エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2014年02月12日

2014 FS大阪

こんにちは。

今年もフィッシングショーに行ってきました。

せっかくなので、セミナーとか聞いてみようかと思っていたのですが、丁度私の行った時間には興味のある分野がありませんでした(^^;

端から端まで隈なく観て回りました。

新製品が有るようで、無いようで(^^;
何か目立ったものがあったかと思えばあったような無かったような。

そりゃあ、「コウイカ」と「キス」と「アオリイカ」「タコ」しか釣ってなかったら見る視点が偏ってるなぁっと思いました(^^;;


ひとつ気になったのはブリーデンのエギングバックでした。

egibag.JPG

収納、サイズ、材質といい感じに思いました。



あと、シマノからスポーツシーンに活躍できるカメラも気になりました。

panf.JPG

小型・防水で臨場感たっぷりの映像が撮れるようです。

サンプルムービーが公式HPにあります。

この釣りシーンは意外と楽しいカモ(^^
アクティブなアングラーさんはいかがでしょうか。

ザーっと見回って、アレ欲しいコレ欲しいの気持ちを殺しながら(^^;インテックス内をウォーキングを兼ねてフィッシングショーは終了。

見たこと聞いたこと無いメーカーも多かったです。
釣り業界は留まってきている?ので色々、活性化していって欲しいですねー。

現場に釣り人が溢れるようなブームはそれはそれで困るけどもね(^−^)

.


posted by コットンフィール at 11:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

コウイカの不思議が解けた。

釣れない春アオリを何とか改善するべく、仕切り直して一旦勉強し直しております。

普段、雑誌類なんて買わないくらいメディア情報は見ないのですが、今回は春アオリを狙うにあたって、そろそろ「新情報」を仕入れないといけないと思いました。


DVDでも買うか・雑誌でも買うかと思いましたが、手軽なyoutubeで勉強する事にしています。


何見ても超新鮮です。

独学の限界でしたね(^^勉強になります。



その中で物凄くタメになったというか、不思議に思っていた事が解けた動画がありました。

コウイカのエギへのアタック動画なのですが、初めて水中動画を見ました。


私はコウイカエギング時によく「2段シャクリ」をしているのですが、傾向として一段目では手ごたえが無いのに「2段目のシャクリ時にフッキング」する事が多かったのです。

そのタイミングは、アオリエギングでは「無いタイミング」だと認識していましたが、違います??


でも、なぜ2段目にフッキングするのか理由が分かった動画を発見しました!
(動画投稿者様、使用させてもらいます)





この動画では、フォールに抱いていくのでは無く、シャクられるエギにコウイカが飛びついています。

「ステイしているエギ」「ずるずる動くエギ」に抱くのは分かっていましたが、シャクリ上げられるエギにまで抱きにいくとは思いませんでした

私の中で「不思議」だった事が解明された動画でした(^^

捕食系動画。なかなか面白いと思いましたね。





えっ?そんな事あたり前??(^^;


てか、アオリエギングを勉強しているのに、コウイカ勉強してる・・・(´・ω・)〃
posted by コットンフィール at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

「桜の花見」は釣り人に聞け!?

私の「釣り春休み中」に、天気が荒れまくっていたようで雨・風・低温でめちゃめちゃみたいですねー(^^;


釣具屋の釣果情報も、週末が雨・風と今春は全滅状態ですので、全然釣れている情報がありませんねぇ。



この嵐で最後かな?これで一気に海の状況が変わるかもしれませんね。




そんなこんなで、今回は春らしくGo to the「花見」に(^ω^)





sakura.jpg





ココはバス釣りで通っていた池のほとり。

道の両端からでっかい桜の木がぶつかり合って、30m桜のトンネル状態にΣ(゚∀゚ノ)ノキャー


しかも、 「誰も居ない」という我がファミリーの一人占め状態v( ̄Д ̄)v ブイッ


ウグイスの声しか聞こえませぬ(^^


釣り人は、よく人が入らないような道を走ることも多いです(特に野池釣り)


この場所も、車の行きかう道からは「桜なんて一切見えず」、おそらく、地元民と釣り人しか知らないような場所です。

釣り人の特権ですねー(^^




ところで、釣りに行って無い間に情報集めはコツコツしています。

今年の海は海水温が高い という話です。


私はいつも「和歌山北港海釣り公園」の釣果情報で、紀北の水温は見ているのですが、今年はもう14度近くまできております。


私の大好きなコウイカは、水温が上り過ぎるとどっか行っちゃいますので、今年はコウイカシーズンは早く始まり、早く終わるカモしれませんね


代わりにアオリイカがやって来るハズなのですが、紀北では私のエギを触ってくれる奴は少ないので、今年も春アオリイカに会えるがドキドキしております(;^ω^)






冷凍コウイカも昨日で食べきりました。



冷凍イカ.jpg




冷凍すれば刺身も1ヶ月はもつと聞きますが、少し刺身も飽き気味(^^;;



今回はイカ焼き。

フライパンで炒めて、酒少々→ だし醤油少々→ 七味マヨネーズで。




イカ焼き.jpg






屋台の味を狙い ましたが、イカが違うからか?皮剥いじゃってるからか?


ちょっと味の違う料理になりましたー。





来週はまだ、嵐の残した「ウネリと濁り」で海はまだ落ち着いてない??

こんな来週をどう釣るか。


紀北のコウイカか。

南下してアオリか。

他魚種の釣りか。


悩むところですねー。


ちなみにもしかして、コウイカ釣りが流行ってきましたか?
今春はこのブログ、「コウイカ検索数」がめっちゃ多いです(^^


コウイカ釣り師さんたちー。よろしくですー(^^
コウイカは引かないのであんまり面白くないですよ〜
↑コラコラ・・・(・ω・`*)

ラベル:海水温 コウイカ
posted by コットンフィール at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

ご訪問ありがとうございます。

釣りに行けないので・・・・釣行記はありませんが・・・


MYブログへ訪問されてくる方々を見てみました。

こんなボヤキぶろぐにご訪問ありがとうございます。

完全なる「釣り日記」程度で申し訳ないです。

何か面白いことでも書きたいですが、センスございませぬ(^^;



キーワードで見てみると・・・・・


「ジークラック・ヒップバッグ」・・・・こちら
「ギャフ ホルダー」・・・・こちら
「ヒラメ」
「コウイカ 釣り方」

っという感じでしょうか。



「ジークラックのヒップバッグ・タイプU」ですが、私の中ではエギング以外で主に使用していますので登場回数が少ないです。本当はエギ用で買ったつもりだったのですが・・・・。
今だに10年前の「リバレイ」社の物を愛用しています。

このジークラックは容量が大きいので沢山釣り具を携帯出来ます。ベルトもしっかりして腰アテになる部分もきっちりしていますので腰部での安定感があります。

私に気になる部分は「全体的にシッカリしていない(腰アテ以外)」ところです。
素材が柔らかいんでしょうねぇ。


「ギャフ ホルダー」ですが、クリックスのショートギャフのホルダーが無いので探していたところ交通整理の棒を入れるものがサイズ・形・雰囲気が満点で愛用しています。今はもっと専用設計のもの出ているのかもしれませんが、このホルダーは最高ですよー。腰ベルトに着けなくても、ヒップバッグのベルトに着けておくことも可能です。腰で「ブラブラしない」のが最高です。

「ヒラメ」ですが、一時ヒラメ狙いに行きましたが探究心足らず釣果実っていません(^^;
また気が向いたら狙います。意外と狙ってない時に掛かるんだと思っております。

「コウイカ 釣り方」ですが、私が教えて欲しいくらいです(^^;ついでに和歌山市内ポイントもヨロシクです。自己流ですが、赤が効果的で、ズル引き?イヤイヤ、しっかりしゃくった方が釣れますよー。ステイはしっかりと。



釣りの秋でしょうか。
ご訪問してくださる方がここ最近、多くなってきて嬉しいです。

頑張って釣りしましょう!!

posted by コットンフィール at 14:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

南紀エギング調査

釣りに行けてませーん(^^;;


なのに、仕事で白浜へ・・・・・

もちろん、タックル一式持参してぇ・・・・



・・・無理ムリ(^^;;




でも、せっかくの南紀です。
昼食後にちょっと時間があったので南紀名所である「ホテル〇久裏」へ


securedownload222.jpg



おぉっ!

墨跡あるある(^^

この場所は一回しか投げたことありませんが、数百mに及ぶ好ポイント。
なんてったって足場良すぎ(^^


海水の色はブルーです、BLUE。
めっちゃ綺麗やー。



家の前がこんな環境なら・・・・・・・


仕事せえへんかもしれませんなぁ(^^;

イヤ、毎晩アングラーが騒いで逆に嫌になるかもしれませんねー。

ホント、ほのぼのした光景でした。


脱サラして南紀で住むような人も多いと聞きます(ひと昔の話?)

なんか、この環境というか雰囲気は人を安心させる何かがありますよねー。




って、本当にロッドがありませんので、これで今日は終わり(^^


posted by コットンフィール at 19:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする