エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2019年08月01日

はじめての夏エギング

アオリイカのエギングは


「大物の春」


「数の秋」




と思っていました。





和歌山の南エリアにおいては、夏でも釣れると聞いたことはありましたし、ネットでも観たことがあります。

中紀では盆過ぎ辺りで沖磯で手の平サイズが釣れ出していました。





今年はエギング回数は多いです。

3連荘ボウズとか食らってますけど。。。。(^^;;




今回も串本周辺まで行ってきました。

この時期の良いところは、何よりもエギンガーは少ないし、ヤエンのおっちゃんはあまり居ません。

そして、悪いというか過酷な状況は・・・・「猛暑」(><;




朝から釣り出しますが、このような時期には居なければ、本当に何も居ない。

海水が非常にキレイなので、カラフルな魚や色んな生き物には会えます。



ボディから足先までが親指サイズのアオリイカの数匹の群れがたまに見える程度です。



秋に実績のあるポイントに入った時、セオリー通りにイキナリ大遠投ではなく、半分くらいの飛距離に抑えてキャスト。

海水がキレイであり、フォールしていく蛍光色のエギがよく見えています。



その見えているエギが不自然な動きでフォールした瞬間・・・「抱いた!」と思いました(^^



IMG_7712.jpg



やった!!やりましたっ!!



はじめての「夏アオリ」ですよ。400gくらいでしょうか。


こんな時期にアオリイカに会えるなんて〜。







その後、調子乗って夕方までランガンでシャクリまくりましたが、、、








、、、、、、、日焼けして終了しました(^^;;;





エギングに行きますが、半分は「ドライブ&観光」くらいに思わないと「猛暑」に心がやられます(笑




(^^^///





posted by コットンフィール at 17:11| Comment(4) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした!
今季はかなりイカにご執心ですね(^^)/
しかも串本まで行ってましたか〜(@_@)
この時期はタイミング間違えば大渋滞ですのに…(^.^;

キス釣り、今季は相性合いませんかね(^_^;)
虫エサの自販機、私は買ったことありませんが、その売り元の店が扱う虫エサの品質はかなり信頼しております(^_^)
しばらく灼熱が続きますがそれでも追い求めるターゲットのために耐えましょう(*_*)
Posted by カゴ迷人 at 2019年08月02日 21:31
>カゴ迷人さん

こんにちはー。エギング仲間が熱心なので私も・・・って感じです。
白浜より以南の魅力にとりつかれているかな。毎週日帰り旅行のようなものですね。イカ居ない時はジグ投げて魚をキャッチ&リリースしています〜

阪和道恐ろしいので帰りは御坊で風呂入って夕食してから帰ってます(^^

私のキスマイポイントは6月までなんですよ〜。不思議と7月から居なくなります。虫えさ有名なんですね!?(^^
Posted by コットンフィール at 2019年08月03日 09:11
おめでとうございます!
わたしゃ精々周参見までで、まだ串本まで遠征したことないです。
行ってボウズ食らった疲労感を考えると躊躇してしまって…
んで、もう春も夏もイカは諦めました!
今年はあんまりキス行かなかったみたいですねー。
7月中頃から釣果激減でキスはもう私も終わりかなぁー
イカの代わりに同じ柔らか系のタコ狙ったり、私の師匠に教えてもらったアジングやタチウオ狙いに今の時期はシフトしてます😀
Posted by イカスミ at 2019年08月03日 11:39
>イカスミさん

ありがとうございます〜(^^
串本マジックに掛かっていまして、串本行ったら釣れる!と【思い込んで】頑張っています(^^; ボウズの危機は「今日は串本日帰り旅行」に切り替えています。そりゃぁもう、あのエリアのカフェとか美味しいランチの店とか詳しくなってきましたよ(笑

Posted by コットンフィール at 2019年08月05日 14:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: