの見分け方」





( ゚д゚) ・・・


(つд⊂)ゴシゴシ


(;゚д゚) ・・・


(つд⊂)ゴシゴシゴシ


(;゚Д゚) …!?


・・・


・・




あの大きいヤツ、、、ゴテンアナゴですやん(^^;



説明:「マアナゴより味は少し落ちる。少し小骨多い」




オイっ!美味しいかったぞ!(`Д´*) 小骨?気にならない程度だったぞ!(`Д´*) 




小さい方は「マアナゴ」だったようです。


なんと・・・( ̄□ ̄;) 微妙に違うかったようです。




でも、この違いというのは・・・



「コウイカ狙いに行って、モンゴウイカ釣るようなものですよね!?」



アオリイカ釣りに行って、コウイカ釣ってきたら間違いとは思いますけど(・ω・`)(笑





えっ〜、でも一応、小さいのは釣ってきたし、捌いたし、食べたし、、、で。

目標達成ですやんね!?ヽ(・∀・`o)





でも面白かった。

次回は、最高の味と言われる「マアナゴの大物」をゲットしたいです。



v(^∀^;)
posted by コットンフィール at 22:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
ゴテンアナゴとはまた珍しいの釣りましたね!
合わせ方は難しかったですか?
 
甘ダレは白焼きにつけた方が美味しいですよ(^_^)
アナゴのタレはアナゴの頭で出汁を取って自分で作る方が絶対旨いです!
参考→ http://unagiya.com/tare.html#top
僕は骨は骨煎餅かお吸い物にするので頭だけで出汁を取りますが、穴子の頭は焼かずに熱湯を掛けてヌメリを落とした物を使います。

因みに、この前オススメしたオルファーのクラフトナイフはカッターナイフではなく小刀ですね(^_^)
Posted by DK at 2015年06月28日 23:19
>>DKさん

色々とアドバイスありがとうございます。
ゴテンアナゴは少し珍しいんですね。まぁ貴重種を釣ったと思っておきます(^^;
お陰さまで成長?致しました(^^; アワセを空ブルのは、フグが突いてきていた
も多かったのか思います。アナゴと同じ感触でした。
白焼きですか、やってみたいメニューですね。毎回、天麩羅とはいきませんしね(^^;
タレ作りも勉強になります。まだ釣りに行くので、色々とやってみます。

Posted by コットンフィール at 2015年06月28日 23:50
お疲れ様でした!
すっかりアナゴに魅了されてますね^^v
そろそろ暑くてヘラ釣りも厳しいですからね〜
画像を見て「おやっ?」と思いましたが、やはり違う魚種でしたか〜^^;
クロアナゴもそうですが、マアナゴと比べるとちょっとグロいですね(笑)
小骨が多いそうですが、しっかり揚げれば気になりませんね!

仕掛けを工夫してもなかなか食いこまないんですね〜
タチウオ狙いのように爆釣液に漬け込んでも良さそうですね!
スーパーで売ってるキビナゴも良いかもですよ〜^^
次回は食べきれない大漁、期待しております!
Posted by カゴ迷人 at 2015年06月29日 21:29
>>カゴ迷人さん

ありがとうございます。アナゴ釣りは暇しないので楽しいです。
やっぱり釣れにくいほど熱くなるものです(春アオリ以外)ね(^^
ニョロニョロが怖くなくなったかもです。タコを触れなかったのが
触れるようになるのと同じですね。
恐らく、フグの猛攻にあっているのかもしれません。大きなサンマ
なので針掛かりしにくいのかもしれませんね。爆釣液?そんなイイ
感じの名前の物があるのですか。ちょっと観てみます!(^^
Posted by コットンフィール at 2015年06月29日 21:50
お疲れ様でした^^;
しかし、旨そうな天ぷらですね〜(@@;
じっくり調べた甲斐あってきれいに捌きましたね^^;
湯通ししてヌメリを取るのは納得ですわ!

星空のもとで、鈴の音を待つなんて風情があっていいもんですね!
蚊だけは厄介ですが、魚種も多そうで面白そうです^^;
次回、サプライズなゲストも期待してますよ(^0^)/

Posted by aori at 2015年07月01日 12:44
>>aoriさん

ありがとうございます。天プラ美味しかったですよー。
家族4人であっという間に無くなりました(^^
刺身で食べない限りは湯通しするのが手っ取り早いみたいですよ。
そうそう、風情です風情(^^。AMラジオ片手にまったりしたくなりますよ。
意外とスマホがあるので、暇もしませんしね。禁煙して7年ですがタバコも欲しく
なりますけどね(^^;;
餌はサンマの切り身なので、ヒラメとか釣れたらいいのにとか思ってるんですけど。。(^^;マゴチとかも掛かる事あるみたいですよ!
Posted by コットンフィール at 2015年07月01日 20:54
リベンジ作戦大成功おめでとうございます!!(≧▽≦)
アナゴもそのサイズになるとそんなに引くんですね!
記事よんでるだけでめっちゃ楽しさが伝わってきましたよ^^
そして・・・美味しさも・・・(♯´Д`♯)ジュルッ
なによりアタリが続けばモチベーションも保てるので面白そうな釣りですね!
自分もチャレンジしてみたくなりましたー^^
Posted by うみパパ at 2015年07月03日 07:26
>>うみパパさん

こんにちはー。お化けゴテンアナゴはなかなかの成果とは思うのですが、
マアナゴより一歩味が落ちるとか言われた日には、お化けマアナゴを狙
いたいですね(^^ たった3〜4時間程度の釣行なのですが、賑やか
すぎですよね(^^; アナゴはこれから本番みたいです。夜釣りとい
うマイナス?ポイント以外は、面白いカモですね。
煮アナゴ、白焼き・・・・まだまだ狙いと思います!^^)
Posted by コットンフィール at 2015年07月04日 13:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック