エギングをメインにアオリイカ・コウイカ狙いをしています。他にショアジギや、投げ釣り、サビキにヒラメ狙い、タチウオ、アナゴ、キス釣り。最近はへらぶなと結局、手の届く範囲で色々な魚種・手法で狙っています。ブログを通じて、釣りの知識や仲間が出来たら嬉しいなと思ってます。

2015年06月03日

へら鮒調査&バス釣り

休日をヘラブナ釣りに使ってきましたが、今日は少し一休み。

家の用事を済ませ、、、、午後より中途半端に時間が出来ました。

夕飯までは時間があり、何をするにも2時間程度では中途半端。



野池のヘラブナ釣り場を調べようとかと、ドライブがてらに周囲の野池を回ってみることにしました。

せっかくなので夕マズメの時間を、バスロッド一本片手にルアーを少々持参して「へら調査&バス釣り」で夕飯までの時間を過ごす事にしました。


写真 2.JPG


久しぶりの野池の水辺は、へらぶな釣りで一日中座りっぱなしの私の弱ってしまった足腰では危険極まり無い不安定さでした(^^;; 足腰がフラフラでしたヘ(°◇、°)ノ


写真 1.JPG


いつでも即、池へ持ち出せるようにメンテをしてあるタックルです。今回は初心に戻ってフロロラインではなく、ナイロンラインを巻いてあります(前回の琵琶湖のままですが)。


チビバス、チビギルと定番の子ども達は、今年も順調に生まれているようです(^^

亀も多かったですね。チビ亀も沢山いました。

周囲では、池の水が抜かれてただの水溜まりになっている池が多いのですが、この池は今も生命豊富な池のようです。私のトップウォータープラグに亀が寄ってきます(^^;



見慣れない甲羅の模様の亀が居るなぁっと思っていましたら。

写真 3.JPG

画像では分かりませんね(^^;

たぶん「ニホンイシガメ」ですね。今は中国で高く売れるらしいです。ミドリガメより男前には見えます。


ヘラブナの気配は無かったんですが、鯉は居ました。鯉が居るという事はヘラブナも居ると思っていいのかな?泳いでいるヘラの姿はありませんでしたが、、、、



歩いていくと、亀が数匹で何やら水面に浮いている物体をカジッていました\( ><)シ

それをよく見てみますと、なんと「でっかいへら鮒の死骸」だったのですΣ( ̄□ ̄;)


魚体の半分以上が亀に喰われていましたが、サイズは40センチは超えている感じでした。写真撮影しましたが、ちょっと載せるのはヤメておきます、、、、、(^^;;

確実にへら鮒は居てるという事ですね。私にとっては充分な収穫でした!!




ヘラブナの確認が取れたところで、バス釣りに専念です。


水中にある障害物を、クリっと飛び越えた瞬間に、ぐるりと魚体が見えましたw(°o°)w


バシっ!とアワセた瞬間に、気持ちのよいバスの重みとファイトの力が伝わってきました。


しっかりとファイトを楽しんで、、、



写真 5.JPG


久しぶりのバスです!!

40センチくらいかな?やっぱりこれ位のサイズじゃないと釣りらしくないですね。


写真 4.JPG


久しぶりのバスの匂いが手に付きました(^^

短時間釣行での「へら調査とバス釣り」

どちらも収穫あって満足度の高いひと時となりましたヘ(^∇^ヘ)


色んな釣りに手を出していますので、何か賑やかになってきました〜。



\( ⌒▽⌒ )/


posted by コットンフィール at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

琵琶湖のバスは駆除されておりました。

久しぶりの釣り〜(^^;

今回は、海ではなく・・・淡水。

「THE 琵琶湖」ですな。




えっ・・・・・バス

あぁ、あの大きな車ね。いっぱい人乗るもんね。。。


えっ・・・・・ブラックバス

あぁ、ブラックね。あいつ等は小魚食べてアカンね。害魚やね。害魚



・・・・

・・



琵琶湖は、ついにバスを駆除出来たみたいでした(/TДT)/





魚が居てませんもん!

バスなんて泳いでる姿を見る事もなかったです。

ギルは??ギルも駆除されたの!?

てか、魚自体なにも泳いでなかったぞ。






っと、まぁ、、、惨敗の「秋バス in 琵琶湖」でした〜〜。


いや、ボウズではありませんよ。

一匹は釣れてますのよ。





その一匹がですねぇ、、、、



ろく、、じゅぅ、、、







・・・センチから、30センチ引いて下さい(^^;;;



記念撮影も忘れるくらいの一匹でございました。




えぇっ!?釣り??


いやぁ〜、、私は、広大な湖でボートで遊んできたんですよ!(^^
リッチな大人の遊びですよ。



boat.jpg


おしまい(= ̄▽ ̄=)



posted by コットンフィール at 22:47| Comment(8) | TrackBack(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

釣れないね

渡船出費の影響と、天気の悪さとその他色々な事情で海に釣りに行けてないです。

短時間、思いつき釣行と言えば先日のバス釣り。

前回、釣れませんでしたので今回こそは!っとまた野池へふらっと行ってきました。
京和奈道路のおかげで短時間で色んな場所へ行くことができるようになりました(^^


写真 (1).JPG

天気も曇り空で釣行日和であり、気温もいい感じ。

しかし、今回もバスは釣れなかったです。

う〜ん、腕が落ちてるんだろうな(^^;;

スピニングは使わない主義ですので子バスは相手していないという言い訳だけしておきます(><;



ちょっと釣りが行けない状況が続きます。
まぁ、梅雨時期という事もあるのですが、この時期は致し方が無いかな。




そういや、去年ぐらいから一眼カメラで遊んでいます。

壊れたりすると嫌なので釣りには数回しか持っていったことが無いですが、新たな趣味として勉強してます(^^。まぁ、もともと写真撮影は好きだったのですけどね。


今やこんな状態にグレードアップ(^^

写真.JPG


レンズを交換したりと遊んでいます。
釣りには持参する機会が少ないのですが、朝焼けや夕焼け、綺麗な景色とかを今後残していけたらなと思っています。


DSC_0025.jpg

釣りと一緒で、奥が深いですねぇ(^^


posted by コットンフィール at 15:37| Comment(4) | TrackBack(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

今年もアオリに振られていますので。。。。

春アオリの幻には今年もやられそうな雰囲気です。

釣り番組でアオリイカがポンポン釣れていましたが、あんなのもまぼろしと決めつけることにしております(^^;


ちょっと魚さんの姿が見たくなったので、時間のあまり無い中で行ってきました。



basu.JPG




超久しぶりの「バス釣り」です。

自分の庭といってもいいほど通い慣れた(あんまり行ってませんけどね)野池へ来ました。

ちいさ〜いバスやブルーギルたちが水面下を気持ちよく泳いでいる姿がよく見えました。
今年も子バスたちは育っているようです。

水量が多くあまりポイントを打つことが出来ませんでした。

最近はアングラーが少ないのでしょう。ほとんどゴミなど無く大昔の池の風景が戻ってきているようにも感じました。意外とバス釣りはそろそろ昔の良い釣りが出来る環境が戻ってくるのでは??っと感じもしました。



夕マズメの気持ちいい時間を「蚊」と共に過ごしました。



えっ!?「ブラックバス」??



水面下には泳いでいたのを良く観ましたヨ!(^^;



今春からドーンっとこの「水辺に座って」に来てくれている人々が多くなってきました。皆さん楽しく釣りされていますか?今春から読まれている人たちの目には「なんと釣れないブログだ」と映っているでしょうねぇ。


イヤ、もう少し例年は釣れているのですが、、、今年は忙しくて、、、、(^^;


まぁ、「釣れない釣行」もブログアップするのがマイルールですのでこんな時期もあるでしょね。

初見の方も遠慮なくコメント入れてくださいねー。楽しく交流しませう。



posted by コットンフィール at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

久しぶりの琵琶湖は強烈

行ってきました13年ぶり?になる琵琶湖!!




しかも、台風通過の次の日・・・・・。






前日まで本当に恐ろしい降水量でした。


「行くか中止にするか」で悩んだあげく雨覚悟で決行することに。

ボート屋に状況聞くと当日ならないと分からんとの話。

予約も前日の夕方に取りました。




増水・濁りを覚悟の上で難しい展開になるだろうと思いましたが、あるガイドプロの方のブログからよい情報もお聞きしして、釣りが出来たら釣れると確信しました。





猛烈に降る雨の中をレッツゴー琵琶湖!




高速道路上で何回も前が見えなくなりました(^^;





今回はバスボートをレンタルです(^^@

サイズは湖面は荒れると思いまして安定性のあるレンジャー18フィートと思いっきりサイズアップ&リッチ釣行です(^^;;



同タイプ画像



IMG_4380.jpg






雨で写真どころじゃないです




あぁ格好いい(^^



永遠の憧れボートです。








開始早々から・・・・


大雨です(><;;


ってか、午前中ずっと雨です。




濁りは湖の真ん中辺りだけ濁っている感じで以外とマシでした。



朝はトップだーと思って投げていますが全然釣れない。


朝のゴールデンタイムが過ぎていく中で、台風の影響で夏の釣りではないと。




クランクベイトを引くと・・・・・・













どーん!





IMGP4177 - コピー.JPG






ハイ! いきなりの50センチ!!!



何という育ちの良さ!掛けた瞬間50センチ後半はあるかと思うほど引きました。


素晴らしいプロポーションです。体高がたっかーいです(^^


幅の厚みもパンパン。



その後には20〜40センチがポロポロと釣れ続けました。


全部、引きは実測より10センチ大きいバスに感じました(^^





tibibass.jpg





雨であんまり写真が無いです(^^;



台風で一気に秋モードです。



巻物系で本当によく釣れました。




「秋は巻物で」という言葉ありますが、まさしく巻き巻きで一日中釣れ続けました。



午後からは、雨が止みまして一日中ローライトコンディションで微風(^^







ボートで全力疾走しても快適(^^

終日、早朝ゴールデンタイムのようなもの(^^






IMGP4178.JPG






体力の限界の夕方。12時間巻き巻きした上半身はボロボロです(^^;





ラストに60センチオーバーのドラマは無いのか?と・・・・・



朝に50を釣り上げた20年前のDEEP−Xというルアーを再登場。



藻の上っ面を舐めるようにトレースしてくとぉ・・・・・。







ドンッ!!!





猛烈な衝撃はロッドに伝わってきました!



「デカイ。めっちゃデカい!こんな引き体験したことねー!!!」というくらいに引きました。


鯉のスレ掛かりか!?と思うほど爆発的なパワーでのされました。




上がってきたのは・・・















ドーン!







IMGP4184.JPG







魚の引きとどうしても釣り合わない50センチ!(^^


正直60いったと思っちゃいましたよ(^^;



コイツもナイスプロポーション!



どうりで未体験な引きをしてくるハズです。めちゃめちゃ筋肉質です(^^



最後にもう一匹50というドラマがありました(^^////





久しぶりの琵琶湖釣行で、



50×2と他多数

巻き物釣り

嵐なし(雨だけ)

暑さ無し




という事で13年ぶりの琵琶湖は、私にとって最高の一日になりました。




このまま調子乗ってアオリイカをバンバン釣りまくりたいんだけどなー。

やはり、私はまだエギンガーではなく、バサーだなぁ(^^;




posted by コットンフィール at 17:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ブラックバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする