エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2011年11月18日

目指せ!ハゼ天食い放題

ヒラメにフラれた私は、ネット上で釣果報告がいつもあるハゼ釣りに行ってみたかったのです。


どこかのサイトには「キス天よりはるかに美味しい」という情報もあり、キス天好きには見逃せない情報でしたので「目指ハゼ天食い放題」を目標にタックルの持ち替えです(^^



まずはエサ調達で、釣具店に行きます。



私「ハゼ釣りのゴカイ下さーい。せせらぎ公園っていう場所が釣れると聞いたんですが」

店「はぁ、ハゼ?どこでも釣れますよ」

私「えっ、そうなんですか?車横付けとかで釣りたいですねぇ」

店「田ノ浦でも和歌浦でもどこでもええんちゃう?」

私「一応有名どころでせせらぎ公園っていうとこ行きたいんですが」

店「紀ノ川ならどこでも釣れるんちゃう?」

私「せせらぎ公園ってどこなんでしょうか?」

店「(地図出してこられて)あー、ココ、ここ。」



・・・・っと、なんかイマイチな会話が続きまして(^^;;一応場所情報をGETしました。


んで、走ること数十分。


到着っ! 「せせらぎ公園」ヽ(・∀・ )ノ


chau seseragi.jpg

nise seseragi.jpg




おぉ、釣り易い足場に、いい雰囲気です(^^


先行者さんが居ましたので「どうですか?」とお聞きすると・・・・・


「アカンわぁ、全然や。もう一時間やってるけど釣れへんで」


「えぇぇっ!?またソレ!?(#゚Д゚)ゴルァ!!数日前に釣れてるって情報あったやーん。そんな雨も降ってないのに状況一変するぅ??」



・・・っとまぁ、相変わらずの不運な私だと思い、とりあえず投げる!引く!投げる!引く!ヽ〔゚Д゚〕丿



ホンマになーんにも釣れん!!!!(^^;;

ボラの子が跳ねてるだけ。




イヤイヤ・・・・この爆釣で帰る予定だったのに・・・・エサも買ったし、どうしよう・・・。


店の兄ちゃん信じて、ここは場所移動だっ!!!・・・・と一気に和歌浦へ飛びました。



駐車場のおじさんの情報によるとコウイカ釣れてるでーと浮気しそうになる情報がありましたがココは我慢。


目指しているのは「ハゼ天食い放題」ですから(^^;



nage.jpg




うーん、何も釣れん。平和な静かな海があるだけ。

完全に海の中は冬モードか?


カレイでも交通事故的に釣れたら嬉しいんだけども・・・・




イヤイヤ・・・・マジで何かは釣りたい。サビキに転向するか?

イワシもアジも何にも泳いでいません。。。。




「そうだ。時間を変えたら「せせらぎ公園」が状況変化してるかも」

「あんなに実績場なのに今日釣れないなんて信じられへん」・・・と再度戻ることに決めました(;^ω^)






・・んで、また同じ場所で投げますがやっぱり何も掛かってきません。

300mくらい歩いて足で探します。

チヌ釣りの方がいらっしゃったので「釣れますかー?」と少々会話。


「ハゼ釣りにせせらぎ公園に来たんですが、今日だけ全然みたいですわー」と話すと・・・・・。



「ここはスポーツ公園や。せせらぎ公園ちゃうで。もっと上流の反対岸やで」




な、なに!?


やられた・・・店の兄ちゃんにやられた・・・・場所全然違うやん。。。



point zu.jpg


「ココや」言うたやないか!!!!(# ゚Д゚) 指刺し確認までしたのに。。。


まぁ、仕方がない。。。。(TдT)文句言う相手ちゃうな。。。(´・ω・`)


ポイントを他力本願で探してるからこんな事なるんねんな・・・

まぁいい勉強ですわ(´ε`;)ウーン…




言うまでもなくダッシュ!でせせらぎ公園へ向かいました。



前情報通りに「1投目から釣れたーっ」(´∇`)


hazedon.jpg



のんびり、のんびり地べたに座ってちょい投げを楽しみました( ^ω^ )


haze hari.jpg



なんともまぁ、可愛い顔の魚です。

2時間くらいで40匹の釣果となりました



haze.jpg



やればやるほど釣れる様子でしたが、家族分だけ釣って終了としました。



帰って料理を開始しようとしましたら

生きてるハゼ.jpg



なんと、4匹はまだ生きてました。なんという生命力の強さでしょうか・・・・



天ぷら


ハゼ 天ぷら.jpg



から揚げ・骨せんべい

ハゼ から揚げ.jpg



肝心の味の方はというと・・・・・


「私はキス天の方が美味しいです」 (^^

良く似ていますが、何か違います。キスの方が甘味があるような・・・?

ただ数はハゼの方がはるかに簡単に釣れるみたいですので、そんなハゼ天の方が愛されているのでしょうか??



それと感じたことは「顔が愛嬌あり過ぎ」

捌くのが何かこう・・・私には抵抗ありました・・・(^^;

ちょっと気になる釣りだったので、もう今回でいいかなー。

釣って楽しい、食べて美味しいですから、家族や子どもと一緒にするのは最高の釣りだと思いますヨっ!!




posted by コットンフィール at 20:37| Comment(10) | TrackBack(0) | ハゼ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする