エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙いと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます

2016年02月14日

フィッシングショー2016

しばらくぶりで御座います。

ちょっとばかし体調悪くしまして、寒い中で釣りするのは辞めております(−_−)。
休日の天気にも恵まれてないですし。


そんな体調でも、タイトルどおり身体を引きずって「フィッシングショーOSAKA」には行ってきました。今回は端から端まで隅々と観て回りました。しかし、写真は数枚しかありません(^^;

今年から私の観るジャンルはひとつ増えました。


「ヘラブナ」です。


IMG_0328.JPG

例年であれば、ヘラ竿を触る事もなく、マルキューブースも素通り。

しかし、今年はヘラブース(あんまり無いですけど)を色々と回りました。
雑誌やテレビで見掛けるヘラ師にも会え、ミーハーな私は握手もしてもらいました。


釣りバッグでは、ライズファクトリー社の「リーニア」というシリーズが良かったです。
毎年、釣りバッグを観ていますが、今年はコレが欲しいなと思いましたね(^^


ザッと見回った状況では、釣り竿価格の高騰を感じました。


「竿を見た目や触った感じとお値段が釣り合わない」んです(^^;


「おー、これ中々いい感じやん。3万円くらいか?」と値札を見ると「7万円」とか・・・・。

一番安そうな竿を持っても「4万円」とか・・・・。何がどうなってこんな値段になっているのかよく解りませんが、高額過ぎないか(^^;
まぁ、昔のまま感覚の個人的なオッサンの感想です。


エギ関係が元気なくなってきましたね。毎年ド派手な「墨族」ブースが大人しくなってました。全体的にエギの展示も少なく、エギロッドの展示も縮小してます。バス釣り関係もここ数年通り大人しめです。


そんな中で、私の眼に目立った印象があったのは「シーバス関係」です。
何??シーバス釣り流行ってるのか?セミナーにも物凄い人だかりでした。
バスに似ていて、めっちゃ引くから皆狙っているのかな〜?


バスプロさん達ももうほとんど顔が分かりません(^^;。バス雑誌も読んでないからでしょうね。昨年はヘラ三昧であり、勉強しまくったので、ヘラ師の方々の顔々は沢山分かりました。

あと、テレビ番組の「フィッシングライフ」のお姉さんで島田さんという方、テレビで拝見する以上の可愛い人でしたよ!(^^


ひときわ目立っていて、人の多いブースが「APIA」

IMG_0331.JPG

私は知らないな〜。最近は「釣り物欲」が減少気味のせいかな?(・∀・*)
これだけ大きなブースを取っているのだから、有名なのでしょう。



なんだかんだでフィッシングショーを一日楽しみました。

そろそろコウイカ狙いにでも行きたいんですが、もう暫く外遊びは難しいかなぁ。



今年はもう少し釣ってみたい「釣って楽しい・食べて美味しいタチウオ」

ちょっとタチウオで有名な和歌山県有田市で美味しそうな「タチ重」というのがあったので食べてきました。

IMG_0354.JPG


美味しいです!ウナギとはまた違う感じです。

でも、釣り人は相当美味い魚を日頃から食べさせてもらっているのだと思いました。

今度、私の釣りたてのタチウオで作ってみようっと (o・_・)ノ



(V∀V*)
posted by コットンフィール at 15:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

夏の研究

世間は夏休みです。


私の釣りも毎年恒例の夏休みです。




イヤ、今年はアナゴという好相手が居りますので、少しはヤリますよ(^^

先日も気合を入れて、いつもより4時間も早くに夜の海へアナゴ狙いで行ったのですが、1投目直後から天気予報を裏切る無情の雨に会い、それに台風を舐めていた暴風にも会い、海辺というか車内で一晩過ごしました。。。(^^;;


エサは冷凍しているので、いつでも突撃できるんですが、冒頭の通り、世間は夏休みですので、釣りばかりで遊んでられません。





しかし、研究は怠りません。



魚族の生態研究に突撃です。鳥羽まで・・・(^^





コイツも良いシーズンですけども、今はアナゴを釣りたい。

DSC_0018.jpg




こんな可愛い顔されたら、もう根魚は食べれません。。。

DSC_0017.jpg




なるほど、ヘラブナではなくマブナは底近くで釣れる理由が見て解りました。

DSC_0064.jpg





もうコレ釣っとくか(^^

DSC_0007.jpg



夏の研究は、しっかりと取り組んでおります。

待ってろよ。アナゴさん(^^




アナゴで色々と検索すると、サザエさんのアナゴさんばかりが出てくるのは、私の検索方法が間違っているからでしょうか( ´・ω・)




(・∀・)
posted by コットンフィール at 20:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

楽しみな情報2つ

少し面白そうな話しを聞いたので、せっかくですから紹介します。

一つ目は・・・・

釣り人の釣った獲物を買い取ってくれる寿司屋。

そんな店があるとも聞いたことがあります。


身近な地域には無く、まぁ関係の無い話かと思いましたら、なんと和歌山にも誕生したようです(^^


鮮魚倶楽部さんという所で、渡船なども事業されてるみたいですね。


寿司屋ではなく、魚販売所のような市場の形ですね。

釣り人の釣果を買い取ってくれるそうです。当面は「金曜日だけ」開催との事で、木曜日に持ち込みなら対応してくれるとか。

詳細は電話で問い合わせのようです。

まだまだ、これからのお仕事のようで活動拡大されていくと面白いかもしれませんね(^^

どこかが広告打ってくれないと目立ちませんね。何かの取材か何かに出ないかな。

店主さん頑張って下さい(`∩´)Ω 



イヤ、、、頑張るのは釣り人のほうか・・・(^^;



二つ目は・・・

京奈和道が紀ノ川ICまで月末に開通することです。

これで一気に海辺まで近づくことが出来ますね(^^

現場までは意気揚々にダッシュで行けて、帰りは疲れた身体で一気に帰宅。

これは楽しみな環境になってきましたよー(^^

奈良の人たちもドーンっと釣りに来るんじゃないでしょうか。


posted by コットンフィール at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

2014 FS大阪

こんにちは。

今年もフィッシングショーに行ってきました。

せっかくなので、セミナーとか聞いてみようかと思っていたのですが、丁度私の行った時間には興味のある分野がありませんでした(^^;

端から端まで隈なく観て回りました。

新製品が有るようで、無いようで(^^;
何か目立ったものがあったかと思えばあったような無かったような。

そりゃあ、「コウイカ」と「キス」と「アオリイカ」「タコ」しか釣ってなかったら見る視点が偏ってるなぁっと思いました(^^;;


ひとつ気になったのはブリーデンのエギングバックでした。

egibag.JPG

収納、サイズ、材質といい感じに思いました。



あと、シマノからスポーツシーンに活躍できるカメラも気になりました。

panf.JPG

小型・防水で臨場感たっぷりの映像が撮れるようです。

サンプルムービーが公式HPにあります。

この釣りシーンは意外と楽しいカモ(^^
アクティブなアングラーさんはいかがでしょうか。

ザーっと見回って、アレ欲しいコレ欲しいの気持ちを殺しながら(^^;インテックス内をウォーキングを兼ねてフィッシングショーは終了。

見たこと聞いたこと無いメーカーも多かったです。
釣り業界は留まってきている?ので色々、活性化していって欲しいですねー。

現場に釣り人が溢れるようなブームはそれはそれで困るけどもね(^−^)

.


posted by コットンフィール at 11:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

コウイカの不思議が解けた。

釣れない春アオリを何とか改善するべく、仕切り直して一旦勉強し直しております。

普段、雑誌類なんて買わないくらいメディア情報は見ないのですが、今回は春アオリを狙うにあたって、そろそろ「新情報」を仕入れないといけないと思いました。


DVDでも買うか・雑誌でも買うかと思いましたが、手軽なyoutubeで勉強する事にしています。


何見ても超新鮮です。

独学の限界でしたね(^^勉強になります。



その中で物凄くタメになったというか、不思議に思っていた事が解けた動画がありました。

コウイカのエギへのアタック動画なのですが、初めて水中動画を見ました。


私はコウイカエギング時によく「2段シャクリ」をしているのですが、傾向として一段目では手ごたえが無いのに「2段目のシャクリ時にフッキング」する事が多かったのです。

そのタイミングは、アオリエギングでは「無いタイミング」だと認識していましたが、違います??


でも、なぜ2段目にフッキングするのか理由が分かった動画を発見しました!
(動画投稿者様、使用させてもらいます)





この動画では、フォールに抱いていくのでは無く、シャクられるエギにコウイカが飛びついています。

「ステイしているエギ」「ずるずる動くエギ」に抱くのは分かっていましたが、シャクリ上げられるエギにまで抱きにいくとは思いませんでした

私の中で「不思議」だった事が解明された動画でした(^^

捕食系動画。なかなか面白いと思いましたね。





えっ?そんな事あたり前??(^^;


てか、アオリエギングを勉強しているのに、コウイカ勉強してる・・・(´・ω・)〃
posted by コットンフィール at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする